MENU
使い方

エクセルの日付を入力する方法や表示する方法など便利技を紹介

エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルで『日付』の入力って必須だよね。知っておくと便利な技とかあったら教えてほしいな。
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの日付を入力したり、自動で色を付けたりなどの便利技を紹介していくね!

今回は、エクセルの日付に関する便利技について解説します。

日付入力の基本から応用まで
  • 日付を入力する方法
  • 日付や曜日を自動で入力する
  • エクセルの日付と便利な関数
  • 日付の計算
  • 期限管理も色でお知らせ
  • カレンダー作成も簡単
  • 日付を令和や西暦で表示
  • 日付の連続データ
  • 日付のエラー表示の対処

以上の基本から応用まで、さまざまな便利技を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルで日付を入力するには

エクセルで日付を入力する方法は、とても簡単です。

例えば『2020/11/25』と入力したり、『11/25』と入力するだけで日付になります。

表示形式を変えるだけで『11/25』が『2020年11月25日』と表示が変わります。

他には、関数を使って日付の入力をすることもできます。

エクセルの便利な日付の入力をマスターしましょう。

エクセルの日付や曜日を自動で入力する

エクセルで『日付や曜日』を自動で入力できるスケジュール表を作成することができます。

ひとつひとつの日付や曜日を手入力していると時間がかかるし、入力ミスも出るかもしれません。

『年』と『月』を入力するだけで、『日付と曜日』が自動で入力できるスケジュール表を作成して、効率よくしましょう。

日付や曜日を自動で入力できるスケジュール表の作成については、こちら≫エクセルで日付や曜日を自動で入力するスケジュール表を簡単作成!!を参考にしてみてください。

エクセルで日付や曜日を自動で入力するスケジュール表を簡単作成!!エクセルで日付や曜日を自動で入力し、スケジュール表やカレンダーを作成できます。紹介するスケジュール表は『年』と『月』を入力するだけで、自動で日付と曜日が入力されます。スケジュール表以外にも出勤簿や管理表など様々な使い方が出来ます。今回は関数を使い、便利なスケジュール表を作成する方法を解説しています。ぜひ活用してみてください。...

エクセルの日付と便利な関数

エクセルの日付は、関数を使うことでさらに便利なものになります。

  • 2つの日付の間の日数を求めることができる関数
  • 今日の日付や現在の時刻を表示する関数

上記のような関数を紹介します。

2つの日付の間の日数を求める関数は、例えば『今日からお正月までの日数』などを求めることができます。

くわしい解説はこちら≫エクセル【DAYS関数】2この日付の間の日数を求めるを参考にしてみてください。

タイトル
エクセル【DAYS関数】2この日付の間の日数を求める今回は、エクセルのDAYS関数について解説します。エクセルのDAYS関数は、開始日と終了日を指定し、2つの日付間の日数を計算することができます。長期に開催されるセミナーの期間や、指定した日付から記念日などのイベントまでの日数を簡単に計算できるとても便利な関数です。...

今日の日付や現在の時刻を求める関数については、こちら≫【エクセル】今日の日付と現在の時刻を自動表示|TODAY関数とNOW関数を参考にしてみてください。

タイトル
【エクセル】今日の日付と現在の時刻を自動表示する方法今日の日付と現在の時刻を自動表示する方法を解説します。報告書などには日付の入力はつきものです。今日は何日だったかな?と確認せずとも、エクセルを開くたびに『今日の日付』が表示されれば、確認の手間が省けます。TODAY関数とNOW関数を使って今日の日付と現在の時刻を自動表示しましょう。...

便利な日付の計算

日付の計算ができると『年齢』や『勤務年数』などを求めることができます。

くわしくは、こちら≫エクセルで年齢や勤続年数を簡単計算!便利な【DATEDIF関数】でチェックしてみてください。

タイトル
エクセルで年齢や勤続年数を簡単計算!便利な【DATEDIF関数】エクセルで社員名簿や顧客名簿など作成すると、年齢は自動計算したい。と思いませんか?毎年1歳づつ増えていくので入力しなおすのは大変です。【DATEDIF(デイトディフ)関数】なら、生年月日から現在の年齢を簡単に表示することが出来ます。大変便利なDATEDIF関数を解説します。...

期限管理は日付を自動で色付け

エクセルでは期限を管理するデータなどの日付に『自動で色付け』することができます。

期限が近づくと自動で色を付けて、視覚から見落としを防ぐことができるので、うっかりミスもなくしていけます。

期限の日付に自動で色をつけるには、こちら≫【エクセル】期限の管理もおまかせ!納期が近づいたり過ぎたりは色で把握できる!を参考にしてください。

タイトル
【エクセル】期限の管理もおまかせ!納期が近づいたり過ぎたりは色で把握できる!今回は、エクセルで『期限』を管理する方法について解説します。エクセルの条件付き書式の機能を使うと視覚的に期限を管理できます。期限の条件に対して、セルの色や文字色を変えて知らせることができ、全体を視覚的に把握できるので、見落とし防止にもなります。...

日付をマスターしてカレンダー作成

エクセルでカレンダーを作るのは、とても簡単です。

土曜や日曜、祝日には自動で色付けたり、ずっと使うことができる万年カレンダーも作成できます。

それぞれの記事を参考にしてみてください。

タイトル
エクセルでカレンダー作成!祝日や土日に色付けして見やすくしよう日々のスケジュール管理は、とても大切ですね。エクセルでカレンダーを作成し、スケジュール管理表を作成するととても便利です。エクセルでカレンダーを作る際に祝日や土日に色付けも出来ます。予定を表示させることも出来るので、手作業で入力しなくても時短です。効率よく入力ミスを減らし、便利なカレンダーの作成を解説します。...
タイトル
エクセルでずっと使える万年カレンダーを作成しよう!エクセルで万年カレンダーを作成する方法を解説します。今回、関数や、条件付き書式、スピンボタンなど、さまざまな機能を使いますが、万年カレンダーのフォーマット1個作ってしまえばずっと使えるカレンダーなので、とても便利です。エクセルで作成した万年カレンダーであれば、自分で作成するので自由にデザインもできます。...

日付を令和で表示する

日付を『令和』で表示するには、表示形式を設定します。

例えば請求書の日付をTODAY関数を使って表示させ、そして表示形式は『令和』に設定しておけばOKです。

くわしくは、こちら≫【エクセル】今日の日付と現在の時刻を自動表示|TODAY関数とNOW関数を参考にしてみてください。

タイトル
【エクセル】今日の日付と現在の時刻を自動表示する方法今日の日付と現在の時刻を自動表示する方法を解説します。報告書などには日付の入力はつきものです。今日は何日だったかな?と確認せずとも、エクセルを開くたびに『今日の日付』が表示されれば、確認の手間が省けます。TODAY関数とNOW関数を使って今日の日付と現在の時刻を自動表示しましょう。...

日付の連続データ設定

日付を連続で表示するには、オートフィルでコピーすると便利です。

基本的な日付のオートフィルのコピー方法を紹介します。

ほかにも、曜日のオートフィルやオリジナルの連続データの設定もできるので、こちら≫エクセル【連続データを簡単設定】オリジナルデータの登録方法!を参考にしてみてください。

タイトル
エクセル【連続データを簡単設定】オリジナルデータの登録方法!エクセルでは、連続データを入力する機会は多くないでしょうか?例えば日付や曜日、数値などです。ひとつひとつ手入力していると時間がとてもかかります。しかしエクセルでは『連続データはオートフィルする』といっぺんに入力できます。この連続データをオリジナルのデータでもオートフィルして入力し時短での仕事効率アップにつなげましょう。...

日付のエラー表示の対処法

日付を入力したときに『####』と表示された経験はありませんか?

このようなエラー表示がされた場合の対処法については、こちら≫エクセルで【####(シャープ)】の表示になる時の対処方法を参考にしてみてください。

タイトル
エクセルで【####(シャープ)】の表示になる時の対処方法エクセルで『数値』や『日付』や『時間』などを入力したときに『####(シャープ)』と表示されたことはありませんか?列幅に表示しきれない場合に『####(シャープ)』となります。『日付』や『時間』は、負の値になる場合に『####(シャープ)』と表示されたりします。『####(シャープ)』の対処法を紹介するので参考にされてみてください。...

エクセルの日付【まとめ】

エクセルの日付に関する便利技について解説しました。

  • 日付を入力する方法
  • 日付や曜日を自動で入力する
  • エクセルの日付と便利な関数
  • 日付の計算
  • 期限管理も色でお知らせ
  • カレンダー作成も簡単
  • 日付を令和や西暦で表示
  • 日付の連続データ
  • 日付のエラー表示の対処

基本から応用まで、さまざまな便利技があります。

エクセルデータでは、さまざまな場面で『日付』を入力することがあります。

日付をどのように入力して、どのような見え方、どのように表示するかなどで仕事効率も変わってきます。

ぜひ日付の便利技を活用してみてください。

お得にエクセルを利用したい!という方へ

お名前.comのMicrosoft365なら月額なんと860円~ご利用できます。

Microsoft365なら

  • エクセル
  • ワード
  • パワーポイント
  • Outlook
  • OneNote
  • Access
  • Publisher
  • OneDrive

などほとんどのMicrosoftOfficeアプリケーションを使うことができます。

しかも15端末で利用ができるのでパソコン、スマホ、タブレットなど所有している機器のほとんどで使用することができると思います。

さらに1TBのクラウドストレージが利用できて、そのデータにいつでもどこでもアクセスできます。

そしてMicrosoft365なら常に最新のOfficeにアップデートされるため、ソフトの脆弱性を狙ったウィルスなどに心配する必要もなく、いつも安心してご利用いただけます。

お名前.comでMicrosoft365を申し込むと

  • Microsoft公式よりもお得(お名前.com 月額860円~ Microsoft社 月額1,080円)
  • 最短即日で利用開始できる
  • 個人利用もOK
  • 支払い方法も豊富

Officeソフトの購入やパソコンの購入を検討されている方は是非、お名前.comのMicrosoft365をご利用してみてください。