【エクセルのチェックボックス】大きさを変更する方法は?

3 min 9,295 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルのチェックボックスの大きさって変更できなの?

フォームコントロールはできないけど、ActiveXコントロールならチェックボックスの大きさを変更できるよ!くわしく解説するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、チェックボックスの大きさを変更する方法について解説します。

チェックボックスが、小さすぎてクリックしにくい。と言う声をよく聞きます。

チェックボックスは、開発タブの『フォームコントロール』と『ActiveXコントロール』から作ることができますが、大きさを変更できるのは『ActiveXコントロール』で作成したチェックボックスだけです。

チェックボックスを大きくするには
  • 開発タブのフォームコントロールは『できない』
  • 開発タブのActiveXコントロールは『できる』

『フォームコントロール』と『ActiveXコントロール』のそれぞれの手順や、ほかに図形を使って大きなチェックボックスを作成する方法を紹介します。

チェックボックスのさまざまな機能については、こちら≫エクセル【チェックボックス】簡単作成!レ点の便利技を紹介!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

今回、紹介する【チェックボックス】を実際に入力したエクセルデータを用意しています。

セルを選択することで、どのように入力されているかなどの確認にも使うことができます。

右下の『ダウンロード』ボタンから、ダウンロードして参考にしてみてください。

本文で、チェックボックスの大きさを変更する方法をくわしく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルのチェックボックスの大きさを変更するには

エクセルのチェックボックスの大きさを変更してみましょう。

  • フォームコントロール
  • ActiveXコントロール

開発タブから、上記2通りの方法でチェックボックスの大きさを変更できるか紹介します。

チェックボックスの大きさが変更できないフォームコントロール

開発タブのフォームコントロールで作成したチェックボックスを表示します。

チェックボックス
チェックボックス

↑チェックボックスの作り方について詳しくはこちら≫エクセル【チェックボックス】の作り方!ToDoリストなどに便利な機能を紹介を参考にしてください。

コントロールの書式設定
コントロールの書式設定

↑チェックボックスを右クリックして『コントロールの書式設定』を開きましょう。

セルに合わせて移動やサイズ変更をするを押せない
セルに合わせて移動やサイズ変更をするを押せない

↑プロパティタブを開き『セルに合わせて移動やサイズ変更をする』にチェックを入れます。

残念ながらフォームコントロールで作成したチェックボックスには『セルに合わせて移動やサイズ変更をする』にチェックを入れることができないんだよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

セルに合わせて移動やサイズ変更をするにチェックを入れることができないので、白丸ハンドルの大きさを変えたとしても、チェックボックス自体のサイズは変更しません。

チェックボックスの大きさが変更できるActiveXコントロール

チェックボックスをActiveXコントロールで作成してみましょう。

ActiveXコントロールでチェックボックスを作成
ActiveXコントロールでチェックボックスを作成

↑『フォームコントロール』と『ActiveXコントロール』で作成したチェックボックスは見た目も違います。

コントロールの書式設定
コントロールの書式設定

↑ActiveXコントロールで作成したチェックボックスを右クリックして『コントロールの書式設定』を開きましょう。

セルに合わせて移動やサイズ変更をするを選択
セルに合わせて移動やサイズ変更をするを選択

↑プロパティタブを開き『セルに合わせて移動やサイズ変更をする』にチェックを入れることができるので、チェックを入れOKを押し閉じます。

列幅を広くしてみる
列幅を広くしてみる

↑A列とB列の幅を大きくしてみましょう。

『ActiveXコントロール』のチェックボックスは大きくなりました。

行も幅広くしてみる
行も幅広くしてみる

↑1行から4行までの幅も大きくしてみましょう。

『ActiveXコントロール』のチェックボックスは大きくなりました。

『フォームコントロール』と『ActiveXコントロール』を並べると分かりやすいけど、チェックボックスを大きくするには『ActiveXコントロール』でチェックボックスを作成しなきゃダメだね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

次の項目では、開発タブのチェックボックスではなく、図形からチェックボックスを作り自由に大きさも調整します。

ぜひ参考にしてみてください。

大きなチェックボックスを図形で作る

開発タブを使わずにチェックボックスを作成するなら『図形でチェックボックスを作成する』という手段もあります。

テキストボックスを挿入
テキストボックスを挿入

↑挿入タブから図形の『テキストボックス』を選択します。

正方形を挿入
正方形を挿入

↑CtrlとShiftを押しながら『テキストボックス』の図形を挿入すると、きれいな正方形で挿入できます。

それぞれのチェックボックス
それぞれのチェックボックス

↑あとは、図形の中に『✔』を入力し、サイズを調整すれば完成です。

図形でチェックボックスを作成すると、✔を挿入する手間がかかるけど、大きさは自由にできるね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

チェックボックスの大きさを変更するためのまとめ

チェックボックスの大きさを変更するには、まずは作成する方法が重要です。

チェックボックスのサイズ変更
  • フォームコントロールのチェックボックスは大きさを『変更できない』
  • ActiveXコントロールのチェックボックスは大きさを『変更できる』
  • 図形で作成したチェックボックスは大きさを自由に作れる

このように、作成方法で変わってきます。

チェックボックスのさまざまな機能については、こちら≫エクセル【チェックボックス】簡単作成!レ点の便利技を紹介!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

図形で好きなようにチェックボックスを作るには、≫図形の記事もおすすめです。

ぜひ参考にしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事