印刷

エクセルで分割に印刷する方法!同じページや複数ページを並べて印刷

タイトル
エクセル初心者
エクセル初心者
案内状を作ったから、A4サイズの用紙に4枚印刷したいなぁ。どうすれば出来るかな?
エクセル初心者
エクセル初心者
僕は資料を作成したんだけど、A4サイズの用紙に1ページから4ページを印刷したいんだ。方法を教えてほしいな。
Dr.オフィス
Dr.オフィス
分割して印刷する方法だね!分割して印刷するには、データ作成の下準備や、プリンターの設定をするよ!

今回は、エクセルでA4サイズの用紙に4枚に分割して印刷する方法を解説します。

分割印刷する簡単ステップ

①印刷したいデータを4枚準備する
②準備した4枚を並べたり、プリンターの設定で分割印刷する

上記のような流れで分割して印刷することができます。

今回は、どのようなパターンを印刷するかで方法が変わってきます。

それぞれの方法も参考にしてみてくださいね。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2019』プリンターは『EPSON PX-M5040F』を使用しています。

エクセルで分割に印刷するには?

用紙を4分割や2分割にして印刷することができます。

案内状や資料データなど様々な場面で使えます。

例えば案内状を作成した場合。

A4サイズの用紙1枚に印刷
A4サイズの用紙で印刷A4サイズの用紙で印刷
A4サイズの用紙に4枚を印刷
A4サイズの用紙に4個印刷A4サイズの用紙に4個印刷

↑このように、印刷することが出来ます。

4分割程度に印刷すると配りやすくなり、用紙の節約にもなります。

下記本文で印刷方法を解説します。



1枚のA4用紙に4分割の印刷をしよう

今回はA4サイズの用紙に4分割の印刷をします。

印刷するパターンによって方法手順を説明します。

A4サイズの用紙に4個印刷A4サイズの用紙に4個印刷

↑すべて出来上がりは同じになりますので、作業しやすい手順を参考にしてみてくださいね。

同じページを4ページ作成する方法

案内状を作成案内状を作成

↑まず案内状を作成します。

コピー&ペーストコピー&ペースト

↑コピー&ペーストしながら、同じ案内状をあと3枚作成しましょう。

コピー&ペーストのショートカットキーはこちら≫コピー≫ペーストを参考にしてみてくださいね。

元の列幅を貼り付け元の列幅を貼り付け

↑ペースト(貼り付け)の際に『元の列幅を保持』を選択することで、列幅を同じにすることができます。

案内状を4個作成案内状を4個作成

↑同じ案内状を4枚作成しました。

改ページプレビュー改ページプレビュー

↑改ページプレビューで印刷範囲を確認しましょう。

改ページプレビューについてはこちら≫エクセルの【改ページプレビュー】を利用して印刷範囲を設定する方法を参考にしてみてください。

印刷範囲の確認印刷範囲の確認

↑印刷ページを示す青い点線の位置を調整しましょう。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
今の状態では右寄りに印刷がズレているね!



青線を調整青線を調整

↑印刷ページを均等にすることができました。

印刷プレビュー画面を確認しましょう。

印刷プレビュー画面へのショートカットキーはこちら≫『Ctrl+P』を参考にしてみてくださいね。

印刷プレビュー画面印刷プレビュー画面

↑印刷プレビュー画面では、1枚の案内状しか表示されていません。

これでは、A4サイズの用紙に1枚そのまま印刷されてしまいます。

次にプリンターの設定に移ります。



・プリンターのプロパティから設定する

プリンターのプロパティプリンターのプロパティ

↑『プリンターのプロパティ』ダイアログボックスを開きます。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
使用しているプリンターによって表示されるプロパティは違うよ!

ページレイアウトなどから『分割印刷』や『割り付け印刷』を探してみましょう。

ここではEPSON PX-M5040Fのプリンターを使って解説しています。

割り付け割り付け

↑『割り付け/ポスター』から『4ページ割り付け』を選択します。

オプションオプション

↑印刷する方向と順番が『1』『2』『3』『4』で表示されています。

さらに『設定』から配置順の変更や枠線を付けることも可能です。

設定が完了したらOKを押しましょう。

印刷しよう印刷しよう

↑プリンターのプロパティが閉じられたので、印刷ボタンを押します。

4個並んだ印刷プレビュー4個並んだ印刷プレビュー

↑印刷プレビューは、このようにA4サイズの用紙に4ページが印刷できる状態になりました。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
これはEPSONの印刷プレビュー画面だよ!文字が見えづらかったり、枠線が消えてしまっているように見えるけど、実際は消えていないから安心してね!



印刷したい同じデータ4個を1sheet内に作成する方法

作成した案内状を使用します。

1枚の紙に、案内状を4個作成する方法になります。

右に1個コピペ右に1個コピペ

↑案内状を右に1個コピー&ペーストします。

『列』をコピーすることで、貼り付けの際に『列幅』もコピーできます。

下にコピペ下にコピペ

↑案内状2個を『行』ごとコピーし、下にペーストします。

『行』のコピーも『行幅』をコピーし貼り付けることができます。

印刷範囲の設定印刷範囲の設定

↑4個の案内状を作成することが出来ました。

1枚に収めて印刷したいので、印刷する範囲を選択し『印刷範囲』を押します。

印刷範囲についてはこちら≫【エクセル】印刷範囲を設定して必要な部分だけ印刷する方法を解説!を参考にしてみてくださいね。

4個並んだ印刷プレビュー4個並んだ印刷プレビュー

↑『Ctrl+P』から印刷プレビュー画面を確認しましょう。

1枚のA4サイズの用紙に4個の案内状を印刷することが出来るようになりました。



同じページを4sheet作成する方法

作成した1枚の案内状のsheetを4sheet作成します。

シートをコピペシートをコピペ

↑『案内状1』のsheetを右クリックし『移動またはコピー』を選択します。

シートのコピーダイアログボックスシートのコピーダイアログボックス

↑『シートの移動またはコピー』のダイアログボックスが表示されました。

チェックをしようチェックをしよう

↑『コピーを作成する』に☑チェックを入れOKを押しましょう。

シートのコピー完了シートのコピー完了

↑sheetをコピーすることが出来ました。

これを繰り返し、4個のsheetを作成します。

4シートコピー完了4シートコピー完了

↑sheet名は『案内状1』から『案内状4』まで変更します。

全選択の方法全選択の方法

↑sheetを全選択するので、『案内状1』を開いた状態からキーボードの『Shift』を押しながら『案内状4』をクリックします。

全選択の完了全選択の完了

↑sheetの『案内状1』から『案内状4』を選択することができました。



プリンターのプロパティプリンターのプロパティ

↑印刷プレビュー画面を開きましょう。

ここからの作業は、前述した『・プリンターのプロパティから設定する』と同じ作業になります。

割り付け印刷割り付け印刷

↑『プリンターのプロパティ』ダイアログボックスを開き、『割り付け印刷』を探してみましょう。

使用しているプリンターによって表示されるプロパティは違います。

4ページで割り付け印刷4ページで割り付け印刷

↑『割り付け/ポスター』から『4ページ割り付け』を選択しOKを押しましょう。

印刷しよう印刷しよう

↑プリンターのプロパティが閉じられたので、印刷ボタンを押します。

EPSONの印刷プレビューEPSONの印刷プレビュー

↑印刷プレビューでは、4sheetの案内状がA4サイズの用紙1枚に印刷できる状態になりました。



まとめ

エクセルでA4サイズの用紙に4枚に分割して印刷する方法を解説しました。

今回は、出来上がるものは同じような状態ですが、印刷するまでの準備が違いました。

作業しやすい方法で印刷することをお勧めします。

分割して印刷すると、資料データなども1ページに4ページ分を印刷することも出来ます。

このように、分割して印刷することで、配りやすくなったり、用紙の節約にもつながります。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。