印刷

【エクセル】印刷の方法や名称の紹介~初級編~

タイトル
エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルで作成したデータや資料を印刷する方法を教えてほしいなぁ。
エクセル初心者
エクセル初心者
エクセル初心者なので、印刷プレビュー画面の名称や機能の基本から教えてほしいです!
Dr.オフィス
Dr.オフィス
印刷する方法は、とっても簡単だよ!
印刷画面の名称や機能も紹介するね!ほかにも、覚えているととても便利な設定も紹介するよ!
印刷する資料やパンフレットなどが、見やすく読みやすくなるように考えて『印刷』してみよう!

エクセルで印刷する際に、必要な基本をまとめています。

印刷方法や、印刷プレビュー画面の名称や機能、そして、見やすくするための印刷設定などを紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

印刷方法と印刷画面の名称や機能

印刷方法と印刷画面の名称と機能を解説した記事を紹介します。

簡単な基本の印刷方法です。

これさえ把握すれば印刷できます。

そして印刷する際に必要な名称や機能も紹介しています。

印刷画面の名称と機能を確認し、印刷してみましょう。

【基本】エクセルの印刷方法!印刷画面の名称と機能をマスターしよう!

タイトル
【基本】エクセルの印刷方法!印刷画面の名称と機能をマスターしよう!今回は、エクセルでの基本の【印刷方法】を解説します。『印刷』は、エクセルデータの総仕上げです。さっと印刷できるように印刷方法を習得しましょう。そして、印刷を知るためには、名称や機能も覚えておくと便利です。印刷まできっちりこなして仕事効率をアップさせましょう。...

ページ番号の印刷

資料やパンフレットなど、複数ページがある場合、下部にページ数が記載されていますね。

1ページ、2ページ、3ページ。

1/3、2/3、3/3。

などのように、いま何ページ目かを把握しやすいように表示されています。

このようにページ番号が表示されていると読み手の方も、スムーズに見ることができます。

複数ページの印刷をする場合にはページ番号を付けて見やすくしましょう。

エクセルデータにページ番号の印刷や消す方法は?!ヘッダー&フッターの活用法!

タイトル
エクセルデータにページ番号の印刷や消す方法は?!ヘッダー&フッターの活用法! エクセルの上の余白を『ヘッダー』と言います。 下の余白は『フッター』です。 この上下の余白『ヘッダー...



すべてのページに見出しを設定して印刷

複数ページの印刷をする場合に、次は『見出し』を設定しましょう。

とても大きなデータを印刷した場合、2ページ目以降に『見出し』が表示されません。

見出しがないと、これは何についてのデータか?ということが、すぐには分かりません。

常に、だれが見ても分かりやすいように。

を思うと『見出し』があると大変見やすいです。

見出しの印刷方法は下記の本文を参考にしてみてくださいね。

エクセルで見出しを固定してすべてのページの先頭に印刷しよう!

タイトル
エクセルで見出しを固定してすべてのページの先頭に印刷しよう!エクセルのデータを印刷すると2ページ目以降に見出しがなく分かりづらいときはありませんか?そのような場合は、全ページに見出しを固定して印刷をしましょう。縦に長いデータも横に長いデータも、どちらも全ページに見出しを固定し印刷できます。誰が見ても分かりやすいデータ作成を心がけましょう。...

用紙の中央に印刷する方法

印刷部分が用紙の左側にバランス悪く印刷してしまうことはありませんか?

印刷することに慣れていない場合によくおこります。

印刷部分の場所を『中央』に設定し、バランスよく印刷すると見栄えも良くなります。

せっかく印刷するならバランスも考えてみましょう。

【エクセル】印刷する範囲を用紙の中央に配置する方法を簡単解説!

タイトル
【エクセル】印刷する範囲を用紙の中央に配置する方法を簡単解説!今回はエクセルで印刷するときに、用紙の中央に印刷する方法を解説します。データ作成時に『見やすい』『読みやすい』ものを意識してバランスを考えて作成しています。印刷する際にも、バランスを考えることも重要です。バランスよく中央に印刷して、見栄え良くしてみましょう。...



印刷プレビュー画面のショートカットキー

印刷プレビュー画面を表示するショートカットキーを紹介します。

ショートカットキー【Ctrl+P】を押すだけで、印刷プレビュー画面になります。

ショートカットキーを使わない場合は、ファイルタブから『印刷』を押し表示することもできます。

または、クイックアクセスツールバーに『印刷プレビュー』を追加し、すぐに開けるようにすることもできます。

使いやすい方法を覚えて、仕事効率アップにつなげてみてください。

タイトル
【エクセルのショートカットキー】印刷プレビュー画面を開く「Ctrl+P」エクセルの印刷はCtrl(コントロール)とP(ピー)で簡単に印刷プレビュー画面を開くことが出来ます。エクセルは印刷する場合に、ずれて切れてしまうことがあります。プレビュー画面を確認すると、そのようなアクシデントは避けることが出来ます。印刷プレビュー画面を開くことで、すぐに印刷もできますよ。...
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。