エクセルのグラフを印刷しよう!グラフだけの印刷も簡単!

3 min 151 views
エクセル初心者

エクセル初心者

グラグを挿入している資料を作成したので印刷したいんだけど、印刷するときに気を付けることあるかな?

エクセル初心者

エクセル初心者

私はグラフだけを印刷したいんだけど、元データはどうすればいいの?グラフだけ印刷したり、グラフと元データを別々に印刷とかもできるのかな?

グラフの印刷は、通常の印刷と同じで『印刷ボタン』から簡単に印刷できるよ!グラフだけの印刷も簡単だよ!もちろんグラフと元データを別に印刷もできるから本文で解説するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

グラフの印刷は、通常の印刷と同じ流れで印刷できます。

グラフ印刷簡単ステップ
  1. 元データからグラフを挿入する
  2. 空白セルを選択して印刷プレビューを確認する
  3. グラフと元データの印刷プレビュー画面を確認し『印刷』する

以上で、グラフも元データも印刷できます。

しかし、アクティブセルがどこにあるかで印刷プレビューも変わってしまい『どうしてだろう??』となってしまうこともあるので、注意点も含めて本文で解説します。

今回のグラフの印刷は『グラフ操作や印刷操作のレベルアップ』にとてもおすすめです。

ほかにもグラフ初心者からレベルアップできる関連記事があるので、ぜひチェックしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2019』を使用しています。

エクセルのグラフと元データを印刷する方法

エクセルのグラフを印刷するには、前述したようにとても簡単です。

フルーツ売上表を使い解説します。

棒グラフの挿入
棒グラフの挿入

↑フルーツ売上表を選択し、棒グラフを挿入しましょう。

ショートカットキー【Alt+F1】は、簡単に棒グラフを挿入することができます。

グラフ挿入完了
グラフ挿入完了

↑棒グラフの挿入が完了しました。

セルを選択
セルを選択

↑グラフ以外であれば何処でも良いので、セルを選択します。

注意!!グラフを選択した状態では印刷プレビュー画面を開かないでね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回はセルA1を選択しました。

印刷プレビュー画面
印刷プレビュー画面

↑印刷プレビュー画面を確認します。

ショートカットキー【Ctrl+P】は、印刷プレビュー画面を簡単に開くことができます。

グラフと元データが入った印刷プレビュー画面が開きました。

バランスなどを整えれば印刷ボタンを押しましょう。

『注意』を気を付ければ、通常の印刷と同じ流れだね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

グラフのみを印刷

グラフのみを印刷する方法を解説します。

グラフを選択
グラフを選択

↑挿入したグラフを選択します。

さきほど『注意』としてお願いした『グラフを選択した状態で印刷プレビュー画面を押さないで』とは逆のことを伝えています。

グラフだけの印刷プレビュー画面
グラフだけの印刷プレビュー画面

↑グラフを選択した状態で印刷プレビュー画面を開くと、グラフだけの印刷プレビュー画面が開かれます。

元データなどは印刷されません。

グラフだけが必要な場合は、グラフを選択して印刷プレビュー画面を確認しましょう。

グラフを選択すると『グラフだけ印刷』になるんだね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

グラフと元データを別に印刷

グラフも元データもどちらも印刷がしたい。

でも、用紙は別々にしたい。

このような場合は、改ページプレビューを使うと便利です。

フルーツ売上表グラフ
フルーツ売上表グラフ

↑フルーツ売上表のデータとグラフがあります。

これを元データとグラフを別々に印刷しましょう。

改ページプレビュー
改ページプレビュー

↑改ページプレビューを押します。

印刷プレビューは1枚に収まっています。

改ページの挿入
改ページの挿入

↑ページレイアウトタブより、『改ページ』を開き、『改ページの挿入』を押します。

印刷範囲の青い線
印刷範囲の青い線

↑青い線が一本入りました。

この青い線で区切られた部分が印刷部分になります。

カーソルを青い線に重ねると矢印『↕』に変わります。

青い線をドラッグで移動
青い線をドラッグで移動

↑印刷範囲の青い線をドラッグで移動することもできます。

2枚に印刷が分かれる
2枚に印刷が分かれる

↑印刷プレビュー画面を開きます。

グラフと元データを別々に印刷できるようになりました。

余白や大きさなどは調整してみてくださいね。

改ページプレビューについてはこちら≫エクセルの【改ページプレビュー】を利用して印刷範囲を設定する方法を参考にしてみてください。

今回のグラフの印刷は『グラフ操作や印刷操作のレベルアップ』にとてもおすすめです。

ほかにもグラフ初心者からレベルアップできる関連記事があるので、ぜひチェックしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事