グラフ

エクセルのグラフで軸を入れ替える【横軸と凡例】

タイトル
エクセル初心者
エクセル初心者
グラフの横軸のデータと凡例に表示されている項目を入れ替えたいんだけど、どうすればいいのかなぁ?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
横軸と凡例を入れ替えたいんだね!
軸はグラフを挿入後でも、入れ替えることが簡単にできるよ!ボタン1個で簡単に入れ替えることができるからすごく便利!詳しくは本文で解説するね!

グラフを挿入した後に、横軸と凡例を入れ替えたい時は、グラフのデザインから簡単に入れ替えることができます。

軸を入れ替える簡単ステップ

①グラフを挿入する
②グラフのデザインから『行/列の切り替え』を押す
③横軸と凡例が入れ替えできる

上記のように簡単に軸を入れ替えれます。

他には、元データの向きを変えてグラフを挿入することもできます。

時短で作業するには『行/列の切り替え』ボタンを押すだけの方が、とても早く簡単です。

詳しい解説は本文にて行います。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2019』を使用しています。

エクセルのグラフで軸を入れ替えるには

エクセルの軸を入れ替えるのは、とても簡単です。

グラフを挿入後でも、変更ができるのでとても便利ですね。

横軸と凡例を入れ替えたグラフ横軸と凡例を入れ替えたグラフ

↑この2個のグラフは元データは同じです。

横軸と凡例を入れ替えています。

グラフの見え方が変わってきます。

このグラフをどのように見せたいのか。などを考慮し、軸の向きを考えると良いでしょう。



横軸と凡例を入れ替える方法

横軸と凡例を入れ替えてみましょう。

元データは、フルーツの月別売上表を使います。

棒グラフの挿入棒グラフの挿入

↑元データから『縦棒グラフ』を挿入しました。

グラフの作り方はこちら≫【エクセル】グラフの作り方を簡単解説を参考にしてみてください。

行と列の切り替え

グラフの選択グラフの選択

↑挿入したグラフを選択します。

行/列の切り替え行/列の切り替え

↑グラフのデザインから『行/列の切り替え』を押しましょう。

入れ替わり完了入れ替わり完了

↑軸が入れ替わっています。

とても簡単ですね。

『データの選択』から、軸の入れ替えの中身を見てみましょう。

データの選択データの選択

↑グラフを選択し『データの選択』を押すと『データソースの選択』ダイアログボックスが表示されます。

データソースの選択ダイアログボックスデータソースの選択ダイアログボックス

↑凡例項目と横軸ラベルが左右に分かれています。真ん中の『行/列の切り替え』を押しまょう。

入れ替わる入れ替わる

↑凡例と横軸が入れ替わっています。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
横軸と凡例が入れ替わるだけで、グラフの見た目が変わるね!



元データの向きを変える

グラフの元データの向きを変えて、グラフを挿入してみましょう。

向きを変える方法はこちら≫エクセルで向きを変える方法を解説!簡単に縦と横を入れ替えよう!で詳しく解説しています。

参考にしてみてくださいね。

データをコピーするデータをコピーする

↑元データをコピーします。

行と列の入れ替え行と列の入れ替え

↑貼り付けの際に『行/列の入れ替え』を選択しましょう。

データの行と列を入れ替えデータの行と列を入れ替え

↑行と列の入れ替えが完了したデータです。

このデータからグラフを挿入します。

棒グラフは【ショートカットキーAlt+F1】でも簡単に作成できます。

それぞれのグラフそれぞれのグラフ

↑横軸と凡例が入れ替わっています。

このように、グラフの横軸と凡例の入れ替え方法は自由です。

グラフを添付する資料に合わせて、見やすく分かりやすいグラフを作成しましょう。

ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。