【エクセルグラフ】0のデータをグラフに表示しない方法

3 min 3,627 views
エクセル初心者

エクセル初心者

折れ線グラフを作成したら、元データの値『0』が目立ってしまって困ってます。データの『0』をグラフに表示しない方法があればいいなぁ?

元データに未来の値を入れる場合などは『0』で表示することがあるね!その『0』もグラフに反映されると、ちょっとややこしくなっちゃうね! そんな時は、グラフに『0』を表示しない方法があるから解説するよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

『0』が表示されたグラフと、『0』を表示しないグラフを見比べてみましょう。

複合グラフ
複合グラフ

↑りんごの年間の『売上金額』と『目標売上金額』を棒グラフと折れ線グラフの組み合わせで表示しています。

❶は、まだ7月以降の金額は出ていないので『0』になっています。

❷は、『0』のデータはグラフに表示しないようにしています。

❷のグラフのように『0を表示しないグラフ』の作成を本文で解説します。

今回のグラフに『0』を表示しない方法は『グラフ操作のレベルアップ』におすすめです。

ほかにもグラフ初心者からレベルアップができるグラフ操作13個を紹介した記事があるので、ぜひチェックしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2019』を使用しています。

エクセルのグラフに『0』を表示しないとは?

先述したように、元データの値に『0』があると、グラフにも『0』で表示されます。

『0』で表示しなければならない場もありますが、今回は『グラフに0を表示しない』方法を解説します。

りんごの年間の売上表
りんごの年間の売上表

↑ここで使う元データは『りんごの年間の売上に関して』の表になります。

売上個数×単価
売上個数×単価

↑4行目は、月々の売り上げた個数を入力すると、売上金額が計算されるように数式が入っています。

B4には数式『=B3*$M$1』が入っています。

なので、未来月の売上金額は『0』と表示されています。

『0』を表示したグラフ

『0』を表示している
『0』を表示している

↑『0』を表示したグラフです。

目標売上金額だけが、とても目立っています。

未来の売上個数は入力できないので、このようになります。

『0』を空白にして表示しないグラフ

『0』を削除する
『0』を削除する

↑元データの数式を削除します。

売上個数が確定してから、売上金額を入力するなら『0』は表示されません。

空白セルは反映しない
空白セルは反映しない

↑折れ線グラフにも、確定している6月分までが表示されています。

空白セルはグラフに反映しないんだね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

『#N/A』も空白のセルとして表示できる

『数式を消さずに、グラフに0も表示しない』方法を解説します。

グラフは『#N/A』を空白セルと認識します。

元データの『0』を『#N/A』に表示してみましょう。

『#N/A 』を表示したグラフ

元データの数式を変更します。

7月分のH4で説明します。

グラフに『0』が表示される

元の数式
元の数式
『=H3*$M$1』意味:売上個数×単価を計算し表示する

『#N/A』の計算を入れるとグラフに『0』が表示されない

IF関数
IF関数
『=IF(H3=””,NA(),H3*$M$1)』意味:もし売上個数が空白なら、#N/Aと表示し、そうでなければ売上個数×単価を計算し表示する

7月から12月までを上記のIF関数を使い、データに入力します。

『#N/A』の表示
『#N/A』の表示

↑売上個数が空白セルの場合、売上金額が『#N/A』になりました。

『#N/A』は表示されない
『#N/A』は表示されない

↑折れ線グラフは、6月までのデータを反映しています。

計算式を消すことなく、そしてグラフに『0』を表示しないことができました。

最後に・・・

IF関数を使って、『#N/A』ではなく『空白セル』に表示するように数式を入れたらどうなるでしょうか。

違うIF関数
違うIF関数
『=IF(H3*$M$1=0,””,H3*$M$1)』意味:もし売上金額が『0』なら『空白』に表示し、そうでなければ売上個数×単価を計算し表示する

もし『0』なら空白にする。それ以外は計算する。のIF関数を入れても折れ線グラフは『0』を表示しているよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

グラフに『0』を表示しないには、

  • 元データの『0』を消す
  • 『0』が表示されるセルに『#N/A』が表示される数式を入力する

などがありました。

『グラフに0を表示しない』方法を活用してみてくださいね。

グラフに『0』を表示しない方法は『グラフ操作のレベルアップ』におすすめです。

ほかにもグラフ初心者からレベルアップができるグラフ操作13個を紹介した記事があるので、ぜひチェックしてみてください。

IF関数についてはこちら≫エクセルの【IF関数】を使い「#N/A」や「0」などを表示させず空白セルにする!もチェックしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事