使い方

エクセルで印鑑の作成!エクセルのデータに押せるのでとても便利!

エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルで作成した請求書に電子印鑑を押してメールで送りたいんだけど、電子印鑑ってどうやって作るのかなぁ??
エクセル初心者
エクセル初心者
『至急』『回覧』『重要』などのビジネススタンプを作りたいな。エクセルで作ることできるの?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
もちろん、エクセルで『印鑑』や『ビジネススタンプ』を作成することができるよ!
見積書や請求書など様々な場面で押印しないといけない時ってあるよね!ビジネススタンプも同じだね!
印鑑を作成して、いつでも使えるように保存すると便利だよ!

エクセルで印鑑を作成する方法を解説します。

印鑑を作成しておくと、書類に印鑑が必要な場合に素早く押印できます。

印鑑作成ステップ
  1. 挿入タブより『ワードアート』を挿入する
  2. 名前『佐藤』を入力する
  3. 名前を縦書きにする
  4. 挿入タブより『図形の丸』を挿入する
  5. 名前と丸を重ねて色や書式を変更する

以上で、印鑑を作成できます。

この印鑑を保存しておくと、印鑑が必要な時に押印がスムーズです。

ペーパーレスの時代になってきています。

エクセルで印鑑を作っておくと大変便利ですよ!

作成の詳しい解説や、保存方法などを本文にて解説します。

参考にしてみてくださいね。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Office365』を使用しています。

1 2
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ