使い方

エクセルで列の幅や行の高さをコピーする方法

タイトル
エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルでデータをコピーして貼り付けたら、元データと違うサイズのデータが貼り付けられてしまったよ・・・。列幅を変えずにコピーしたいんだけど出来るかな?
エクセル初心者
エクセル初心者
行の高さも変えずにコピペできるのかなぁ??
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルは、列の幅や、行の高さを変えずにコピーして貼り付けることができるよ!とても簡単だから、ぜひ覚えて使ってね!

エクセルの列幅や行の高さを変えずにコピーして貼り付ける方法を解説します。

列幅を変えずにコピペ

①コピーしたいデータを選択する
②コピーし、貼り付ける
③貼り付けのオプションから『元の列幅を保持』を選択
④列幅を変えずにコピペが完了

上記の流れで、列幅を変えずにコピペすることができます。

本文でデータを使いながら詳しく解説します。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Office365』を使用しています。

エクセルで列や行の幅や高さをコピーする方法

エクセルで列の幅や行の高さを変えずにコピーして貼り付けたいのに、出来なかったことはないですか?

列幅が違う列幅が違う

↑このように、左の元データを右に貼り付けましたが、データの幅が変わっていません。

文字がはみ出したりしています。

行の高さが違う行の高さが違う

↑これは、上の元データを下に貼り付けました。

しかし、行の高さは狭いままです。

この貼り付けを『列の幅が変わらないように』と『行の高さが変わらないように』とそれぞれに注意して、貼り付けてみましょう。



列の幅を変更せずにコピーする

コピーするコピーする

↑A1:H5までを選択しコピーします。

貼り付ける貼り付ける

↑J1に貼り付けてみましょう。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
コピーペースト(貼り付け)のショートカットキーも便利なので使ってみてね!
セルの幅は標準のままセルの幅は標準のまま

↑貼り付けたデータの幅は、もともとのセルの幅のままです。

なので、元データと比べると『フルーツ名がはみ出ている』ことや、『月別の幅が広い』ことが分かります。

ここでひと手間加えましょう!

貼り付けオプション貼り付けオプション

↑貼り付けオプションを開き、『元の列幅を保持』を押します。

同じ列幅同じ列幅

↑元データと同じ列幅を貼り付けることができました。



列ごとコピーする方法

列ごとコピーして、列幅ごと貼り付けてしまう方法もあります。

列ごとコピーする列ごとコピーする

↑A列からH列までをコピーします。

列を選択列を選択

↑J列を選択し、貼り付けましょう。

同じ列幅同じ列幅

↑簡単に、列幅も貼り付けることができました。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
列ごと全部をコピペしているので、表の下にも入力していることがあれば、その部分も全部貼り付けられるので注意してね!



行の高さを変更せずにコピーする

コピーするコピーする

↑A1:H5までを選択しコピーします。

貼り付ける貼り付ける

↑A8に貼り付けてみましょう。

行の高さが標準のままの高さになっています。

貼り付けオプション貼り付けオプション

↑貼り付けのオプションから『行の高さを変えない』ようにするには

  • リンクされた図

のどちらかを選択します。

『図』の貼り付け『図』の貼り付け

↑今回は『図』を選択しました。

『図』なので、選択すると接続ドットが表示され、大きさも調整できます。

しかし、これは『図』でありセルには入力されていません。



行ごとコピーする方法

列幅と同じように、行ごとコピーして行の高さごと貼り付けてしまう方法もあります。

行を選択行を選択

↑1行から5行までを選択しコピーします。

行に貼り付け行に貼り付け

↑8行目に貼り付けます。

同じ行の高さ同じ行の高さ

↑行の高さも同じ状態で貼り付けができました。

こちらも、行ごとコピーしているので表と同じ行に入力している文字などがあれば、それもコピペされます。

ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。