エクセル【チェックボックス】の削除ができない方必見!簡単に削除する方法を紹介

3 min 17,043 views
エクセル初心者

エクセル初心者

チェックボックスが削除できないよ!削除しようとすると、チェックが付いたり外れたりするだけなんだけど…どうやって削除するの?

エクセルのチェックボックスを削除する方法を解説するね!とても簡単だから手順通りにしてみてね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、エクセルのチェックボックスを削除する方法について解説します。

チェックボックスを削除するには
  • 右クリックしてDeleteを押す

基本的には、上記の方法で簡単にチェックボックスを削除することができます。

チェックボックスのさまざまな機能については、『エクセルでチェックボックスを作成する方法』でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルのチェックボックスを削除する方法

チェックボックスを削除するための基本的な『右クリックして削除』の方法を紹介します。

1つのチェックボックスを削除する場合は、この方法が手っ取り早いよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

チェックボックスを右クリック
チェックボックスを右クリック

削除したいチェックボックスにマウスを合わせて右クリックしましょう。

メニューが表示される
メニューが表示される

メニューが表示されました。

ここのメニューから『切り取り』を選択することでも、チェックボックスを1つ無くすことができます。

メニューを閉じる
メニューを閉じる

または、メニューが表示されたら、適当なセルを選択してメニューを閉じます。

DeleteまたはBackSpaceで削除
DeleteまたはBackSpaceで削除

チェックボックスは白丸ハンドルが付いた状態になっているのでDeleteを押しましょう。

チェックボックスを1つ簡単に削除することができました。

削除するにはチェックボックスに白丸ハンドルを表示させることが大事だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

次の項目では、複数のチェックボックスを削除する方法を紹介するので参考にしてみてください。

複数のチェックボックスを削除する一括技

複数のチェックボックスを一括で削除する方法を3つ紹介します。

  1. 削除したいチェックボックスを複数選択する➡Ctrlを押しながら複数を選択する方法
  2. 削除したいチェックボックスの範囲を選択する➡オブジェクトの選択で削除する方法
  3. すべてのオブジェクトを選択する➡ジャンプダイアログボックスでまとめて削除する方法

チェックボックスを一括で削除する、と言ってもいろんなパターンがあるので、状況に合った方法を試してみてください。

次の項目で、ひとつひとつ丁寧に解説していくので、知りたい項目があれば飛ばしてもかまいません。

Ctrlを押しながら複数を選択する

削除したいチェックボックスを複数選択する場合は、Ctrlキーを使います。

Ctrlを押しながら左クリック
Ctrlを押しながら左クリック

Ctrlキーを押しながら、削除したいチェックボックスを左クリックしましょう。

すべてのチェックボックスを選択完了
すべてのチェックボックスを選択完了

チェックボックスに白丸ハンドルが表示されています。

DeleteまたはBackSpaceで削除完了
DeleteまたはBackSpaceで削除完了

DeleteキーまたはBackSpaceキーで削除できます。

白丸ハンドルが表示されているチェックボックスを一括で削除することができるよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

次の項目では、「オブジェクトの選択」で削除する方法になります。ぜひ参考にしてみてください。

オブジェクトの選択で削除

オブジェクトの選択
オブジェクトの選択

ホームタブの検索と選択から『オブジェクトの選択』をクリックします。

削除したい部分を選択
削除したい部分を選択

削除したいチェックボックスがある部分の範囲を選択しましょう。

白丸ハンドルが表示される
白丸ハンドルが表示される

選択範囲内のチェックボックスに白丸ハンドルが表示されました。

DeleteまたはBackSpaceで削除完了
DeleteまたはBackSpaceで削除完了

あとはDeleteキーまたはBackSpaceキーで削除しましょう。

「オブジェクトの選択」は図形の記事でも活躍しているよ!図形カテゴリーを参考にしてみてね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

次の項目では、ジャンプダイアログボックスで削除する方法になります。ぜひ参考にしてみてください。

ジャンプダイアログボックスでまとめて削除

チェックボックスをマウスで範囲選択するのが無理なくらい、大量にある場合はジャンプダイアログボックスを使いましょう。

ジャンプダイアログボックス
ジャンプダイアログボックス

ショートカットキーCtrl+Gを押し、「セル選択」をクリックします。

オブジェクトにチェック
オブジェクトにチェック

選択オプションの『オブジェクト』にチェックをしてOKを押しましょう。

全てのオブジェクトが対象になった
全てのオブジェクトが対象になった

すべてのオブジェクトに白丸ハンドルが表示されました。

オブジェクトの削除完了
オブジェクトの削除完了

あとはDeleteキーまたはBackSpaceキーで削除します。

チェックボックスだけでなく、すべてのオブジェクトが選択されるので、消したくないオブジェクトがある場合は注意してね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

チェックボックスを削除するときの注意

チェックボックスを削除できるのは、白丸ハンドルが表示されているときだけです。

まずは、白丸ハンドルが表示されるようにチェックボックスを選択しましょう。

チェックボックスを削除するためのポイントをおさらいしましょう。

おさらい
  • 右クリックしてDeleteを押すだけで簡単削除!

チェックボックスは、図形を扱うのと同じような操作で削除できます。

こちら『エクセルで複数の図形をすべて削除する方法』の記事も参考にしてみてください。

そして、チェックボックスのさまざまな機能については、『エクセルでチェックボックスを作成する方法』でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

20万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に20万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事