エクセルのチェックボックスを集計する方法!大量の『✔』も簡単集計!

2 min 340 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルでチェックボックスを作ったんだけど、『✔』の数を数えるのって大変だよ。なにか良い方法はないかな?

それなら、チェックボックスの集計方法を紹介するよ!案数を使って簡単に『✔』を集計できるよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、チェックボックスの『✔』を集計する方法について解説します。

チェックボックスが大量にあっても、簡単に集計できるので安心してくださいね。

チェックボックスを集計するには
  1. チェックボックスにリンクするセルを設定する
  2. カウントイフ関数で集計する

たった2ステップで集計ができます。

ほかにもチェックボックスのさまざまな機能については、こちら≫エクセル【チェックボックス】簡単作成!レ点の便利技を紹介!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルのチェックボックスを集計する方法

チェックボックスの集計をするには、チェックボックスとセルを連動させて『TRUE』と『FALSE』を表示させます。

そして、その『TRUE』と『FALSE』を利用してカウントイフ関数で集計する。という流れです。

チェックボックスの集計完成
チェックボックスの集計完成

↑チェックボックスを集計したデータの完成は、このようになります。

まずは、チェックボックスの作り方については、こちら≫エクセル【チェックボックス】の作り方!ToDoリストなどに便利な機能を紹介を参考にしてみてください。

チェックボックスを作成して、集計をしてみましょう。

次の項目では、集計するために『リンクするセル』と『カウントイフ関数』の入力をします。ぜひ参考にしてみてください。

チェックボックスにリンクするセルを設定

チェックボックスに『✔』をつけると『TRUE』と表示され、チェックボックスから『✔』を消すと『FALSE』と表示されるセルを作成します。

リンクするセルを設定
リンクするセルを設定

↑チェックボックスを右クリックして『コントロールの書式設定ダイアログボックス』を開きましょう。

リンクするセルは、G列を使いましょう。

くわしくは、≫リンクするセルの設定で解説しています。

すべてのチェックボックスを設定
すべてのチェックボックスを設定

↑リンクするセルの設定は、すべてのチェックボックスに設定してください。

カウントイフ関数を使ってチェックボックスを集計

海外旅行の持ち物リストで、『準備できている数』と『準備できていない数』の集計を出してみましょう。

カウントイフ関数を使う
カウントイフ関数を使う

↑E3セルを選択して、数式『=COUNTIF($G$2:$G$14,TRUE)』を入力します。

カウントイフ関数を使い、『TRUE』と表示されているセルが何個あるか数えています。

チェック入りの集計結果
チェック入りの集計結果

↑準備できている数は『13』と表示されました。

FALSEの集計をカウントイフ関数を使って求める
FALSEの集計をカウントイフ関数を使って求める

↑『✔』を変えて、同じようにE4セルに数式『=COUNTIF($G$2:$G$14,FALSE)』を入力してみましょう。

『FALSE』の数が表示されます。

『TRUE』と『FALSE』の集計結果
『TRUE』と『FALSE』の集計結果

↑このように、リンクするセルの設定をして『TRUE』か『FALSE』を表示することで、簡単に集計することが可能になります。

大量のチェックボックスも簡単に集計できる

チェックボックスのリンクするセルの設定は、とても便利でしたね。

『TRUE』と『FALSE』を表示すれば、大量のチェックボックスでも集計できます。

目視でひとつひとつ数えるのは大変です。

せっかくの便利な機能は使いこなして仕事効率をアップさせましょう。

『TRUE』と『FALSE』が、リンクするセルを設定するだけで表示されるので活用しよう!

リンクするセルの設定をすることで、チェックボックスに色を付けることもできるので、興味のある方はこちら≫エクセル【チェックボックス】と連動してセルの塗りつぶしをしよう!を参考にしてみてください。

ほかにもチェックボックスのさまざまな機能については、こちら≫エクセル【チェックボックス】簡単作成!レ点の便利技を紹介!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事