楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【エクセル】今さら聞けないフィルターの昇順を解除する方法を解説!初心者必見

4 min 1,145 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルのフィルターで昇順に並び替えをしたけど、元の並び順に戻せないかな?昇順を解除する方法を教えて。

フィルターの昇順を解除するには少し工夫が必要だから、これから詳しく解説するね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、エクセルのフィルターの昇順を解除する方法について、解説します。

フィルターで並び替えをしたあとに、データの並び順を元に戻すには、昇順または、降順を解除する必要があります。

ここで重要な作業が1つあり、その作業を忘れてしまうと元の並び順に戻すことができません。

ファイルを開き直したり、『元に戻す』ボタンを使う方法もありますが、どちらも効率が悪いですよね。

この記事を読むと、フィルターの昇順、降順を解除する方法と並び替え機能について、理解することができますよ。

【エクセル】フィルターの昇順、降順を解除するポイント
  • 昇順、降順を設定する前に、元の表に列を追加して連番を設定する

PCサポート歴10年以上の私が、フィルターの昇順、降順を解除する方法について、詳しく解説するよ

Dr.オフィス

Dr.オフィス

フィルターの昇順、降順を解除すると、並び替えをする前の状態に戻すことができます。

昇順、降順を解除する方法は、Excelの機能として用意されていませんが、これから解説する内容はデータベースを扱う場合の基本作業になるので、ぜひ覚えておきましょう。

エクセルのフィルター機能の基本的な使い方については、こちら≫【エクセル】フィルター機能の設定と解除方法!範囲を指定してデータ抽出!初心者必見で詳しく解説しています。

こちらの記事は下記の動画でも解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

※本記事は『OS:Windows11』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

【エクセル】フィルターの昇順を解除する方法

結論から言うと、Excelには昇順、降順を解除する機能はありません。

『じゃあどうする?』ということになりますが、昇順を解除する方法はとても簡単です。

並び替えをしようとしている表に、あらかじめ列を追加して、連番を入力しておくだけで、昇順を解除することができます。

  1. STEP

    元の表に列を追加して連番を入力する

    連番を入力するための列を挿入
    連番を入力するための列を挿入

    『A列』を右クリックして、『挿入』を選択しましょう。

    『1』から始まる連番を入力
    『1』から始まる連番を入力

    列が挿入されたら、上記画像のように連番を入力します。

    表にあらかじめ昇順の連番を入力しておき、『並び替え前の表』として認識しておきましょう。

  2. STEP

    『注文日』を『昇順』にして並び替える

    表にフィルター機能を設定
    表にフィルター機能を設定

    フィルター機能を設定します。

    1. 表内のいずれかのセルを選択
      (ここではセルC1を選択)
    2. [データ]タブを選択
    3. [フィルター]を選択
    メニューから『昇順』を選択
    メニューから『昇順』を選択
    1. 『注文日』の『フィルターボタン』を選択
    2. 『昇順』を選択
    『注文日』を『昇順』にしてデータが並び変わる
    『注文日』を『昇順』にしてデータが並び変わる

    『注文日』を『昇順』にして並び替えが完了しましたね。

  3. STEP

    『昇順』を解除して元の並び順に戻す

    フィルターの解除やフィルターのクリアを実行しても『昇順』は解除されない
    フィルターの解除やフィルターのクリアを実行しても『昇順』は解除されない

    ここで、①フィルターの解除や、②フィルターのクリアを実行しても、『注文日』を『昇順』で並び替えた状態のままであるため、フィルターの昇順が解除できないことが確認できます。

    そこで、連番を入力した列を使用します。

    メニューから『昇順』を選択
    メニューから『昇順』を選択
    1. 『番号』の『フィルターボタン』を選択
    2. 『昇順』を選択
    『注文日』の『昇順』が解除される
    『注文日』の『昇順』が解除される

    『注文日』の並びが、昇順ではないことが確認できますね。

    このように、『並び替え前の表』に戻すことによって、フィルターの昇順を解除することになります。

表にあらかじめ昇順の連番を入力して、『並び替え前の表』として認識しておくことが重要なんだね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

いろいろな方法で昇順と降順に並び替えをしよう!

ここでは、データを昇順や降順に並び替える方法を3つ紹介します。

1.『フィルターボタン』から設定する

前述の『【エクセル】フィルターの昇順を解除する方法』にも出てきましたが、フィルター機能を設定後に、並び替えをしたい列の『フィルターボタン』を選択すると『昇順』と『降順』のメニューが表示されます。

『フィルターボタン』から昇順を設定する
『フィルターボタン』から昇順を設定する

表示された『昇順』、または『降順』を選択すると、簡単に並び替えが実行されます。

2.『昇順』『降順』ボタンから設定する

  1. STEP

    『昇順』ボタンを選択

    ここでは、『注文コード』を昇順に並び替えをします。

    リボンに表示されている『昇順』ボタンを選択
    リボンに表示されている『昇順』ボタンを選択
    1. セルB1を選択
    2. [データ]タブを選択
    3. 『昇順』ボタンを選択
  2. STEP

    昇順に並び替えが完了

    『注文コード』を昇順にして並び替えが完了
    『注文コード』を昇順にして並び替えが完了

    『注文コード』を昇順に並び替えることができましたね。

    また、『降順』ボタンを選択すると、『注文コード』を降順で並び替えることができます。

3.『並べ替え』から設定する

  1. STEP

    『並べ替え』を選択

    リボンに表示されている『並べ替え』を選択
    リボンに表示されている『並べ替え』を選択
    1. 表内のいずれかのセルを選択
      (ここではセルA1を選択)
    2. [データ]タブを選択
    3. 『並べ替え』を選択
  2. STEP

    並び替えの詳細を設定

    れぞれの項目に条件を設定
    れぞれの項目に条件を設定

    『並べ替え』ダイアログボックスが表示されたら、それぞれの項目のプルダウンボタンを選択し、下記の通りに設定しましょう。

    1. [最優先されるキー]:『注文コード』
    2. [並べ替えのキー]:『セルの値』
    3. [順序]:『降順』
    4. [OK]を選択
  3. STEP

    降順に並び替えが完了

    『注文コード』を降順にして並び替えが完了
    『注文コード』を降順にして並び替えが完了

    『注文コード』を降順に並び替えることができましたね。

データの並びを単純に昇順、降順にするなら、リボンに表示されているボタンから設定すると簡単だね。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

【フィルターの昇順解除】に関するQ&A

Q

エクセルの並び替え結果を解除する方法を教えてください。

A

並び替えを設定する前に、元の表に列を追加して連番を入力しておきます。任意の項目で並び替えをした後に、追加した列を昇順にすると、並び替え結果を解除することができます。詳細については、『【エクセル】フィルターの昇順を解除する方法』で解説しています。

Q

フィルターモードを解除する方法を教えてください。

A

[データ]タブ-[フィルター]の順に選択するとフィルターモードを解除できます。詳細については、『3.フィルターの解除とクリア』で解説しています。
※フィルターモードを解除しても、フィルターの昇順を解除することはできません。

フィルターの昇順を解除するには連番の設定が重要!

今回は、エクセルのフィルターの昇順を解除する方法について、解説しました。

並び替えをする前に連番を入力しておくことで、簡単にフィルターの昇順を解除することができましたね。

Excelそのものには、『昇順の解除』という機能は備わっていません。

そのため、元の並び順に戻すことを見越して、表にあらかじめ連番を入力しておくことが、重要になります。

また、表を見やすくするためには、データの並べ替え作業は欠かせません。

繰り返し色々な並べ替えを実行しても、安心して元の表示に戻せるようにしておきましょう。

最後に、エクセルのフィルターの昇順、降順を解除するポイントについて、おさらいします。

おさらい
  • 昇順、降順を設定する前に、元の表に列を追加して連番を設定する

どんな作業をするにしても、データベースを扱う際には、まず列を追加して連番を設定することを習慣化しましょう。

エクセルのフィルター機能の基本的な使い方については、こちら≫【エクセル】フィルター機能の設定と解除方法!範囲を指定してデータ抽出!初心者必見で詳しく解説しています。

カテゴリー:

40万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に40万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事