使い方

エクセル【連続データを簡単設定】オリジナルデータの登録方法!

エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルの入力で、日付や曜日とかはオートフィルで簡単に連続データの入力ができるから便利だよね!
エクセル初心者
エクセル初心者
日付や曜日以外にも、私自身がよく使う連続データを登録したり設定したりとかできないかなぁ?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルのオートフィルは便利だね!
オートフィルでオリジナルの連続データを設定することはとても簡単にできるよ!
使用頻度の高い『連続データ』なら、ユーザー設定リストに登録して仕事効率アップにつなげよう!

連続データの基本的な『日付』の入力や、オリジナルの連続データを登録し、使用する方法を解説します。

連続データを簡単に入力することができるオートフィルを、さらに便利に使いこなしてみましょう。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Office365』を使用しています。

エクセルの連続データとは?

エクセルで入力していると『日付』や『曜日』や『数値』などを、順に入力することが多くないでしょうか?

連続データ連続データ

↑これを『連続データ』と言います。

そして、連続したデータを入力する作業を手助けしてくれる機能を『オートフィル』と言います。

オートフィルオートフィル

↑オートフィルは、フィルハンドルをドラッグするだけなので、とても簡単です。

連続データはオートフィルを使うことで、ひとつひとつを入力する手間が省け、仕事効率アップにつながります。

日付の連続データ入力

エクセルでは日付の入力も、とても多いので『日付の連続データ』を入力してみましょう。

フィルハンドルをドラッグフィルハンドルをドラッグ

↑A1セルに『1/1』を入力し、セル右下のフィルハンドルをドラッグします。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
セルを選択して、マウスを右下の四角に合わせると十字に変わるよ!
この十字をドラッグして連続データを表示させるよ!
日付の連続データ表示日付の連続データ表示

↑簡単に、日付の連続データを入力することができました。

曜日の連続データ入力

曜日も同じように入力してみましょう。

曜日をオートフィル曜日をオートフィル

↑B1セルに、『水』と入力し、オートフィルします。

曜日のオートフィル完了曜日のオートフィル完了

↑『水』と入力し、オートフィルすると『木・金・土・日…』と連続データが表示されます。

曜日でもOK曜日でもOK

↑『水曜日』と入力すれば、『木曜日・金曜日・土曜日・日曜日…』となります。

エクセルでオリジナルの連続データを設定

連続データを入力できるものがあれば、できないものもあります。

アルファベットのオートフィルアルファベットのオートフィル

↑例えばアルファベットの『ABC』を連続で1文字ずつセルに入力する場合にも、オートフィルを試してみましょう。

アルファベットのオートフィルはできないアルファベットのオートフィルはできない

↑すべてが『A』と表示され、『B・C・D・E…』とはなりませんでした。

連続データとして入力したいのに、オートフィルできない時は『ユーザー設定リストに登録』して、オリジナルの連続データを設定することができます。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
ちなみに『ABC』のアルファベットの連続データは関数でも簡単に表示することができるよ!
『ABC』の連続データは関数で、こちら≫【エクセル】アルファベットの連続データの表示方法を解説で解説するね!
ぜひ参考にしてみてね!
タイトル
【エクセル】アルファベットの連続データの表示方法を解説エクセルでのオートフィルは、大変便利な機能になります。しかし、アルファベットを連続で表示することが初期設定ではできません。今回は、CHAR関数とCODE関数を使いアルファベットを連続で表示させます。またユーザー設定リストに登録しアルファベットを連続で表示させます。ぜひ活用されてみてください。...

ユーザー設定リストに登録

今回は、フルーツ名をユーザー設定リストに登録してみましょう。

ExcelのオプションExcelのオプション

↑エクセルを開いた状態から、『Excelのオプション』を表示させます。

アクセスキー『Alt→T→O』で簡単に開くことができます。

ユーザー設定リストに登録ユーザー設定リストに登録

↑『Excelのオプション』が開いたら、『詳細設定』を選択し、『ユーザー設定リストの編集』をクリックします。

リスト登録リスト登録

↑ユーザー設定リストダイアログボックスが表示されました。

『リストの項目』にオリジナルの連続データを入力しOKを押します。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
連続データは『改行』で区切ってね!

ExcelのオプションはOKを押し閉じましょう。

りんごをオートフィルりんごをオートフィル

↑B1セルに『りんご』を入力し、フィルハンドルを右にドラッグします。

オリジナルの連続データオリジナルの連続データ

↑オリジナルの連続データが入力されました。

名前や部署名、商品コードでもなんでも、決まった順番で連続入力するデータがあるならば、ユーザー設定リストに登録するだけで、連続データの入力が簡単になります。

ぜひ連続データ入力の登録を活用して、仕事効率アップにつなげてください。

ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ