使い方

エクセル【絶対参照・相対参照・複合参照】の使い方をマスターしよう

エクセル初心者
エクセル初心者
単価×個数の計算式を入力しているのだけど、単価だけを固定して計算式を作れないかな。項目の数だけ単価を手入力するのは大変なんだよねー。
エクセル初心者
エクセル初心者
値を固定するには数式に『$』を入力するといいみたいよ。でも『$』をどこに入力するのかな?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
それは、『絶対参照』のことだね。数式に入力する『$』の位置で、結果も全く違うものになってしまうから、絶対参照・相対参照・複合参照の違いを知っておくといいよ!

今回は、絶対参照・相対参照・複合参照について解説します。

単価と個数の計算式で単価が固定の場合は絶対参照、それぞれ単価がある場合は相対参照、また絶対参照と相対参照を組み合わせたものを複合参照と言います。

絶対参照・相対参照・複合参照を使う簡単ステップ
  1. 数式内で、固定する参照先のセル番号をクリックする
  2. 『F4』キーを押し、参照方法を決める
    (絶対参照、相対参照、複合参照)

以上の2ステップで絶対参照・相対参照・複合参照を使い分けます。

絶対参照・相対参照・複合参照を使い分けると計算式の作成にかかる時間が短縮され、編集も楽になりますよ。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
『絶対参照』は『行と列』を同時に固定。
『相対参照』は基準セルをもとに参照。
『複合参照』は『行だけ』、『列だけ』を固定。
詳しく解説していくから覚えておいてね!

便利な『3D参照』で串刺し計算もできるので、興味のある方は≫【エクセル3D参照】複数シートの同じ位置の値を集計するも参考にされてみてくださいね。

タイトル
【エクセル3D参照】複数シートの同じ位置の値を集計するエクセルの3D参照を使って、各シートの同じ位置にある値を集計する方法を解説します。3D参照するデータは、同じフォーマットのデータを使います。3D参照は、シートを追加、移動、削除することも可能です。しかし、3D参照する範囲を気を付けて確認していないと、3D参照の範囲から外れてしまうこともあります。...

次項より、絶対参照について詳しく解説するので、ぜひ読み進めてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

1 2 3 4 5
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ