楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

エクセルで別シートから参照する方法を3つ紹介!

3 min 12,642 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルで別シートから参照して計算したいんだけど、どうすればいいのかな?

別シートから参照して計算する方法は、とっても簡単だよ!くわしく解説するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルでは複数のシートを増やすことが出来てとても便利ですね!

そして、複数のシート間で計算する機会も多いです。そんなときは別シートを参照をして計算してみましょう!

別シートの数値も簡単に計算できるので、ぜひ参考にしてください。

別シートから参照する簡単ステップ
  1. sheet1に『=(イコール)』を入力
  2. sheet2を開き参照したいセルを選択

事務歴10年以上の私も実際に使っている方法を紹介するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

簡単ステップのように、別シートから参照する方法はとってもシンプルです。

本文では、別シートから参照して計算する方法をくわしく解説します。

本記事は下記の動画でも解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

エクセルの参照についてくわしく解説した記事もあります。気になる方はぜひチェックしてみてください。

※本記事は『OS:Windows11』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

別シートから参照する方法

フルーツ売上表を使って、別シートから参照する方法を3つ紹介します。

  • 手入力で簡単参照
  • コピーしてリンク貼り付けで簡単参照
  • INDIRECT関数を使って参照
各月の売上金額を参照する
各月の売上金額を参照する

このフルーツ売上表は、【売上合計・1月売上~4月売上】の5枚のsheetがあります。

【売上合計】のsheetに参照して解説するので、使いやすい方法を試してみてくださいね。

『=(イコール)』を手入力して参照する

1月シートの売上金額が入ったセルを参照します。

  1. STEP

    1月のりんごの売上を参照する

    『=(イコール)』を入力
    『=(イコール)』を入力
    1. 売上合計のsheetを開く
    2. B3セルに『=(イコール)』を手入力する
  2. STEP

    1月のりんごの売上セルを選択

    りんごの売上のセルを選択
    りんごの売上のセルを選択
    1. 『1月売上』のsheetを開く
    2. りんごの売上のセルを選択しEnterを押す
  3. STEP

    『売上合計』のsheetに戻る

    参照完了
    参照完了

    『=(イコール)』を入力した『売上合計』のsheetに戻ります。

    そして、りんごの1月分の売上金額を参照することが出来ました。

  4. STEP

    オートフィル

    オートフィル
    オートフィル

    ほかのフルーツの1月売上金額はオートフィルでコピーできます。

    オートフィルについてくわしく解説した記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

    これで『1月売上』に入力すれば、『売上合計』のほうにも売上金が反映されるから、入力する手間が省けて時短になるね!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

別シートをコピーしてリンク貼り付けする参照

2月シートの売上金額が入ったセルを参照します。

  1. STEP

    2月分を参照する

    2月分を参照する
    2月分を参照する

    続いて2月分を参照しましょう。

    赤で囲っている部分に、2月売上金額を参照します。

  2. STEP

    2月の売上金額すべてコピーする

    2月の売上金額をすべてコピーする
    2月の売上金額をすべてコピーする
    1. 『2月売上』sheetを開く
    2. 2月の売上金額をすべて選択してコピーする

    コピーはCtrl+Cで簡単にできるよ!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

  3. STEP

    売上合計のsheetにペーストする

    売上合計のsheetを選択
    売上合計のsheetを選択
    1. 売上合計のsheetの2月分を入力するセルを選択して右クリックする
    2. 『リンク貼り付け』をクリックする
  4. STEP

    『リンク貼り付け』でいっぺんに参照

    参照完了
    参照完了

    2月のコピーしていた売上金額を貼り付けることが出来ました。

    『リンク貼り付け』をしているので、数式バーを見ると【=’2月売上’!D3】となっています。

    手入力した数式と同じ作りの式になっているよ!これで参照が出来ているね!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

INDIRECT関数を使って参照

3月シートの売上金額が入ったセルを参照します。

  1. STEP

    INDIRECT関数を入力

    INDIRECT関数を入力する
    INDIRECT関数を入力する

    3月のりんごにINDIRECT関数を入力しましょう。

    【=INDIRECT(】を入力してください。

  2. STEP

    参照するセルを選択する

    3月売上sheetのセルを選択
    3月売上sheetのセルを選択
    1. 『3月売上』のsheetを開く
    2. りんごの売上金額のセルを選択する

    数式バーには【=INDIRECT(‘3月売上’!D3】と表示されています。

  3. STEP

    数式に『”』を追記する

    『”』を追記する
    『”』を追記する

    参照文字列『’3月売上’!D3』の前後に『”』を追記して『)』で閉じます。

    【=INDIRECT(“‘3月売上’!D3”)】になりました。

    Enterで確定しましょう。

  4. STEP

    INDIRECT関数で参照できた

    参照完了
    参照完了

    3月売上シートのりんごの金額を参照することができました。

    INDIRECT関数で参照した場合、オートフィルできないから気をつけよう!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

    INDIRECT関数についてくわしく解説した記事があるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

【エクセルで別シートに参照】に関するQ&A

Q

エクセルで違うシートの同じセルを参照するにはどうするの?

A

INDIRECT関数は、セルに入力されている文字列を介して、間接的にセルを指定することがきるよ!なのでINDIRECT関数を使ってみよう!
INDIRECT関数についてくわしく解説した記事があるから見てみてね!

Q

エクセルでプルダウンを別シートに反映するにはどうすればいいのかな?

A

それなら、プルダウンを使って自動反映する方法を使うと良いよ!VLOOKUP関数とプルダウンを使って、別シートから反映させる方法を紹介した記事があるからチェックしてみてね!こちら➡プルダウンを使って自動反映する方法

別シートを参照すれば入力の手間も省ける!

今回は『別シートから参照する方法』を紹介しました。

別シートから参照することができると、入力の手間が省け時短になりますよ。

別シートから参照する簡単ステップをおさらいしましょう!

おさらい
  1. sheet1のセルに『=(イコール)』を入力
  2. sheet2を開き参照したいセルを選択

とても簡単に参照できる方法を3つ紹介しています。

ぜひ使いやすい方法を試してみてください。

エクセルの参照についてくわしく解説した記事もあります。気になる方はぜひチェックしてみてください。

カテゴリー:

40万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に40万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事