MENU
使い方

エクセルの参照先や参照元を確認するトレース機能を紹介!

エクセル初心者
エクセル初心者
参照先を確認するトレース機能って何?使い方を教えてほしいな。
Dr.オフィス
Dr.オフィス
参照先を確認するトレース機能は、とても便利だからぜひ活用してみるといいよ!くわしく解説するね!

今回は、参照先を確認するトレース機能について解説します。

エクセルのトレース機能
  • 選択中のセルの値に影響を与えるセルの『参照元』や『参照先』を矢印マークで表示させることができる

トレース機能を知っていれば、エラーが出たときなどにも確認できます。

エラー以外にも、参照先や参照元を確認できるので、とても便利です。

さらに『参照』について、くわしくまとめた記事はこちら≫エクセルの【参照】を徹底解説!便利な使い方や困ったことも解決!になるので、ぜひ参考にしてみてください。

タイトル
エクセルの【参照】を徹底解説!便利な使い方や困ったことも解決!エクセルの『絶対参照』と『相対参照』と『複合参照』について解説します。計算をする際に、『参照』はとても便利です。そして、その参照が『固定する』か『固定しない』か、などで使い方も変わってきます。少しややこしいですがエクセルの絶対参照などを覚えてぜひ活用してみてください。...

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルのトレース機能とは?

エクセルのトレース機能とは、選択中のセルの値に影響を与えるセルの『参照元』や『参照先』を矢印マークで表示させることができます。

矢印マークが表示されるので、どこから参照されているのか、どこから参照しているのかを視覚から確認できます。

今回は下記のデータを使ってトレース機能を解説します。

トレース機能について解説トレース機能について解説

↑『あ』と『い』に数値が入力されています。

『あ×い』の数式=B3*C3をE5セルに入力しています。

E9セルには『あ+い』の数式=B3+C3を入力しています。

この表を使って『参照先』と『参照元』それぞれのトレース機能を設定する方法を次の項目より、くわしく解説します。

ぜひ参考にしてみてください。

1 2 3
転職を考えている人におすすめ!

あなたがもし転職を考えていたら、次のような悩みはありませんか?

  • 自分に向いている仕事はなんだろう?
  • 自分の強みはなんだろう?
  • 転職したいけど、自分に合った仕事の探し方がわからない。

このような悩みをお持ちなら、「ミイダス」の転職アプリがおすすめです。

ミイダスは次の3種類の診断を完全無料でおこなうことができます。

ミイダスにできる3つの診断コンテンツ
  • ミイダス市場価値診断
  • コンピテンシー診断
  • パーソナリティー診断

上記の診断結果を見て自分に適した転職先を見いだすことができます。

ミイダスの提携企業

さらにミイダスで市場価値を測定すると、上記のミイダスに登録されている企業170,000社から直接オファーが届く場合もあります。

中には面接確約オファーなどもあり、転職活動をしたいという方にぴったりのサービスです。

転職を少しでも検討しているかたは、まずは無料で登録して、自分の価値をしっかりと見つめなしてみませんか!

すでに44万人が登録していて、毎月2万人が登録中のミイダスがあなたの転職をサポートしてくれます。
無料で自分の市場価値を調べてみる≫