エクセルの文字を縦書きにする方法とは?3つの方法を紹介!

3 min 3,284 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルの文字を縦書きにしたいんだけど、どうすればいいのかな?

縦書きにする方法ならとっても簡単だよ!3つ紹介するからチェックしてみてね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、エクセルの文字を縦書きにする方法について解説します。

文字を縦書きにする場面は、思いのほか多いです。

さまざまな場面で役立つ『縦書き』の方法を習得しましょう。

文字を縦書きにするには
  • セルの書式設定から縦書きにする
  • 『方向』ボタンで縦書きにする
  • クイックアクセスツールバーに登録する

この3パターンを紹介します。

ほかにも縦書きに関するさまざまな設定については、こちら≫エクセル【縦書き】や【横書き】を自由自在に設定して見やすいデータ!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルの文字を縦書きにする方法

エクセルの文字を縦書きにする方法は、とても簡単です。

縦書きにすると便利な場面も多くあります。

  • エクセルデータの見出しを縦書きに
  • ファイルの背表紙を作成
  • 年賀状や暑中見舞いなどのハガキ作成
  • 封筒の印刷 など

次の項目より、エクセルの文字を縦書きにする方法を3つ紹介するので、ぜひ活用してみてくださいね。

セルの書式設定から縦書きにする

まずは、セルの書式設定から文字を縦書きにする方法を紹介します。

フルーツの売上ファイルを作り、背表紙を縦書きで作成しましょう。

背表紙用データ
背表紙用データ

↑りんごの売上ファイルを『平成29年度』から作成し、年代ごとに見やすくします。

セルの選択
セルの選択

↑A1セルからD2セルまで、縦書きにしたい文字が入ったセルを全て選択しましょう。

セルの書式設定
セルの書式設定

↑選択したセルの上で右クリックし、セルの書式設定を押します。

配置を選択
配置を選択

↑セルの書式設定のダイアログボックスが出てきました。

セルの書式設定はショートカットキー『Ctrl+1』で素早く表示できるので参考にされてみてください。

『配置』タブを開きましょう。

ここで文字の配置が設定することが出来ます。

文字の配置の『均等割り付け』についてはこちらの≫エクセルの【均等割り付け】はデータを見やすくする簡単テクニック!を参考にしてみてください。

セルの書式設定ダイアログボックス
セルの書式設定ダイアログボックス

↑文字の方向を変えるので縦向きの『文字列』を押しましょう。

文字列を選択
文字列を選択

↑文字列の色が反転し、黒になりました。

OKを選択します。

縦書き完了
縦書き完了

↑横書きから、縦書きに変更することが簡単にできました。

次の項目では、さらに簡単に『方向』のボタンで縦書きのする方法を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

『方向』ボタンで縦書きにする

次は『方向』を変えることができるボタンを使って縦書きにしてみましょう。

セルの選択
セルの選択

↑縦書きにしたいセルをすべて選択します。

方向から縦書きを選択
方向から縦書きを選択

↑ホームタブの『方向』をクリックしてください。

  • 左回りに回転
  • 右回りに回転
  • 縦書き
  • 左へ90度回転
  • 右へ90度回転
  • セルの配置の設定

上記のように表示されるので『縦書き』をクリックしましょう。

縦書き完了
縦書き完了

↑すべてのセルの文字を縦書きにすることができました。

クイックアクセスツールバーに縦書きを登録する

エクセルを使う際に『縦書き』の使用頻度が高い場合は、クイックアクセスツールバーに『縦書き』を登録しましょう。

クイックアクセスツールバー
クイックアクセスツールバー

↑クイックアクセスツールバーのユーザー設定を開き『その他のコマンド』をクリックします。

縦書きを追加
縦書きを追加

↑コマンドの選択は『ホームタブ』にします。

下の方にスクロールしていくと『縦書き』があるので、選択し追加しましょう。

Excelのオプションを閉じる
Excelのオプションを閉じる

↑追加したらOKを押してExcelのオプションを閉じます。

クイックアクセスツールバーに追加完了
クイックアクセスツールバーに追加完了

↑クイックアクセスツールバーに『縦書き』を追加することができました。

いつでも簡単に文字を縦書きにすることができます。

エクセルの文字を縦書きにできれば用途が広がる!

エクセルの文字を縦書きにする方法を3つ紹介しました。

縦書きにすることで、データの見出しを見やすくすることができるようになります。

さらに年賀状や暑中見舞いなどでも役に立ちますね。

ぜひ今回紹介した『縦書きの方法』を参考に活用してください。

ほかにも縦書きに関するさまざまな設定については、こちら≫エクセル【縦書き】や【横書き】を自由自在に設定して見やすいデータ!でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

20万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に20万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事