関数

エクセルで時間の計算をする時に使える関数は?!表示がうまくいかない方も必見!

エクセル初心者
エクセル初心者
出勤簿のフォーマットを作成しないといけないんだけど、時間も関数で計算できるのかな?
エクセル初心者
エクセル初心者
24時間を超える『26:00』をエクセルで表示させたいのに、なぜか『2:00』って表示されてしまう。どうして?

エクセルで、出勤簿の作成をしていて、よく聞かれる質問ですね!

まず、時間の計算もエクセルなら簡単にできます。

演算子(+や-など)を使っても計算できますし、SUM関数も大丈夫です。

そして、勤務時間の合計を表示すると、なぜか少ない時間で表示されてしまう状態も簡単に解決できます。

時刻の表示は24時を超えると0時に戻るようになっています。

なので、表示形式で[h]:mmを選ぶだけで設定できますよ。

簡単ステップ

①時間の計算は、演算子でもSUM関数でも使える

②24時を超える時間の表示は『表示形式』を変更する

本文では『出勤簿』を参考にしながら、上記2点を詳しく、解説していきますね。

1 2 3 4
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ