関数

【エクセル】ふりがなを表示する関数ならPHONETIC関数にお任せ!

エクセルでふりがなを表示する【PHONETIC関数】

氏名や住所などが入力された社員名簿などのデータでは『ふりがな』の項目があることが多いです。

エクセルでは日本語入力した文字列に対して、読み方の変換情報が記憶されています。

なので関数を使って、ふりがなを表示することが出来ます。

PHONETIC関数とは

=PHONETIC(範囲)

意味:指定した範囲のふりがなを表示します。

読み方の情報がないと、PHONETIC関数は元のデータをそのまま表示することになります。

直接、入力した文字列に限ります。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
他からのコピーした文字列には使えないよ!注意してね!



PHONETIC関数でふりがなを表示しよう

PHONETIC関数を使い、ふりがなを表示させてみましょう。

社員名簿社員名簿

↑社員名簿があります。

PHONETIC関数PHONETIC関数の入力

↑セルC1を選択し、関数を入力しましょう。

=PHONETIC(B3

と入力しEnterを押します。

ふりがなの表示ふりがなの表示

↑ふりがなが表示されました。

PHONETIC関数のセルをオートフィルでコピーします。

オートフィルのコピーについては≫【エクセル】塗りつぶしの方法!パターンや交互に色を変えて見やすくしようを参考にしてくださいね。

塗りつぶしタイトル
【エクセル】塗りつぶしの方法!パターンや交互に色を変えて見やすくしようエクセルで見やすい表やデータを作成する方法は様々あります。今回は、一行ごとを塗りつぶし色を交互にすることで、見やすいデータを作成しました。塗りつぶしやパターンにも種類が豊富なので、データに合ったスタイルで作成できます。色を交互にする方法も『オートフィル』『条件付き書式』『テーブル』とあり、どれも簡単な機能ですので、是非活用してみてください。...
オートフィルでコピーオートフィルでコピー

↑すべてのふりがなが反映されています。

しかし、『小野さん』と『立花さん』のふりがなが間違っています。

ふりがなが違うふりがなが違う

↑小野さんのデータは、直接入力せず、コピーを貼り付けました。

なので、ふりがなの情報はありません。

ふりがなの情報がないので、元のデータのまま表示されています。

直接入力後直接入力後

↑『小野さん』の氏名を直接入力しなおすと、ふりがなが表示されます。

『立花さん』は、ふりがなの情報が入っていますが、読み方はあっていません。

次項では、ふりがなの訂正の方法も解説しますので、ぜひ読み進めてみてください。

1 2 3
転職を考えている人におすすめ!

あなたがもし転職を考えていたら、次のような悩みはありませんか?

  • 自分に向いている仕事はなんだろう?
  • 自分の強みはなんだろう?
  • 転職したいけど、自分に合った仕事の探し方がわからない。

このような悩みをお持ちなら、「ミイダス」の転職アプリがおすすめです。

ミイダスは次の3種類の診断を完全無料でおこなうことができます。

ミイダスにできる3つの診断コンテンツ
  • ミイダス市場価値診断
  • コンピテンシー診断
  • パーソナリティー診断

上記の診断結果を見て自分に適した転職先を見いだすことができます。

ミイダスの提携企業

さらにミイダスで市場価値を測定すると、上記のミイダスに登録されている企業170,000社から直接オファーが届く場合もあります。

中には面接確約オファーなどもあり、転職活動をしたいという方にぴったりのサービスです。

転職を少しでも検討しているかたは、まずは無料で登録して、自分の価値をしっかりと見つめなしてみませんか!

すでに44万人が登録していて、毎月2万人が登録中のミイダスがあなたの転職をサポートしてくれます。
無料で自分の市場価値を調べてみる≫