使い方

エクセルの【アウトライン】を設定と解除する方法

エクセル初心者
エクセル初心者
先輩の作成したデータに『アウトライン』っていう機能があるんだけど、どうやって使ったらいいのかな?
エクセル初心者
エクセル初心者
私は『アウトライン』の解除方法が知りたいなぁ!
Dr.オフィス
Dr.オフィス
データをグループ化して集計することができる『アウトライン』は、とっても便利な機能だよ!
使い方や、解除方法について詳しく解説するね!

今回は、『アウトライン』について解説します。

アウトラインは、データをグループ化して集計することができ、集計結果だけを表示させることなどもできます。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Office365』を使用しています。

エクセルのアウトラインって何?

エクセルの『アウトライン』とは、どのような機能でしょう?

アウトラインアウトライン

↑データの左側や上側に『+(プラス)』や『-(マイナス)』が表示されています。

これが『アウトライン記号』といいます。

アウトライン記号は、グループ化したデータを表示しています。

データがコンパクトになるデータがコンパクトになる

↑グループ化したデータを表示したり、非表示にしたりして『集計行』や『集計列』を見やすくすることができます。



エクセルのデータにアウトラインを設定する

フルーツ店四半期決算データフルーツ店四半期決算データ

↑今回は、フルーツ店の支店Aと支店Bの四半期決算データを使用します。

アウトラインの設定は、とても簡単です。

さっそく、設定してみましょう。

セルの選択セルの選択

↑どこでも良いので、四半期決算データ内のセルを選択します。

今回は、B3セルを選択しました。

アウトラインの自動作成アウトラインの自動作成

↑データタブを開き、右側のグループ化の『アウトラインの自動作成』を押します。

アウトラインの設定完了アウトラインの設定完了

↑四半期決算データにアウトラインを設定することができました。



アウトラインで集計結果を表示する

アウトライン記号をクリックしてみましょう。

アウトライン記号アウトライン記号

↑上の列はアウトライン記号が3個表示されています。

『2』を押してみましょう。

支店の合計と総合計支店の合計と総合計

↑それぞれの支店の『合計』と、『総合計』だけが表示されました。

総合計のみ総合計のみ

↑『1』を押してみると、『総合計』だけの表示になりました。

全部表示全部表示

↑『3』を押すと、すべてが表示された状態に戻ります。

四半期決算の集計四半期決算の集計

↑上側は『2』、そして左側は『1』を選択すると、それぞれの金額だけが分かる四半期決算データになりました。

『+』や『-』を押す『+』や『-』を押す

↑アウトライン記号の『+』や『-』を直接押してもかまいません。

A支店の『+』を押して開くと、商品の詳細まで確認できる状態になります。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
アウトライン記号を押して、どのように表示されるかいろいろ試してみてね!



アウトラインの解除方法

アウトラインを解除してみましょう。

データを開くデータを開く

↑アウトラインを設定した四半期決算データを開きます。

アウトラインのクリアアウトラインのクリア

↑データタブの右側のグループ解除から『アウトラインのクリア』を選択しましょう。

アウトラインの解除完了アウトラインの解除完了

↑とても簡単にアウトラインを解除することができました。

大きなデータは、アウトラインを設定することで『集計列』や『集計行』だけを表示させることができます。

ぜひアウトラインを活用してみてください。

ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。