エクセルの平均を求める方法は1つではない?基本から応用まで徹底解説!!

3 min 78 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルでの平均の求め方について詳しく知りたいな。

まかせて!エクセルの平均の求め方や平均値を使った便利な方法などくわしく解説するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、エクセルの平均について解説します。

エクセルの『平均』は、最もよく使う計算の1つです。

売上平均、テスト結果の平均、身長体重の平均、など平均を扱う数値はさまざまですね。

また、状況に合った方法で平均を求めることができれば、時短につながります。

例えば、『数式なしで、早く平均値を求めたい』『一時的な平均値を知りたい』『条件に合う値を集めて平均を求めたい』と言った場合、それぞれの方法を知っていれば、作業をスムーズ進めることができますよ。

エクセルの『平均』を求める基本から応用まで
  • 平均を求めるショートカットキー
  • 平均を求める簡単な方法
  • 関数を使って平均を求める
  • 平均を四捨五入する
  • 条件指定して平均を求める
  • 平均と標準偏差を求める
  • 求めた平均値をグラフに反映する

以上の基本から応用まで、さまざまな便利技を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

また、『平均』の他にも、エクセルで使用頻度の高い計算方法があります。

エクセルで使用頻度の高い計算方法については、こちら≫【初心者必見】エクセルの関数で必要なのは6個だけ!他は覚えなくてもOK!でくわしく解説しているので、参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

エクセルの平均をすぐに出せるショートカットキー

エクセルで複雑ではない表計算の平均を出す場合、ショートカットキーがおすすめです。

ショートカットキーを使いこなせれば、作業がスムーズになり、時短もできますよ。

エクセルの平均をすぐに出せるショートカットキーについては、こちら≫平均を出す「Alt→M→U→A」の記事を参考にしてみてください。

エクセルの平均値の求める簡単な方法

エクセルで平均値を求める場合、数式を入力せず値を確認できる簡単な方法があります。

数式を入力するのが面倒なときや、一時的な平均値を確認したい時などに便利です。

エクセルの平均値の求め方の詳細については、こちら≫【エクセル】平均値の簡単な出し方!!数式不要な方法を2つ紹介の記事を参考にしてみてください。

エクセルの平均を関数を使って求めよう

エクセルで作成した表計算の平均を出す場合、関数を使って求めることができます。

エクセルで使える数ある関数のなかで、平均を求める関数は最初に覚えておきたい1つとも言えるので、ぜひ挑戦してみましょう。

エクセルの平均を関数で求める方法については、こちら≫【エクセル】平均を求める関数は?AVERAGE関数を徹底解説!!の記事を参考にしてみてください。

エクセルの平均を四捨五入する方法

エクセルでは、表計算で求めた平均を任意の桁で四捨五入できます。

何に対しての平均値かによって表示したい桁数は異なりますよね。

そのようなときには任意の桁で四捨五入をしましょう。

エクセルの平均を四捨五入する方法の詳細については、こちら≫【エクセル】平均を四捨五入して桁数を揃えよう!切り捨て切り上げも解説の記事を参考にしてみてください。

エクセルの平均を条件指定して求める方法

エクセルで平均を求める場合、条件を指定することができます。

指定した範囲の中から条件を満たすセルを検索して、平均値を求めることができるので、例えば、月間売上表から『月曜日だけの平均を取りたい』などという場合に便利です。

エクセルの平均を条件指定して求める方法の詳細については、こちら≫【エクセル】条件付きでデータの平均を求めてみよう!の記事を参考にしてみてください。

エクセルの平均と標準偏差を求める方法

エクセルで、データのばらつきの大きさを求める場合、標準偏差を使います。

一般的に標準偏差を求める数式は難しいですが、エクセルでは簡単に求めることができますよ。

エクセルの平均と標準偏差を求める方法の詳細については、こちら≫【エクセル】平均と標準偏差で簡単に偏差値を算出!!の記事を参考にしてみてください。

エクセルの平均と最大と最小の値をグラフにする方法

エクセルの表計算で求めた平均と最大と最小の値は、グラフに反映することができます。

基本をしっかり理解できれば簡単に設定することができるので、苦手意識を持たずに挑戦してみましょう。

エクセルの平均と最大と最小の値をグラフにする方法の詳細については、こちら≫【エクセル】平均と最大と最小の値を同時にグラフに表示してみよう!の記事を参考にしてみてください。

エクセルの『平均』を柔軟に使ってみよう!

エクセルの『平均』と言っても、使い方や求め方は1つではありません。

1つよりも多くの『平均』の求め方を知っておくと、作業がスムーズになり時短ができ、さらには、作業の幅も広がりますね。

エクセルの『平均』は、最もよく使う計算の1つなので、基本をしっかりおさえて、さまざまな状況で柔軟に使えるようにしましょう。

エクセルで使用頻度の高い計算方法については、こちら≫【初心者必見】エクセルの関数で必要なのは6個だけ!他は覚えなくてもOK!でくわしく解説しているので、参考にしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事