楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

エクセルで割り算をするには?数式の立て方を徹底解説!

8 min 640 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルで割り算をするにはどうするの?記号は何?
割り算の関数ってあるのかな?

エクセルで割り算するときは、基本的に四則演算の記号を使って計算するよ!だけど割り算の商の余りを切り捨てて整数にしたり、四捨五入するときは関数をつかうから、くわしく説明していくね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

この記事で、エクセルで割り算をする方法から割り算ができないときの対処法まで、用途別の方法をわかりやすく解説しています。

エクセルの割り算方法早見表
  • エクセルの割り算の記号は『/(スラッシュ)』
  • 割り算の商を返すのはQUOTIENT関数
  • 割り算の余りを返すのはMOD関数
  • 割り算で小数点以下を切り捨てするときはROUNDDOWN関数
  • 割り算で小数点以下を切り上げするときはROUNDUP関数
  • 割り算で小数点以下を四捨五入するときはROUND関数

PCサポート歴10年以上の私が、エクセルで割り算をする方法を、目的別にくわしく解説していくよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルで割り算をするには、記号をつかった四則演算の方法から、返す答え次第では関数をつかった方法までいろいろあります。

この記事で、ご自身の目的に合ったエクセルの割り算の方法を見つけましょう!

エクセルの割り算をすでにマスターしている方は、さらに割り算を応用し構成比を算出しグラフの作成も可能です。

ぜひ、こちらの»エクセルの構成比の入力方法や求め方をわかりやすく解説!【初心者必見】も参考にしてください!

本記事は下記の動画でも解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

※本記事は『OS:Windows11』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルで割り算!記号を使った基本の方法

通常、割り算をするときは『÷』の演算子を使用しますよね。

しかし、エクセルで割り算をするときは『/(スラッシュ)』の記号をつかいます。

まずは『/(スラッシュ)』の記号をつかった基本の割り算の方法をマスターしていきましょう!

エクセルの割り算の記号
エクセルの割り算の記号

エクセルで『/(スラッシュ)』の記号を使って割り算をする方法は以下の2つです。

  • 1つのセル内で割り算をする方法
  • セル参照をして割り算をする方法

上記の2つの方法で【10÷4=】の計算をしてみましょう!

1つのセル内で割り算をする方法

  1. STEP

    数式を入力して確定

    1つのセルで『/(スラッシュ)』の記号を用いた割り算
    1つのセルで『/(スラッシュ)』の記号を用いた割り算
    1. セルに『=10/4』と入力をする
      ※これで『10÷4=』の意味になります。
    2. Enterキーで確定
    =10/4で返った答え
    =10/4で返った答え

    答えを『2.5』と返すことができました。

しかし、『/(スラッシュ)』の記号をつかう割り算では先頭に『=(イコール)』の入力が必須だよ!
『10/4』だけだと『10月4日』と日付になってしまうので注意してね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

セル参照をして割り算をする方法

  1. STEP

    セルに参照の数式を入力

    『/(スラッシュ)』の記号を使用したセル参照の割り算
    『/(スラッシュ)』の記号を使用したセル参照の割り算
    1. 割り算の答えを算出するセルを選択
    2. 『=(イコール)』を入力
    セル参照の割り算の数式の立て方
    セル参照の割り算の数式の立て方
    1. 『割られる数』のセルを参照
    2. 『/(スラッシュ)』を入力
    3. 『割る数』のセルを参照
    4. Enterキーで確定
    セル参照の割り算で返した答え
    セル参照の割り算で返した答え

    答えを『2.5』と返すことができました。

エクセルの割り算は『/(スラッシュ)』の記号で簡単に計算することができました!

エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルの表に割り算で一気に計算することはできるかな?

もちろん一気に割り算をして、答えをまとめて算出することはできるから説明するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

割り算で一気に表計算する方法

セル参照で割り算でしたら、オートフィルで一気に数式をコピーすることができます。

『割られる数』÷『割る数』がすべて横並びのになっている表で、まとめて答えを算出してみましょう。

  1. STEP

    セル参照の割り算をオートフィル

    セル参照の割り算の数式をオートフィルでコピー
    セル参照の割り算の数式をオートフィルでコピー

    割り算の数式の入った『C3』セルの右下にマウスカーソルを当て、カーソルが黒十字に変化したら一気に下までドラッグしましょう。

    オートフィルで一気に答えを算出
    オートフィルで一気に答えを算出

    割り算の答えを一気に算出することができました!

    エクセルのオートフィル機能についてはリンクの記事でくわしく紹介をしています。

エクセルで割り算の計算は『/(スラッシュ)』の記号をつかって簡単に行うことができました!

エクセルで割り算をする関数はあるの?

エクセル初心者

エクセル初心者

演算子で割り算できちゃったけど、関数をつかう方法もあるの?

エクセルの割り算で関数をつかうこともあるよ!
たとえば割り算の答えの商と余りを別々のセルに算出したり、切り捨てや切り上げ、四捨五入などをしたいときには関数が必要なんだ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルの割り算で算出する答えを表示する条件と、使用する関数名を以下の表にまとめてみました。

割り算の答えの表示条件関数名
商(整数)だけを返すQUOTIENTクオシェント関数
余りだけを返すMODモジュラス関数
切り捨てるROUNDDOWNラウンドダウン関数
切り上げるROUNDUPラウンドアップ関数
四捨五入ROUNDラウンド関数
割り算の関数一覧

次の項目でそれぞれの関数をつかって割り算をする方法を、さらにくわしく紹介していきます!

エクセルの割り算で商と余りを別々のセルで返すには?

たとえば割り算で『10÷4』の計算をしたら、数値としては『2.5』と算出されます。

しかし割り算の答えを、割り切れた数の『商』と割り切れなかった数の『余り』で算出すると答えは『2…余り2』となるように、数値の表記のしかたも変わってきますね。

割り算の商と余りとは
割り算の商と余りとは

エクセルで割り算をする際に、答えを『商』と『余り』で別々に返したい場合は以下の関数をつかいます。

  • 商だけを出す関数: QUOTIENTクオシェント関数
  • 余りだけを出す関数: MODモジュラス関数
QUOTIENT関数とMOD関数で商と余りを別々のセルに出す
QUOTIENT関数とMOD関数で商と余りを別々のセルに出す

エクセルのQUOTIENT関数とMOD関数をつかえば、割り算の商と余りを別々のセルに算出することができますので、以下でやり方を説明します。

関数で割り算の商だけを求める方法

  1. STEP

    QUOTIENT関数を記入

    QUOTIENT関数を商(整数)のみで算出したいセルに記入
    QUOTIENT関数を商(整数)のみで算出したいセルに記入

    割り算で『商』のみを算出したいセルに『=QUOTIENT(』と入力しましょう。

    QUOTIENTクオシェント関数の数式の立て方は【 =QUOTIENT(分子,分母

  2. STEP

    分子と分母を参照

    割り算の分子と分母を参照
    割り算の分子と分母を参照
    1. 関数に『分子, 分母』を参照し『) カッコ』で閉じる 
      ※ここで言う分子は『割られる数』で、分母とは『割る数』のことです。
    2. Enterキーで確定
    QUOTIENT関数で算出した商(整数)
    QUOTIENT関数で算出した商(整数)

    10÷4の答えは通常であれば『2.5』となりますが、『QUOTIENT関数』で割り算の答えを商(整数)のみの『2』で返すことができました!

関数で割り算の余りだけを求める方法

  1. STEP

    MOD関数を記入

    割り算の余りを算出したいセルに関数名を記入
    割り算の余りを算出したいセルに関数名を記入

    割り算の『余り』の数のみを算出したいセルに『=MOD(』と入力しましょう。

    MODモジュラス関数の数式の立て方は【 =MOD(数値,除数)

  2. STEP

    数値と除数を参照

    割り算の数値と除数を参照
    割り算の数値と除数を参照
    1. 関数に『数値, 除数』で参照し『) カッコ』で閉じる
      ※ここで言う数値は『割られる数』で、除数とは『割る数』のことです。
    2. Enterキーで確定
    MOD関数で算出した余りの数
    MOD関数で算出した余りの数

    MOD関数で『10÷4』の答えの商をのぞいた『余り』だけをセルに返すことができました!

エクセルの割り算で小数点以下を切り捨て・切り上げ・四捨五入!

エクセルの割り算で算出した答えの小数点以下の数字を『切り捨て』『切り上げ』『四捨五入』したいのであれば以下の関数をつかいます。

  • ROUNDDOWNラウンドダウン関数:切り捨て
  • ROUNDUPラウンドアップ関数:切り上げ
  • ROUNDラウンド関数:四捨五入
切り捨て・切り上げ・四捨五入の違い
切り捨て・切り上げ・四捨五入の違い

上記の方法で【25÷7=3.571…】の割り算をしつつ、小数点以下の数字を「切り捨て」「切り上げ」「四捨五入」をして答えを整数にする方法を紹介します。

割り算の答えを切り捨てする方法

  1. STEP

    ROUNDDOWN関数を記入

    小数点以下を切り捨てするROUNDDOWN関数を入力
    数値を切り捨てするROUNDDOWN関数を入力

    まずは割り算した答えを算出するセルに、数値の切り捨てが行える『ROUNDDOWN関数』を入力しましょう。

    ROUNDDOWN関数の数式の立て方は【=ROUNDDOWN(数値,桁数)

  2. STEP

    数値と桁数を参照

    割り算した答えの1の位で切り捨てができる桁数で数式を立てる
    割り算した答えの1の位で切り捨てができる桁数で数式を立てる
    1. 関数に『A2/B2,0)』を記入
    2. Enterキーで確定

    ROUNDDOWN関数の『数値』には、割り算の計算式を記入し、『桁数』は小数点以下をすべて切り捨てて1の位で整える場合は『0』と記入するよ!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

    小数点以下を切り捨てして割り算した数値
    小数点以下を切り捨てして割り算した数値

    実際の25÷7の答えは『3.571…』ですが、小数点以下をすべて切り捨てた『3』で答えを返すことができました!

    答えの数値を切り捨てする箇所は、数式の『桁数』で記入する数値により変更が可能です。

    切り捨てする桁数を変更したい場合は»エクセルで四捨五入してみよう!便利な【ROUND関数】で請求書作成!をご覧ください。

    数値の切り捨て/切り上げ/四捨五入における『桁数』の指定のしかたはROUNDDOWN関数/ROUNDUP関数/ROUND関数で共通だから、覚えておいてね!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

割り算の答えを切り上げる方法

  1. STEP

    ROWNDUP関数を記入

    小数点以下を切り上げするROUNDUP関数を入力
    数値を切り上げするROUNDUP関数を入力

    まずは割り算した答えを算出するセルに、数値のの切り上げが行える『ROUNDUP関数』を入力しましょう。

    ROUNDUP関数の数式の立て方は【=ROUNDUP(数値,桁数)

  2. STEP

    数値と桁数を参照

    割り算した答えの1の位で切り上げができる桁数で数式を立てる
    割り算した答えの1の位で切り上げができる桁数で数式を立てる
    1. 関数に『A2/B2,0)』と記入
      ※数値は『割られる数/割る数』、桁数は1の位で整えるため『0』とします。
    2. Enterキーで確定
    小数点以下を切り上げして割り算した数値
    小数点以下を切り上げして割り算した数値

    実際の25÷7の答えは『3.571…』ですが、小数点以下を切り上げした『4』で答えを返すことができました!

割り算の答えを四捨五入する方法

  1. STEP

    ROUND関数を記入

    数値をを四捨五入するROUND関数を入力
    数値をを四捨五入するROUND関数を入力

    まずは割り算した答えを算出するセルに、数値の四捨五入が行える『ROUND関数』を入力しましょう。

    ROUND関数の数式の立て方は【=ROUND(数値,桁数)

  2. STEP

    数値と桁数を参照

    割り算した答えの1の位で四捨五入ができる桁数で数式を立てる
    割り算した答えの1の位で四捨五入ができる桁数で数式を立てる
    1. 関数に『A2/B2,0)』と記入
      ※数値は『割られる数/割る数』、桁数は1の位で整えるため『0』とします。
    2. Enterキーで確定

    実際の25÷7の答えは『3.571…』ですが、小数点以下を四捨五入した『4』で答えを返すことができました!

エクセルで数値の切り捨て、切り上げ、四捨五入の方法はつかう関数がそれぞれ異なるだけでとても仕様は似ています。

今回は、小数点以下を表示させずに整数で算出する割り算をそれぞれの方法で行いましたが、返す答えの桁数を変更したい場合は»エクセルで四捨五入してみよう!便利な【ROUND関数】で請求書作成!をぜひ参考にしてください。

エクセルで返した値をパーセントの単位にする方法

エクセルで割り算で返した答えをパーセントの単位に直すこともできます。

前年度の売上から今年度(2023年度)の売上を割り算で計算し、返った答えをパーセントの単位に直して前年対比の作成などに役立ちます。

割算で返した数値をパーセントに直す手順

  1. STEP

    割り算の数式を記入

    前年対比を返す割り算の計算式
    前年対比を返す割り算の計算式
    1. D3セルに『=B3/C3』と記入する
    2. Enterキーで確定
  2. STEP

    オートフィルでコピー

    オートフィルで割り算式をコピー
    オートフィルで割り算式をコピー

    割り算の数式を、オートフィルでコピーしましょう。

    すると、すべての行で割り算の答えを数値で返すことができます。

  3. STEP

    パーセントの単位に直す

    割り算で算出した数値をパーセントに直す
    割り算で算出した数値をパーセントに直す
    1. 割り算で返した数値(D3:D8)をすべて選択する
    2. 『ホーム』タブを開く
    3. 数値グループにある『%』をクリック
    小数点以下切り捨てのパーセントの値
    小数点以下切り捨てのパーセントの値

    割り算で返した答えをすべてパーセントの単位に直すことができました!

パーセントの単位で小数点以下を表示する方法

エクセルの初期設定では、パーセントの単位は小数点以下は四捨五入されます。

パーセントにした数値の小数点以下を表示する方法も紹介します。

パーセントで小数点以下の表示方法
パーセントで小数点以下の表示方法
  1. パーセントで表記された値をすべて選択
  2. 『ホーム』タブを開く
  3. 数値グループの『小数点以下の表示桁数を増やす』ボタンをクリックする
小数点第一位から第三位までのパーセントの値
小数点第一位から第三位までのパーセントの値

なお、小数点以下の桁数は『小数点以下の桁数を増やす』ボタン1クリックで1桁増えますので、ぜひ参考にしてください。

エクセルの割り算で10%(パーセント)を求める方法

エクセルの割り算で、答えを10%(パーセント)などの値で返すことも可能です。

割り算で10パーセントを求める
割り算で10パーセントを求める

割り算で10パーセントを返す方法は以下の2種類があります。

  • 『割られる数』のセルを数値を直接記入して割り算する方法
  • 『割られる数』のセルと『割る数』のセルを参照して割り算する方法

割り算でパーセントを求めるくわしいやり方はこちらの»【エクセル】掛け算や割り算でパーセントを求める方法の記事をご覧ください。

エクセルの割り算で分母を固定し計算する方法

それぞれ個数の違うお菓子を、子供3人で均等に分けたいとしましょう。

割られる数(分子)と割る数(分母)
割られる数(分子)と割る数(分母)

エクセルの割り算で分母(割る数)を固定して計算するには、分母を参照するセルを$マークのついた絶対参照で固定をし、オートフィルで数式をコピーします。

分母の参照セルを絶対参照にする
分母の参照セルを絶対参照にする

エクセルの割り算で分母を固定する方法についてくわしくは»エクセルの割り算で分母を固定して全部同じ数で割る方法をご覧ください。

エクセルの割り算で#VALUE!値がでるときの原因と対処法

エクセルで割り算をしたら、答えが『#VALUE!』と返ってしまった場合、数式の分子(割られる数)または分母(割る数)に文字列が入ってしまってはいないでしょうか?

割り算の数式は合っているのに#VALUE!
割り算の数式は合っているのに#VALUE!

エクセルで数式に文字列が参照されているときちんと計算が行えず、『#VALUE!』のエラー表示がでてしまいます。

エクセルの割り算で『#VALUE!』になってしまう原因と対処法を»エクセルの割り算で『#VALUE!』がでるときのチェックポイント!でさらにくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

エクセルで割り算する方法に関するQ&A

Q

エクセルで割り算に使用する記号は何ですか?

A

通常の割り算の演算子は『÷』ですが、エクセルで割り算するときに使用する記号は『/(スラッシュ)』です。

Q

エクセルで割り算で返した値を小数点以下の数字を切り捨て、切り上げ、四捨五入するにはどうしたらいいですか?

A

数値の切り捨て、切り上げ、四捨五入ができる関数の参照値に割り算を用います。
くわしくは、»エクセルの割り算で小数点以下を切り捨て・切り上げ・四捨五入!でやり方を確認してください。

エクセルの割り算はスラッシュの記号や関数で簡単にできる!

エクセルで割り算をするには、四則演算での『/(スラッシュ)』の記号を使用した割り算が基本でした。

しかし割り算の商や余りを別々に算出したり、小数点以下で切り捨て、切り上げ、四捨五入をしたい場合は関数をつかう必要があります。

自分が返したい答えに合わせて、エクセルの割り算の方法をつかい分けましょう!

おさらい
  • エクセルの割り算の記号は『/(スラッシュ)』
  • 割り算の商を返すのはQUOTIENT関数
  • 割り算の余りを返すのはMOD関数
  • 割り算で小数点以下を切り捨てするのはROUNDDOWN関数
  • 割り算で小数点以下を切り上げするのはROUNDUP関数
  • 割り算で小数点以下を四捨五入するのはROUND関数

エクセルの割り算の方法はいろいろありましたが、どれも用途が異なるだけで手順はとても簡単でしたね。

ぜひエクセルの割り算をマスターして、お仕事に活用してください!

エクセルの割り算をさらに応用して、構成比を求めてグラフを作成することも可能です。

ぜひ»エクセルの構成比の入力方法や求め方をわかりやすく解説!【初心者必見】も参考にしてくださいね!

カテゴリー:

40万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に40万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事