【エクセル】ページ番号を途中から表示しよう!仕事効率アップの便利技を紹介!

3 min 170 views
エクセル初心者

エクセル初心者

Wordでつくった資料と合わせて、エクセルの資料を印刷したいんだけど、エクセル資料のページ番号を「1」からじゃなくて、別の数字で表示できないかな?

エクセル資料のページ番号は、「1」からではなくて、指定した番号から表示できるよ。指定する方法をくわしく解説していくね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセル資料のページ番号は、任意の値に指定することができます。

今回は、ヘッダーやフッターで印刷する値を設定する方法について、くわしく解説していきます。

ページ番号を途中から表示する簡単ステップ
  1. ページ設定ダイアログボックスを開く
  2. 『先頭ページ番号』に表示させたいページ番号を入力する

10年以上の事務経験がある私も、実際に使っている技だよ!ページ番号を途中から表示する方法をくわしく解説するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルのヘッダーやフッターに設定したページ番号を途中から表示する方法は、ほかの文書で作成した資料と合わせるなどしやすくなります。

マスターして仕事効率アップを目指しましょう。

さらに、ヘッダーやフッターについてくわしく解説した記事が、こちら≫【エクセル便利技】ヘッダー&フッターの活用法!ページ番号の表示や印刷・削除など分かりやすく解説!になります。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

ページ番号を途中から設定する2つの方法

ページ番号を途中から設定する方法は、主に2つあります。

  • ページレイアウトタブから設定する
  • 表示形式をページレイアウトにする

上記2つの方法を使って、エクセルで作成したデータのヘッダーの右側に『5ページ』と表示するように設定します。

どちらの方法もとても簡単なので、使いやすい方で試してみてください。

まずページ番号を設定した状態から解説するので、ページ番号を設定する方法が分からない方は、こちら≫ヘッダーやフッターに『ページ番号』を表示する手順を参考にしてみてください。

『ページレイアウト』タブからページ番号を設定する

まず『5ページ』と表示したいエクセルデータを開きましょう。

ページ番号が『1』と表示
ページ番号が『1』と表示

現在の状態はページ番号が『1ページ』から始まっています。

『5ページ』から表示させるために『ページ設定』ダイアログボックスを開きましょう。

『5ページ』から表示させる手順
『5ページ』から表示させる手順
  1. 『ページレイアウト』タブをクリック
  2. 『ページ設定』ダイアログボックスを開く
  3. 『ページタブ』を開く
  4. 先頭ページ番号を『5』に設定
  5. OKを押す

印刷プレビュー画面を開いてページ番号を確認してみましょう。

途中のページ番号から表示させることができた
途中のページ番号から表示させることができた

ショートカットキーCtrl+Pで印刷プレビュー画面を素早く開くことができます。

ページ番号を『5ページ』という途中から表示することができました。

『表示設定』をページレイアウトにしてページ番号を設定する

印刷した状態をイメージしながらつくりたいときは、ページレイアウト表示からページ番号を設定することも可能です。

簡単な数式を使ってページ番号を途中から表示してみましょう。

表示設定をページレイアウトにする
表示設定をページレイアウトにする

表示設定を『ページレイアウト』にします。

ページレイアウト表示に切り替わり、薄く『ヘッダーの追加』が表示されました。

今はページ番号が『1』と表示されています。

ヘッダーに『+4』と改行を入力
ヘッダーに『+4』と改行を入力

ページ番号が入っているヘッダーをクリックすると『&[ページ番号]』が表示されます。

『&[ページ番号]』をクリックして、『+4』と入力し改行しましょう。

ヘッダーのページ番号設定が『&[ページ番号]+4』になったら、最後に『半角スペース』を入れるか『改行』してね!
じゃないとページ番号の表示がうまくいかないよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

途中からページ番号を表示させることができた
途中からページ番号を表示させることができた

ヘッダー以外の場所をクリックすると、ページ番号が表示されます。

ページ番号を『5』と表示することができました。

【応用編】2ページ目からページ番号を表示する方法

エクセルだけで資料データを作成して表紙もセットで準備した場合、表紙にページ番号は必要でしょうか?

表紙にページ番号は必要?
表紙にページ番号は必要?

できれば2枚目から『1ページ』と表示したいですよね。

そんなときは、これから紹介する方法を使ってみましょう。

表紙にページ番号を表示させない手順
表紙にページ番号を表示させない手順

①表示設定を『ページレイアウト』にして、②ページ番号が入力されているフッターをクリックします。

③リボンに『ヘッダーとフッター』タブが表示されるので、開きましょう。

『先頭ページのみ別指定』にチェックを入れる
『先頭ページのみ別指定』にチェックを入れる

まずオプションの『先頭ページのみ別指定』にチェックを入れます。

すると、1枚目の『1ページ』が消えました。

フッターに数式を入れる
フッターに数式を入れる

次に、2枚目のフッターを編集しましょう。

『&[ページ番号]-1 』を入力してください。

『-1』のあとに半角スペースを入れているよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

表紙にはページ番号がありません
表紙にはページ番号がありません

これで2枚目から『1ページ』と表示されるようになりました。

先頭ページを非表示にすることができるので、ぜひ使ってみてくださいね。

ページ番号を途中から表示させて見やすい資料を作成しよう!

ページ番号は途中からでも、任意の値に指定することができました。

ページ番号を途中から表示する簡単ステップをおさらいしましょう。

おさらい
  1. ページ設定ダイアログボックスを開く
  2. 『先頭ページ番号』に表示させたいページ番号を入力する

今回は、主に2つの方法を紹介しました。

  • 『ページ設定』から指定する方法
  • ページ番号に数式を付け加える方法

上記の方法は、どちらもとても簡単な手順でした。

先頭ページだけページ番号を表示させない方法も紹介しているので、ぜひ仕事効率アップに活用してみてください。

さらに、ヘッダーやフッターについてくわしく解説した記事が、こちら≫【エクセル便利技】ヘッダー&フッターの活用法!ページ番号の表示や印刷・削除など分かりやすく解説!になります。

こちらも、参考にしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

20万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に20万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事