使い方

エクセルの印刷で全体や文字の右側が切れる!改善方法は?

エクセルの入力作業がやっと終わり、仕上げの印刷をかけると、2枚印刷されて出てきたことはないですか?

または、セル内の文字が切れている!!なんてことも経験ないですか?

1枚の予定で印刷したのに・・・右側が切れて2枚印刷されていました(*_*;
入力時はセル内に納まっていた文字が、印刷すると文字が切れていました。

たくさんの方が経験している失敗ですよね。

エクセルは、作成時に見ている画面と印刷物が若干違う時があります。

どうして右側が切れてしまったり、セル内の文字が切れてしまうのでしょうか。

せっかく作成した資料などが切れていては、お見せできないですよね。

今回は【エクセルの印刷で全体や文字の右側が切れる時の改善方法】を解説します。

◇記事内のエクセル用語◇

プレビュー画面印刷するものをイメージとして表示する機能。
ドラッグアンドドロップ代表的なマウス操作。アイコンやファイルなど、掴んだものを移動させ、目的の場所で離すことです。

※本記事は『OS:Windows10』『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

1 2 3
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ