ショートカットキー

【エクセルのショートカットキー】文字を平仮名・全角半角カタカナにする「F6」「F7」「F8」

タイトル

ファンクションキーで、文字を平仮名やカタカナに変換します。

【F6】は平仮名に。

【F7】は全角カタカナに。

【F8】は半角カタカナに。

それぞれの説明を本文で解説します。

エクセルで文字入力する際にぜひ使ってみてください。

◇記事内のショートカットキー◇

F6ファンクションキー6
F7ファンクションキー7
F8ファンクションキー8

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2019』を使用しています。

文字を平仮名・全角カタカナ・半角カタカナにするショートカットキー手順

平仮名【F6】

カタカナで文字を入力している際に、F6を押すと平仮名に変換します。

カタカナ入力の文字カタカナ入力の文字

↑エクセルドクターは編集中の文字です。

F6の場所F6の場所

↑F6を押します。

平仮名変換平仮名変換

↑平仮名に変換できました。

全角カタカナ【F7】

平仮名で文字を入力している際に、F7を押すと全角カタカナに変換されます。

平仮名入力の文字平仮名入力の文字

↑入力中の「えくせるどくたー」にF7を押します。

カタカナに変換カタカナに変換

↑全角カタカナに変換されました。

半角カタカナ【F8】

平仮名で入力の文字平仮名で入力の文字

↑平仮名で「えくせるどくたー」を入力しています。

F8の場所F8の場所

↑F8を押しましょう。

半角カタカナに変換半角カタカナに変換

↑半角カタカナに変換できました。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
それぞれのファンクションキーを続けて押すと、変換の仕方が変わってくるので試してみてね!
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。