楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【エクセル】図形を整列させたい人必見!複数の図を一瞬で並べるテクニックを紹介

6 min 42,195 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルで複数の図形を整列させたいだけど、なんとなく微妙にずれちゃうときがあるんだよね。もっと効率的に整列させる方法ってないのかな?

複数の図形をドラッグで並べると時間もかかるし、ずれてしまうこともあるよね。でも、図形の配置を活用すれば一瞬で並べられるようになるよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

「図形の配置を使ったことはあっても、思うように並べられなかった」という経験はありませんか?

「図形の配置」は図形を整列させたいときに大変便利な機能ですが、ちょっとコツが必要です。

でも、手順さえマスターしてしまえば図形を簡単に並べられるようになるのでぜひ活用してみてください。

図形を簡単に整列させるコツ
  1. あらかじめ図形をおおまかに並べておく
  2. 垂直方向または水平方向を基準にした図形を揃える方法を理解する
  3. 図形をぴったりくっつけて整列したいときは、矢印キーで画像を移動する

パソコン教室インストラクター歴10年の経験を持つ私が、図形の整列についてわかりやすく解説していくよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

図形の整列を使いこなすコツは、図形のどの位置を基準にして揃えていくかを理解しておくことです。

今回は、縦方向、横方向に加えて、階段状に図形を整列させる方法を紹介します。

整列以外の図形に関する操作は、≫エクセルの図形を使いこなそう!【基本操作から応用まで徹底解説】で解説していますのでこちらの記事もあわせてご覧ください。

※本記事は『OS:Windows11』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルで図形を整列!縦・横・斜めに一瞬で並べるテクニック

エクセルで図形を整列させたいときは、図形のどの位置を基準に揃えるかを理解しておきましょう。

図形の基準と揃え方

エクセル初心者

エクセル初心者

どの位置を基準に図形を揃えるのかを理解するってどういうこと?

例えば、この画像のように縦に並んだ図形の垂直方向を基準に縦に整列させたい場合は、図形の中心を基準にすべての図形の左右の幅が同じになれば縦1列になりますね。

図形をすべて選択したあとに「左右中央揃え」を選択すると、図形の左右の幅が同じになります。

あとは、上下の図形を等間隔になるように「上下に整列」を選択すればOKです。

後述する図形を縦方向に整列させるでは、上下に整列したあとに左右中央揃えを使っていますが順番はどちらでもかまいません。

図形に対して水平方向を基準にした場合は、「左右に選択」で隣同士の図形の幅を等間隔にします。

そのあとで、「上下に整列」または「上揃え」を使って、図形の上部を揃えます。

エクセル初心者

エクセル初心者

言葉だけだとなんだかよくわからないな。

エクセルの画面を使って実際に操作してみよう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

図形を縦に整列させる

図形を縦に整列させる手順を解説します。

  1. STEP

    おおまかに図形を並べる

    図形をおおまかな位置に並べます。

  2. STEP

    オブジェクトの選択をクリックする

    1. ホームを選択
    2. 「検索と選択」を選択
    3. 「オブジェクトの選択」を選択
  3. STEP

    すべての図形の範囲をドラッグして選択

    図形のハンドルが選択範囲から外れないようにオブジェクトの選択で広めに図形周辺をドラッグして、すべての図形を選択しましょう。

  4. STEP

    上下に整列

    1. 「図形の書式」を選択
    2. 「配置」を選択
    3. 「上下に整列」を選択
  5. STEP

    上下の図形の間隔が同じになった

    上下の図形の高さを等間隔にすることができました。

  6. STEP

    左右中央揃えを選択

    1. 「図形の書式」を選択
    2. 「配置」を選択
    3. 「左右中央揃え」を選択

    STEP4で図形の書式が選択されている状態になっているので、配置をクリックして「左右中央揃え」を選択すればOKです。

  7. STEP

    図形を縦に整列することができた

    図形を縦に整列することができました。

左右中央揃え→上下揃えの順番でも縦に整列させることができるよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

図形を横に整列する

図形を横に整列する手順を解説していきます。

  1. STEP

    おおまかに図形を並べる

    図形をおおまかに並べます。

  2. STEP

    オブジェクトの選択をクリックする

    1. 「ホーム」を選択
    2. 「検索と選択」を選択
    3. 「オブジェクトの選択」を選択
  3. STEP

    すべての図形を選択

    オブジェクトの選択で図形全体を囲むようにドラッグをして、すべての図形を選択しましょう。

  4. STEP

    左右に整列を選択

    1. 「図形の書式」を選択
    2. 「配置」を選択
    3. 「左右に整列」を選択
  5. STEP

    左右の画像が等間隔になった

    左右の図形が等間隔になりました。

  6. STEP

    上下中央揃えにする

    1. 「図形の書式」を選択
    2. 「配置」を選択
    3. 「上下中央揃え」を選択

    STEP4で図形の書式が選択されている状態になっていますので、配置グループにある「上下中央揃え」をクリックすればOKです。

  7. STEP

    図形を横に整列することができた

    図形を横に整列することができました。

図形が重なってしまったり、自分が意図していない状態になってしまったときは、戻るボタンで1つ前の状態に戻してやり直してみよう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

図形を斜めに並べる

図形を斜めに並べる手順を解説します。

  1. STEP

    図形をおおまかに並べる

    図形をおおまかに並べます。

  2. STEP

    すべての図形を選択

    すべての図形を選択してください。

  3. STEP

    左右に整列を選択

    1. 「図形の書式」を選択
    2. 「配置」を選択
    3. 「左右に整列」を選択
  4. STEP

    上下に整列を選択

    1. 「配置」を選択
    2. 「上下に整列」を選択
  5. STEP

    図形を斜めに並べることができた

    図形を斜めに並べることができました。

図形をぴったりくっつけて整列させたいときは?

図形をぴったりくっつけて整列させたいときは、はじめに図形を縦または横方向に整列させてからから矢印キーを使って位置を微調整します。

縦に図形をくっつけて整列

縦に図形をくっつけて整列する手順を解説します。

  1. STEP

    図形を縦に整列させておく

    縦方向に図形を整列させておきましょう。

  2. STEP

    2番目の画像を選択

    2番目の図形をクリックして選択します。

  3. STEP

    矢印キーで画像を移動

    上方向の矢印キーを押して、2の図形が1の図形にぴったりくっつく位置まで移動させてください。

    同様に3、4、5番目の図形をそれぞれ選択して、上の図形とぴったりくっつく位置まで移動させましょう。

  4. STEP

    すべての図形をくっつけて整列できた

    図形をくっつけて整列させることができました。

横に図形をくっつけて整列

横に図形をくっつけて整列させる手順を解説していきます。

  1. STEP

    図形を横に整列させておく

    図形を横に整列させておきます。

  2. STEP

    2番目の画像を選択

    2番目の図形を選択してください。

  3. STEP

    矢印キーで図形を移動する

    左方向の矢印キーを押して図形を移動します。

    同様に3、4、5番目の図形をそれぞれ選択して、横の図形とぴったりくっつく位置まで移動させましょう。

  4. STEP

    すべての図形をくっつけて整列できた

    すべての画像をくっつけて整列させることができました。

矢印キーを使って画像を移動する方法は、図形や画像の位置を微調整したいときにも使えるから覚えておくと便利だよ。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

図形を等間隔にコピーする方法

図形をはじめから等間隔にコピーすることはできないの?と思ったことはありませんか?

図形を選択してコピー&貼り付けをすると、こちらの画像のように図形がずれてコピーされます。

図形をコピーしてから整列させることもできますが、はじめから整列させた状態で同じ図形をコピーしたいときは以下の方法を試してみてください。

  1. STEP

    セルを方眼紙の形状に変更

    1. 任意の列の線の上にマウスポインタをのせ、マウスの左ボタンを押してピクセル数を確認
    2. 列幅のピクセル数が表示される

    列幅を変更する方法は、≫列幅を均等にする方法で詳しく解説しています。

  2. STEP

    行の高さを変更したい範囲まで行番号を選択

    行番号をドラッグして、行の高さを変更する範囲を選択しましょう。

  3. STEP

    行の高さを変更

    任意の行の線にマウスポインタを合わせ、列幅と同じピクセル数に変更してください。

  4. STEP

    セルを方眼紙の形状に変更できた

    セルを方眼紙状に変更することができました。

  5. STEP

    セル内に図形を描画する

    セルに合わせて図形を描画します。

  6. STEP

    図形を選択してコピーする

    図形を選択してコピーしてください。

  7. STEP

    セルを選択して貼り付け

    図形を並べたい位置にあるセルを選択して貼り付けします。

  8. STEP

    図形を並べて貼り付ける

    図形を並べて貼り付けると、図形を簡単に整列させることができました。

    セル幅を変更したくない場合は、このままSTEP7に進んでください。

  9. STEP

    図形をグループ化する

    セル幅を変更したくないときは、作成した図形をグループ化しておきましょう。

    グループ化した図形をコピーして使用したいシートに貼り付ければ、セル幅を変更せずに図形を並べることができます。

図形のグループ化に関する詳しい手順は、≫【エクセル】複数の図形をグループ化する方法をわかりやすく解説!の記事をご覧ください。

エクセルで図形を整列する方法に関するQ&A

Q

エクセルで図形を揃えたいときはどうすればいいの?

A

図形の書式設定に中にある「配置」を使うと、図形を簡単に揃えることができます。
詳しい手順は、≫エクセルで図形を一瞬で並べる手順を参考にしてみてください。

Q

エクセルで図形を等間隔にコピーすることってできるの?

A

図形をコピーしてから整列させることもできますが、最初から等間隔で図形をコピーしたいときはセルを選択してから貼り付ける方法が便利です。
詳しくは、≫図形を等間隔にコピーする方法をご覧ください。

Q

エクセルで図形をぴったりくっつけて並べたいときはどうすればいいの?

A

図形をぴったりとくっつけて並べたいときは、あらかじめ縦方向または横方向に整列させてから矢印キーで図形の配置を調整する方法がおすすめです。
詳しい手順は、≫図形をぴったりくっつけて整列させたいときは?をご覧ください。

エクセルで図形を簡単に整列する方法をマスターしよう!

エクセルに挿入した図形はドラッグすることで並べることもできますが、1つずつ位置を見ながら並べていくのは大変です。

図形の整列は、「上揃え」「中央揃え」「上下に整列」「左右に整列」を選択したときに、図形の並びがどのように変わるかがわかればそれほど難しい操作ではありません。

最後に、図形を簡単に整列するコツをおさらいしておきましょう。

おさらい
  • あらかじめ図形をおおまかに並べておく
  • 垂直方向または水平方向を基準にした図形を揃える方法を理解する
  • 図形をぴったりくっつけて整列したいときは、矢印キーで画像を移動する

「図形の整列がうまくいかなかった」、「図形を整列する方法がよくわからない」という方は、≫図形の基準と揃え方を確認したあとに図形の整列の操作を行うことをおすすめします。

一度理解してしまえば、図形を簡単に整列させることができるのでぜひ試してみてください。

整列以外の図形に関する操作は、≫エクセルの図形を使いこなそう!【基本操作から応用まで徹底解説】で解説していますのでこちらの記事もあわせてご覧ください。

カテゴリー:
タグ:

40万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に40万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事