MENU
使い方

【エクセル】アイコンセットはカラフルな視覚効果で値の増減が分かりやすい

エクセル初心者
エクセル初心者
表の中の数値の増減を見た目で分かりやすく表現したいんけど、エクセルでそういう機能ってあるのかな?
エクセル初心者
エクセル初心者
あぁ!矢印で数値の増減を表現しているのを見たことあるよ。ぱっと見て矢印があると、上向きは増加、下向きは減少というように、数値データの変化が分かりやすいよね。
Dr.オフィス
Dr.オフィス
その矢印は、エクセルのアイコンセットのことだね。カラフルなアイコンを使ってデータの変化を視覚的に表現できるから、数値データの比較には最適だよ。
以前、解説した【エクセル便利技】データバーの設定や解除について詳しく解説!も類似する機能だから参考にしてみてね。

今回は、エクセルのアイコンセットについて解説します。

エクセルのアイコンセットとは、数値データの増減をカラフルな矢印などのアイコンで表現するのに使う機能です。

例えば、先月と今月の売上実績表があるとします。その売上実績の数値を見ただけでは、数値の増減は瞬時に判断できませんよね。そのような時に、数値の増減を表現するアイコンの矢印を追加すると、カラフルな視覚効果もあり数値データの変化がとても分かりやすくなります。

エクセルのアイコンセットは、下記のように簡単に設定することができます。

エクセルのアイコンセットの設定ステップ
  • アイコンセットを表示させるデータの範囲を選択
  • 条件付き書式からアイコンセットを選択

以上の2ステップでアイコンセットを設定します。

次項より、エクセルのアイコンセットについて詳しく解説するので、ぜひ読み進めてみてください。

今回のアイコンセットで使用する『条件付き書式』は、条件を設定してセルの色を変えることなどもできます。

条件付き書式でエクセルの行やセルの色を変えて表を見やすくする方法を徹底解説も参考にしてください。

タイトル
【エクセル】条件付き書式の新しいルールで行の色を交互に変えて表を見やすくする方法【条件付き書式】とは、セルの値や数式の計算結果を条件にして、セルの書式を自動的に変えることが出来る機能。この機能を使うと、セルや行に色を付けることが簡単出来るようになります。表を一目見て、条件を満たすものが分かります。条件に一致すると色を変えれるので、視覚的な表現ができます。条件付き書式を使い、セルや行に色付けをして、見やすく分かりやすい表やデータを作成しましょう。...

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

1 2 3 4 5
転職を考えている人におすすめ!

あなたがもし転職を考えていたら、次のような悩みはありませんか?

  • 自分に向いている仕事はなんだろう?
  • 自分の強みはなんだろう?
  • 転職したいけど、自分に合った仕事の探し方がわからない。

このような悩みをお持ちなら、「ミイダス」の転職アプリがおすすめです。

ミイダスは次の3種類の診断を完全無料でおこなうことができます。

ミイダスにできる3つの診断コンテンツ
  • ミイダス市場価値診断
  • コンピテンシー診断
  • パーソナリティー診断

上記の診断結果を見て自分に適した転職先を見いだすことができます。

ミイダスの提携企業

さらにミイダスで市場価値を測定すると、上記のミイダスに登録されている企業170,000社から直接オファーが届く場合もあります。

中には面接確約オファーなどもあり、転職活動をしたいという方にぴったりのサービスです。

転職を少しでも検討しているかたは、まずは無料で登録して、自分の価値をしっかりと見つめなしてみませんか!

すでに44万人が登録していて、毎月2万人が登録中のミイダスがあなたの転職をサポートしてくれます。
無料で自分の市場価値を調べてみる≫