楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

【エクセル】セルの単位を消す方法を徹底解説!いざという時に使える便利技

3 min 613 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルの表でセル内が「数字+単位」と入力されていて「文字列」になっているので、関数が利用できません。内容を消さずに単位だけを消す方法が知りたいです!

単位があると見やすいけれど、関数や数式が使えないのは不便だよね。簡単に単位だけを消す方法があるので、やってみよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

この記事を読むと、「文字列」として認識されているセルを単位を消して「数値」にすることができます。

単位を消して数値のみにする簡単ステップ
  1. ホームタブから「置換」機能をクリック
  2. 消したい単位を設定する

PCサポート歴10年の私が、分かりやすく教えるよ!簡単にできる方法なので、画面を見ながら一緒にやってみよう!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

セルの中に「数値+単位」と打ち込まれていると「文字列」と認識されていまい、計算などができなくなってしまいます。

単位を消したいと思って、一つ一つ消そうと思うと時間がかかりますよね。

今回ご紹介する方法は「置換」機能を使ってまとめて変換できるので簡単に作業ができますよ。

そして本記事は下記の動画でも解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

ほかにもエクセルの単位の使い方をこちら≫エクセルで単位の設定方法を基本から応用まで徹底解説!で詳しく解説しています。

※本記事は『OS:Windows11』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルで単位を消してセルを「数値」のみにする方法

今回は「置換」機能を使って一括で単位を消す方法をご紹介します。

  1. STEP

    「置換」機能を選択する

    「置換」機能をクリック
    「置換」機能をクリック
    1. ホームタブを押す
    2. 「検索と選択」をクリック
    3. 「置換」を選択する
  2. STEP

    「置換」の設定をする

    消したい単位を設定する
    消したい単位を設定する
    1. 検索する文字列に「円」を入れる
    2. 置換後の文字列は空白にする
    3. 「すべてを置換」を押す
  3. STEP

    置換が完了

    OKをクリックする
    OKをクリックする

    「4件置換しました」と出るので「OK」を押します。

  4. STEP

    「閉じる」を押す

    「閉じる」を押す
    「閉じる」を押す

    「閉じる」を押して、「検索と置換」を閉じましょう。

  5. STEP

    単位を消すことができた!

    単位を消して表示できました!
    単位を消して表示できました!

    単位を消して数値のみにすることができました!

    文字列ではなくなったので、関数や計算もできるようになったよ!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

ユーザー定義などで表示設定した単位を消す方法

セル内を「数値」のみに変更したい
セル内を「数値」のみに変更したい

次に表示形式のユーザー定義などで、表示上単位を設定している場合に単位を消す方法をご紹介します。

  1. STEP

    ホームタブから表示形式を「数値」に変更する

    表示形式を変更する
    表示形式を変更する
    1. 単位を消したいセルを選択する
    2. ホームタブを押す
    3. 「数値」の中から表示形式を変更する
  2. STEP

    「数値」に変更する

    「数値」に変更する
    「数値」に変更する

    選択肢の中から「数値」を選択します。

  3. STEP

    単位を消した表示に変更できた!

    「数値」のみに設定することができました。
    「数値」のみに設定することができました。

    表示上、単位を消した設定にすることができました。

【エクセルの単位を消す方法】に関するQ&A

Q

一度消したけれども、単位を付けて表示したい場合はどのようにするとよいですか?

A

エクセルで単位をつけたい場合はセルに直接入力するのではなく、表示形式として設定します。このようにすることで関数や計算式なども問題なく使用できます。詳しくはこちら≫エクセルで単位の設定方法を基本から応用まで徹底解説!で説明をしています。

Q

単位を消すことができたので、エクセル上で計算や関数を設定したいです!

A

関数や計算式は様々ありますが、代表できなものに合計を求める「SUM関数」があります。こちら≫エクセルで足し算が簡単にできる【SUM関数】で合計値を求めよう!で詳しく解説しています。

単位を消して作業しやすいエクセルを作ろう!

今回はエクセルの単位を消す方法をご紹介しました。

「置換」機能を使うことで、消したい単位を設定すれば一瞬で単位を消すことができます。

では、今回ご紹介した方法をおさらいしてみましょう。

おさらい
  1. ホームタブから「置換」機能をクリックする
  2. 消したい単位を設定する

単位を消したいと考え一つ一つのセルで単位を消す作業するのは単純作業ですが、時間がかかりますよね。

今回ご紹介した方法を使って、負担なく作業を進めましょう。

ほかにもエクセルの単位の使い方をこちら≫エクセルで単位の設定方法を基本から応用まで徹底解説!で詳しく解説しています。

カテゴリー:

40万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に40万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事