ピボットテーブル

エクセル【ピボットテーブルの更新】一部と全部の更新方法を紹介!!

エクセル初心者
エクセル初心者
ピボットテーブルの更新方法が知りたいな。リストの内容を変更してもピボットテーブルの集計が反映されなかったんだよね。
Dr.オフィス
Dr.オフィス
そうだね。リストの内容を変更した後は、更新作業をしておかないと、ピボットテーブルには反映されないよ。更新方法は簡単だから、これから解説するね。

今回は、ピボットテーブルの更新方法について解説します。

ピボットテーブルは、ピボットテーブルのもとになるリストが重要でしたね。

そのリストの内容に変更が発生した場合は、更新作業をしておかないと、ピボットテーブルに反映されません。

ピボットテーブルの更新は、リストの一部を変更して更新したり、リストの範囲を変更して更新する方法があります。

それぞれ更新の方法があり、作業手順にもいくつかパターンがありますので、これから解説していきますね。

ピボットテーブルの更新が必要なパターン
  • リストの一部を変更した場合
    (フィールド名の変更や値の変更など、フィールドに関する変更)
  • リストの範囲を変更した場合
    (レコードやフィールドの追加と削除による変更)

また、更新対象となるピボットテーブルを選択して更新する方法や、ブック内すべてのピボットテーブルを更新する方法も解説します。

ピボットテーブルの概要については、こちら≫【エクセル】ピボットテーブルとは?実は難しくない!?初心者でも集計と分析が簡単にできるで詳しく解説しています。

タイトル
【エクセル】ピボットテーブルの基本から応用まで徹底解説!実は難しくない!初心者でも集計と分析が簡単にできる今回は、エクセルのピボットテーブルについて、解説します。ピボットテーブルとは、売上データや調査結果などの大量データを、さまざまな視点から素早く集計、分析ができる機能です。1つのリストに対して、その時々の要望に応じて瞬時に集計、分析ができるのでとても便利です。...

次項より、ピボットテーブルの更新方法 2パターンについて詳しく解説するので、ぜひ読み進めてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

1 2 3
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ