excelの【コメント】と【メモ】違いや使い方を解説!

4 min 137 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルのコメントとメモって、どんな違いがあるのかな?使い方も知りたいな!

Office365から『コメントとメモ』の機能が追加や変更されているから、くわしく解説するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、エクセルのコメントとメモの違いについて解説します。

Office365のExcelでコメント機能がアップデートされました。

Office365前のバージョンOffice365以降のバージョン
コメント機能➡アップデート➡メモ機能
なし➡アップデート➡コメント機能

上の表のように、これまでの『コメント機能』が『メモ機能』に変更されました。

そして、新たに『コメント機能』が追加されました。

エクセルのコメントとメモの違い
  • エクセルのコメント機能について
  • エクセルのメモ機能について

上記2つをくわしく解説していきます。

以前のバージョンの『コメント』については、こちら≫【エクセル2016】コメント機能は使ってる?コメント機能をくわしく解説の記事もチェックしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

【Office365新機能】コメントとメモの違い

コメント機能メモ
ありスレッド機能なし
白い背景背景黄色い背景
なし書式設定あり
なし表示/非表示あり
できる返信できない
できないサイズ変更できる
できる削除できる
一覧表示で印刷できる印刷できる

上の表のように、『コメント機能』と『メモ機能』の違いをまとめてみました。

アップデートされてOffice365から新しくなった『コメント機能』や『メモ機能』は、それぞれにとても便利な特徴があります。

以前のバージョンでは、コメント機能として使っていた新しいメモ機能は、変わらずデータに関するメモや注釈を付けるためのものとして使えます。

次の項目より、コメントの機能について紹介します。ぜひ参考にしてください。

コメント機能とは?

Office365からのアップデートされた『コメント機能』は、スレッド化されています。

コメント機能とは
コメント機能とは

↑スレッド化されることで、他のユーザーとのやり取りを会話のように表示することができます。

複数のユーザーとのやり取りを表示できるので、ディスカッションする場合に利用してみてください。

エクセルにコメントを入れるには

挿入タブからコメントを入力する方法と、右クリックからコメントを入力する方法を紹介します。

挿入タブからコメントを入力する

挿入タブからコメントを入力する
挿入タブからコメントを入力する

↑コメントを入力したいセルを選択し『挿入タブ』を開きましょう。

右の方にある『コメント』をクリックします。

コメント入力画面
コメント入力画面

↑コメント入力画面が表示されます。

コメントを入力して、飛行機ボタンを押すだけでコメント入力の完了だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

右クリックからコメントを入力する

右クリックでコメント入力
右クリックでコメント入力

↑コメントを入力したいセルを選択し右クリックしましょう。

『新しいコメント』をクリックします。

コメントの入力画面
コメントの入力画面

↑コメント入力画面が表示されました。

どちらも簡単にコメントを入力することができます。

コメントが入っているセルには、右上に紫色のマークが表示されるよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

次の項目では、コメントへの返信方法などを解説します。

エクセルのコメントに返信する

コメントに返信してみましょう。

コメントの返信
コメントの返信

↑コメントが入っているセルにマウスを合わせると、コメントが表示されます。

『返信』に必要なコメントを入力して、飛行機ボタンを押しましょう。

コメントの返信完了
コメントの返信完了

↑コメントに返信することができました。

エクセルのコメントを編集する

一度、投稿したコメントを編集してみましょう。

コメントの編集
コメントの編集

↑コメントを表示し修正したいコメントにマウスを合わせると『編集』と『削除』が表示されます。

編集可能
編集可能

↑『編集』をクリックすると、入力したコメントの編集が可能になります。

次の項目では、コメントの印刷方法を紹介します。

エクセルのコメントを印刷する

コメントを入力しているエクセルを印刷プレビュー画面で確認します。

ページ設定を開く
ページ設定を開く

↑コメントは表示されていません。ページ設定を開きます。

シートの末尾
シートの末尾

↑ページ設定のシートタブを開き、コメントとメモを『シートの末尾』にしOKを押しましょう。

コメント一覧
コメント一覧

↑印刷プレビュー画面の最終ページに、コメントの一覧が表示されます。

これでコメントを印刷することができるよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルのコメントを削除する

コメントを削除してみましょう。

コメントの削除
コメントの削除

↑2番目以降のコメントを表示すると、『編集』と『削除』が表示されます。

2番目のコメント削除完了
2番目のコメント削除完了

↑『削除』をクリックすると簡単に削除できます。

その他のスレッド操作を開く
その他のスレッド操作を開く

↑1番目のコメントは、右上の『・・・(その他のスレッド操作)』を開いてください。

スレッドを削除できる
スレッドを削除できる

↑『スレッドの削除』を押すだけで、すべてのコメントを削除できます。

次の項目では、コメントの移動についてです。ぜひチェックしてみてください。

前や次のコメントに移動する

コメントの移動
コメントの移動

↑コメントの移動は、矢印キーまたはマウスでスクロールバーを動かすことができます。

長いやり取りのコメントになると、下が表示されないので矢印キーやスクロールバーで確認してみてね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

校閲タブからコメントの移動
校閲タブからコメントの移動

↑複数のセルにコメントが入っている場合、校閲タブの『前のコメント』や『次のコメント』で、コメントを移動して確認することができます。

コメントを表示させておくには

コメントの表示
コメントの表示

↑校閲タブの『コメントの表示』をクリックしましょう。

右側にコメントが表示されます。

マウスオンしなくても、コメントをずっと表示できるので編集や削除、返信などが簡単に行えます。

メモ機能とは?

もともと以前のバージョンでは『コメント』として活躍していた機能が、Office365から『メモ』と名称が変更されました。

操作や見た目などにあまり変化は見られませんが、Office365のメモ機能も大変便利です。

メモ機能については、こちら≫Office365の【メモ】とは?メモの機能を紹介!でくわしく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

以前のバージョンの『コメント』については、こちら≫【エクセル2016】コメント機能は使ってる?コメント機能をくわしく解説の記事もチェックしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事