使い方

エクセル【最近使ったファイル】を他人に見せないようにしたり固定する方法

エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルの最近使ったファイルの一覧は、非表示にできるのかな。
事前に触ったファイル名が画面に表示されると、気になるときがあるのだけれど・・・。
Dr.オフィス
Dr.オフィス
そうだね。見せなくてもいい情報なら見せたくないよね。
エクセルでは、『最近使ったファイル』の一覧を簡単に非表示にしたり、削除したりできるよ!

今回は、『最近使ったファイル』の表示/非表示の方法について解説します。

エクセルを起動すると、最初に表示されるホーム画面に『最近使ったファイル』の一覧が表示されます。

作業場所が自宅であれば、『最近使ったファイル』の履歴が表示されても気になりませんよね。では、作業場所が職場だったり、取引先だったりするとどうでしょうか。

職場の場合、決してやましいことはしていないけれど、『なんとなく他人に見られたくない』という心理が働きますよね。

取引先では信頼関係が重要ですので、プレゼンに使う資料以外の一覧が表示されるのは防ぎたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、『最近使ったファイル』の履歴一覧を表示/非表示したり、削除したりして、不要な情報は表示させないようにしてみましょう。セキュリティー面でも安心ですよ。

『最近使ったファイル』の履歴一覧を表示/非表示する方法の簡単ステップ
  1. [Excelのオプション]-[詳細設定]を選択
  2. [表示]-[最近使ったブックの一覧に表示するブックの数]を任意のブック数に設定

以上の2ステップで『最近使ったファイル』の履歴一覧を表示/非表示することができます。

今回のようにエクセルでは、[Excelのオプション]にて様々な初期設定を自分が使いやすいように変更することができます。

例えば、新規ブックを開いたときのフォントは必ず[メイリオ]にしておきたいという設定も可能です。

既定フォントを[メイリオ]に設定しておけば、新規ブックを開くたびにフォントを変更する手間が省けますよ。

エクセルで新規ブックを開いたときのフォントを変更する方法は、エクセルで新規ブックのデフォルトフォントを変更する方法【簡単】で解説しているので、参考にしてみてください。

デフォルトフォントの変更方法
エクセルで新規ブックのデフォルトフォントを変更する方法【簡単】エクセルでデフォルトフォントを変更する方法です。デフォルトフォントとはエクセルを起動した際に設定されているフォントのことです。とっても簡単な設定なので、エクセルでデータを作る度にフォントを変更するのは面倒だな、という方は是非こちらの記事を参考に設定してみてください。...

次項より、エクセルの履歴一覧から『最近使ったファイル』を削除する方法について、詳しく解説するので、ぜひ読み進めてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

1 2 3 4
転職を考えている人におすすめ!

あなたがもし転職を考えていたら、次のような悩みはありませんか?

  • 自分に向いている仕事はなんだろう?
  • 自分の強みはなんだろう?
  • 転職したいけど、自分に合った仕事の探し方がわからない。

このような悩みをお持ちなら、「ミイダス」の転職アプリがおすすめです。

ミイダスは次の3種類の診断を完全無料でおこなうことができます。

ミイダスにできる3つの診断コンテンツ
  • ミイダス市場価値診断
  • コンピテンシー診断
  • パーソナリティー診断

上記の診断結果を見て自分に適した転職先を見いだすことができます。

ミイダスの提携企業

さらにミイダスで市場価値を測定すると、上記のミイダスに登録されている企業170,000社から直接オファーが届く場合もあります。

中には面接確約オファーなどもあり、転職活動をしたいという方にぴったりのサービスです。

転職を少しでも検討しているかたは、まずは無料で登録して、自分の価値をしっかりと見つめなしてみませんか!

すでに44万人が登録していて、毎月2万人が登録中のミイダスがあなたの転職をサポートしてくれます。
無料で自分の市場価値を調べてみる≫