関数

【エクセル順位の出し方】RANK.EQ関数で順位を求めよう!

エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルのRANK.EQ関数の使い方が知りたいな。
順位を付けれるみたいだけど、簡単にできるのかな?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルのRANK.EQ関数は、指定した値の順位を返してくれる関数だよ。
RANK.EQ関数を使うと、試験の結果、人気のある商品などの順位が簡単に表示できて、とても便利だよ!

今回は、エクセルのRANK.EQ関数について解説します。
日常において順位やランキングは、とても馴染みのあるワードですよね。

試験結果の順位、営業成績の順位、おいしいお店ランキング、視聴率ランキングなど、順位は、何にでも付けれます。

エクセルのRANK.EQ関数は、データを並び替える必要もなく簡単に順位を出すことができるので、とても便利ですよ。

エクセルのRANK.EQ関数の簡単解説
  • ランク・イコールと読む
  • 数値の範囲の中で、指定した順位を返す
  • RANK.EQ関数の書式
    =RANK.EQ(数値,参照,順序)

また、RANK.EQ関数とRANK.AVG関数の違いについても解説します。

RANK.EQ関数は、エクセルの関数の統計の分類に入ります。他にも統計の分類に入る関数で、平均値を求めるAVG関数があります。
平均値は、『=合計の数値/割る数値』で求めることができますが、AVG関数を使うと簡単に計算することができます。

平均値を求めるAVG関数については、エクセルで平均値を求める「AVERAGE関数」を簡単解説!!で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

タイトル
エクセルで平均値を求める「AVERAGE関数」を簡単解説!!エクセルで、平均値を求めることができる関数があります。エクセルでは表計算などのデータ集計を作成する機会が多いです。このような場合、使用頻度の高い【AVERAGE関数】は覚えておくと大変便利です。AVERAGE関数は、平均値を求めることが出来る関数になります。使用頻度が高いので、ホームタブや数式タブのオートSUMボタンからも簡単に求めることが出来ます。...

次項より、RANK.EQ関数とは?読み方は?について詳しく解説するので、ぜひ読み進めてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

1 2 3 4
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ