使い方

【エクセル】シート名の変更や色付けで見やすさをアップ!

エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルにシートを追加すると、『Sheet1』、『Sheet2』、『Sheet3』みたいに表示されるだけで、どうしても見づらくなるんだよねー。シートがもっと増えたら何が何だか分からなくなっちゃうよ。
エクセル初心者
エクセル初心者
私の場合はシート名の変更はしてるけど、シートが増えるとやっぱり見づらくて。何かいい方法ないのかな?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルのシート名は任意のシート名に変更ができ、見やすさアップのためにシートの見出しの色も変更することができるよ!
でも色をつけすぎて、逆に見づらくならないようにバランスも考えようね。

今回は、エクセルのシート名の変更やシートタブの色付けについて解説していきます。

エクセルのシートタブは目立たないところではありますが、目次やしおりのような役割もあります。

少しの工夫で見たい情報をすぐに見つけることができ、また見やすさもアップでき、使い勝手もよくなりますよ。

シート名の変更やシートタブに色付けをして、全体が見やすい資料作成を心がけてみましょう。

次項から解説していくので、ぜひ読み進めて活用されてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:2016』を使用しています。

1 2 3 4
お得にエクセルを利用したい!という方へ

お名前.comのMicrosoft365なら月額なんと860円~ご利用できます。

Microsoft365なら

  • エクセル
  • ワード
  • パワーポイント
  • Outlook
  • OneNote
  • Access
  • Publisher
  • OneDrive

などほとんどのMicrosoftOfficeアプリケーションを使うことができます。

しかも15端末で利用ができるのでパソコン、スマホ、タブレットなど所有している機器のほとんどで使用することができると思います。

さらに1TBのクラウドストレージが利用できて、そのデータにいつでもどこでもアクセスできます。

そしてMicrosoft365なら常に最新のOfficeにアップデートされるため、ソフトの脆弱性を狙ったウィルスなどに心配する必要もなく、いつも安心してご利用いただけます。

お名前.comでMicrosoft365を申し込むと

  • Microsoft公式よりもお得(お名前.com 月額860円~ Microsoft社 月額1,080円)
  • 最短即日で利用開始できる
  • 個人利用もOK
  • 支払い方法も豊富

Officeソフトの購入やパソコンの購入を検討されている方は是非、お名前.comのMicrosoft365をご利用してみてください。