楽天リーベイツで楽天ポイント還元最大20%!今なら登録して初回購入で500ポイントもGET!

エクセルで#VALUE!がでたときの直し方!超簡単な方法!

3 min 244 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルで「#VALUE!」がでてしまったときに、いちいち手作業で直すのがめんどうだな。人手を介さずに「#VALUE!」を直す方法があれば知りたい!

エクセルで数式に文字列があると「#VALUE!」がでるけど、量が多い場合にいちいち直すのは大変だね。数式に文字列があってもエラー表示がでないようにする方法があるから説明するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルで、数式に文字列が参照されている場合に「#VALUE!」がでてしまいます。

表が大きく「#VALUE!」がたくさんある場合に、いちいち手作業で直すのは大変な手間ですよね。

しかし最初から「#VALUE!」が表示されないようにエクセルで設定ができれば、より作業効率も上がり時短につながります!

エクセルの設定で#VALUE!を直す簡単ステップ!
  1. 「Excelのオプション」を開く
  2. 「詳細設定」を開く
  3. 「計算方式を変更する」にチェックをつける
  4. 「OK」で確定をする

PCサポート歴10年以上の私が、エクセルの「#VALUE!」の簡単な直し方について、くわしく解説していくよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルには、数式に参照された文字列を「0」の数値とみなすことのできる設定があります。

数式に参照された文字列が数値に置き換わることで「#VALUE!」がでなくなるため、いちいちエラーを直す必要がなくなりますので覚えておくと便利ですよ!

こちらの記事は下記の動画でも解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

そしてエクセルの「#VALUE!」の直し方は他にもあり、シチュエーション次第では別の方法が適していることもありますのでくわしくは»エクセルの「#VALUE!」を徹底解説!意味や原因を知って正しく対処!をご覧ください。

※本記事は『OS:Windows11』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルの#VALUE!を自動で直す設定方法

エクセルで、各商品の「単価」×「入荷数」で小計を出し、すべての合計金額も算出したいとします。

計算式
計算式

しかし、上記の表のようにいくつかの箇所で「#VALUE!」と返ってしまいました。

「#VALUE!」になった原因
「#VALUE!」になった原因

今回「#VALUE!」がでてしまった原因は以下のとおりです。

  • 数式に文字列が参照されていた
  • 数式の参照範囲に「#VALUE!」のセルがあった

以下で「#VALUE!」の原因である数式に参照された文字列が、「0」の数値としてみなされるようにエクセルで設定変更してみましょう。

  1. STEP

    ファイルタブを開く

    「ファイル」を開く
    「ファイル」を開く

    「#VALUE!」のあるエクセルブックの「ファイル」タブを開きましょう。

  2. STEP

    オプションをクリック

    「オプション」をクリック

    画面左下の「オプション」ボタンをクリックします。

    すると、Excelのオプションダイアログボックスが開きます。

    ExcelのオプションはアクセスキーAltTOでも開くことができるから参考にしてね!

    Dr.オフィス

    Dr.オフィス

  3. STEP

    Excelのオプションの詳細設定を開く

    Excelのオプションの「詳細設定」を開く
    Excelのオプションの「詳細設定」を開く
    「計算方式を変更する」にチェック
    「計算方式を変更する」にチェック
    1. Excelのオプションの「詳細設定」をクリック
    2. 画面を一番下までスクロール
    3. 「Lotusとの互換性の設定の適用先」の「計算方式を変更する」にチェックをつける
    4. 「OK」で確定をする
    文字列が0に直り「#VALUE!」がなくなった
    文字列が0に直り「#VALUE!」がなくなった

    エクセルの「#VALUE!」表記を設定で簡単に表示しないように直すことができました!

    なぜなら文字列はエクセルで自動的に「0」とみなされたため、数式は「#VALUE!」を返すことなく正しく計算することができたからです。

エクセルの#VALUE!直し方に関するQ&A

Q

エクセルの「#VALUE!」判定を直す方法はありますか?

A

「#VALUE!」は数式に文字列が参照され、正しく計算を行うことができないためにでるエラー表示です。
数式の参照先の文字列を数値に変更すれば「#VALUE!」は直ります。

Q

エクセルの「#VALUE!」表記を自動で直す方法はありますか?

A

はい。
Excelのオプションの「詳細設定」で「計算方式を変更する」にチェックをつけてください。
数式で参照された文字列が自動で「0」とみなされ、「#VALUE!」は表示されなくなります。
くわしくは本記事の»エクセルの#VALUE!を自動で直す設定方法で手順を確認してください。

エクセルのオプション設定で簡単に#VALUE!のエラー表記は直せる!

エクセルの数式で文字列が参照されていても、「#VALUE!」をだすことなく正しく計算を行えるように設定を直すことができました!

「#VALUE!」がでてしまうと混乱してしまいそうになりますが、理由はシンプルで数式に文字列が参照されているためです。

数式で参照された文字列が自動で「0」の数値に置き換わる設定に直してあげれば、簡単にエクセルで「#VALUE!」を表示させなくすることができます。

おさらい
  1. Excelのオプションを開く
  2. 「詳細設定」を開く
  3. 「計算方式を変更する」にチェックをつける

エクセルでたくさん「#VALUE!」がでてしまい、手作業で直すには効率が悪い時にはぜひ今回の方法を試してみてください。

エクセルの「#VALUE!」エラーについて»エクセルの「#VALUE!」を徹底解説!意味や原因を知って正しく対処!でさらにくわしく解説をしていますのでぜひ参考にしてくださいね!

カテゴリー:

40万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に40万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事