データベース

【エクセル】画像付きのデータベースの抽出方法

タイトル
エクセル初心者
エクセル初心者
商品のデータベースを作っていて、そのデータベースに写真も挿入したんだけど、フィルターがうまくいかなくて困ってるよ。
エクセル初心者
エクセル初心者
写真付きのデータベースは抽出するときに、写真が全部重なってしまうよ。どうにかならないかなぁ?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
画像付きのデータベースの抽出は、画像が重なってしまうことがあるよね!そんな時は『図の書式設定』から簡単に設定できるよ!

今回は、画像付きのデータベースでの抽出方法について解説します。

データベースに画像を挿入することで、何についてのデータかが一目でわかるので、とても便利です。

しかし、図形の書式設定から『画像を移動する設定』にしていないと、画像が重なってしまい見えづらくなってしまいます。

画像の抽出簡単ステップ

①データベースに画像を挿入する
②画像を選択し右クリックする
③『図の書式設定』からプロパティを開く
④『セルに合わせて移動やサイズを変更する』にチェックを入れる

以上の4ステップで、データベースの画像は抽出したときに重なりません。

詳しくは本文で解説するので参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Office365』を使用しています。

エクセルで作成したデータベースに画像を挿入

エクセルに画像を挿入しましょう。

フルーツのデータベースフルーツのデータベース

↑今回は、フルーツのデータベースになります。

  • 商品名
  • 画像
  • 生産地
  • 月ごとの売り上げ金額(1月~12月まで)
  • 合計

上記の項目です。

『画像』のセルに、それぞれのフルーツ画像を挿入します。

挿入タブから画像を選択挿入タブから画像を選択

↑挿入タブより『画像』を選択します。

フルーツ画像フルーツ画像

↑『図の挿入』ダイアログボックスから、挿入するフルーツ画像を選択しましょう。

選択したら『挿入』ボタンを押します。

りんごの画像りんごの画像

↑『りんご』の画像を挿入できました。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
画像を挿入するときは、画像の外枠もセル内に収まるように挿入してね!画像が、ほかの行のセルに入っていると抽出がうまくいかなくなるよ!
はみ出ないように!はみ出ないように!

↑セル内に画像を収めるように注意しましょう。

画像がはみ出て、ほかのフルーツのセルに入っている場合。

抽出をした際に、画像が複数表示されてしまいます。



写真付きのデータベースにフィルター設置

データベースにフルーツ画像を挿入したらフィルターを設置しましょう。

データタブデータタブ

↑1行目を選択し、データタブを開きましょう。

フィルターボタンを押します。

フィルターの設置フィルターの設置

↑AからQにフィルターが簡単に設置できました。

フィルターの設置が完了したので、簡単に抽出ができるようになりました。

便利な抽出について、詳しくはこちら≫エクセルのデータベースから抽出する方法を解説を参考にしてみてくださいね。

タイトル
エクセルのデータベースから抽出する方法を解説エクセルのデータベースは、抽出が簡単に操作できます。膨大な量の情報データも、探し出したい必要なデータをすぐに表示させることができます。抽出には、条件を付けて細かく設定も行えるため、大変便利です。データベースの抽出をマスターし、仕事効率アップを目指しましょう。...



画像付きのデータベースを抽出

では、データベースに画像の挿入が完了し、フィルターの設置もできました。

パイナップルを抽出してみようパイナップルを抽出してみよう

↑商品名から『パイナップル』を抽出してみましょう。

画像がぐちゃぐちゃ画像がぐちゃぐちゃ

↑パイナップルの行だけが抽出されていますが、画像はすべてが重なって表示されています。

このように画像が重なってしまう場合の設定をしましょう。

抽出すると画像が重なってしまう場合

元のデータベース元のデータベース

↑データベースを抽出していない元の状態に戻します。

検索と選択検索と選択

↑ホームタブから『検索と選択』を開きます。

『オブジェクトの選択』を選びましょう。

画像の選択画像の選択

↑マウスが『⇧』白抜きの矢印に変わります。

すべての画像が選択できるように、大きく範囲を選択しましょう。

接続ドット接続ドット

↑すべての画像に白い丸の接続ドットが表示されました。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
すべての画像が選択できているか、しっかり確認してね!
オブジェクトの書式設定オブジェクトの書式設定

↑画像を右クリックし、『オブジェクトの書式設定』を選択します。

図の書式設定図の書式設定

↑右側に『図の書式設定』が表示されました。

サイズとプロパティの『プロパティ』を開きます。

図の書式設定を変更図の書式設定を変更

↑『セルに合わせて移動やサイズ変更をする』にチェックを入れましょう。

パイナップルの抽出パイナップルの抽出

↑もう一度、商品名から『パイナップル』を抽出してみましょう。

パイナップルだけ抽出完了パイナップルだけ抽出完了

↑パイナップルの行だけが抽出できました。

画像も『パイナップル』だけが表示されています。

これで画像付きのデータベースの抽出が簡単に操作できます。

画像付きのデータベースで、ほかの画像と重なってしまったり、画像がずれてしまったりする場合は上記の方法を試してみてください。

印刷する場合にも、画像や図形などをずらさないように印刷する方法も解説しています。

こちら≫困った!!エクセルの印刷がずれる!?図形をずらさず印刷するには【図形の書式設定】も参考にしてみてくださいね。

タイトル
困った!!エクセルの印刷がずれる!?図形をずらさず印刷するには【図形の書式設定】エクセルでデータ作成時に挿入した図形をずらさずに印刷する方法を解説します。 ①『図形の書式設定』を開く ②『サイズとプロパティ』を開く ③『セルに合わせて移動やサイズ変更をする』にチェックを入れる 以上になります。図形やグラフが挿入されたデータは見やすいですね。印刷時にずれてしまわないように確認しましょう。...
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。