エクセル【ウィンドウ枠の固定】で見やすくスクロールしよう

4 min 433 views
エクセル初心者

エクセル初心者

膨大な量の顧客情報をデータベースに入力しているんだけど。ずっと入力していると見出しが見えなくなって、何を入力してるか分からなくなる時があって困ってるんだ。

エクセル初心者

エクセル初心者

私もデータベースをスクロールしていると見出しが分からなくなって、いちいち戻って見出しを確認しているの。もっと使いやすい方法はないかなぁ?

そんなときは『ウィンドウ枠の固定』をお勧めするよ! ウィンドウ枠の固定とは『見出し』の部分を常に表示させておくことができるんだ!だから、膨大な量のデータベースなどでも見出しが見えなくなってしまうことがないんだよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は『ウィンドウ枠の固定』について解説します。

ウィンドウ枠の固定とは、膨大な情報量のデータベースや表などで見出しなどを固定する方法になります。

見出しが見えないデータ
見出しが見えないデータ

↑ウィンドウ枠の固定をしていない場合に、膨大なデータベースをずっと右や下にスライドしていると『これは何のデータだっただろう?』と分からなくなることはありませんか。

『ウィンドウ枠の固定』は見出しを固定することで、データベースを下や右にスクロールしても、何について見ているかを見出しで確認することができます。

いちいち見出しに戻って確認する手間も省けますし、そして何よりも見やすいデータベースになります。

ウィンドウ枠の固定をすることで、見出しは常に表示された状態になります。とても見やすくなるので、ぜひ活用されてみてください。

ウィンドウ枠の固定方法
  1. データベースを開く
  2. 見えていてほしい行の見出しの下のセルと、見えていてほしい列の見出しの右のセルを選択する
  3. 表示タブより『ウィンドウ枠の固定』を開き、ウィンドウ枠の固定を選択する
  4. 行と列の見出しが固定されて、ほかのセルはスクロールで表示できるようになる

ウィンドウ枠の固定方法は、上記のようにとても簡単です。

ウィンドウ枠の固定は、行と列にそれぞれ固定することもできます。行と列にいっぺんに固定することも可能です。使用しているデータベースに何が必要かを考えて設定してみましょう。

次項より、ウィンドウ枠の固定について解説していくので、読み進めてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Office365』を使用しています。

ウィンドウ枠の固定をしていないデータは見づらい

名簿のデータベースを使って解説してみましょう。

データベース
データベース

↑この名簿データベースの行見出しは、『生年月日』の右側にも項目があります。しかし、幅が広いため一番端っこのセルまで見えません。

『ID』の方も、下は『0100』まであります。こちらも、下までは表示できず、見えません。

0035を選択
0035を選択

↑例えば『ID0035』に情報を入力してみましょう。

行の見出しが見えなくなり、何の情報を入力するか分かりません。

迷子になってしまう
迷子になってしまう

↑右側にスライドすると、どこが何行目かも分かりません。

仕事効率が良くなるよう、上記のような名簿データベースに『ウィンドウ枠の固定』をして見やすくなるように設定してみましょう。

ウィンドウ枠を『行と列』に固定する方法

エクセルのデータベースの見出しの『行と列』にウィンドウ枠の固定してみましょう。

ウィンドウ枠の固定する見出し
ウィンドウ枠の固定する見出し

↑表示していてほしい行の見出しは、1行目です。

列の見出しは、A列になります。なのでB2セルを選択しましょう。

表示タブのウィンドウ枠の固定
表示タブのウィンドウ枠の固定

↑表示タブの『ウィンドウ枠の固定』を開きます。

一番上のウィンドウ枠の固定を選択しましょう。

変化が見えない!?
変化が見えない!?

↑見た目の変化は、ほぼありません。

下にスクロール
下にスクロール

↑下にスクロールしてみましょう。

見出しが常に表示されたまま、下にスクロールできます。

右にスライド
右にスライド

↑右にスライドしてみましょう。

同じように、常にA列の見出しが表示されたままです。

常に見出しが見えているから、分かりやすいね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

『行と列』にウィンドウ枠の固定をしました。次項では、『行だけ』にウィンドウ枠を固定する方法を解説します。

ウィンドウ枠を『行だけ』に固定する方法

ウィンドウ枠を行だけに固定してみましょう。

何も設定されていない状態の名簿データベースを使用します。

選択するセルはどこでもOK
選択するセルはどこでもOK

↑1行目の見出しを固定し、常に表示させましょう。

選択するセルはどこでもかまいません。『A1』でも『B2』でも『C3』でもどこでもOKです。

先頭行の固定
先頭行の固定

↑表示タブより『ウィンドウ枠の固定』を開きます。

『先頭行の固定』を選択しましょう。

先頭行の固定完了
先頭行の固定完了

↑下にスクロールしてみましょう。

先頭の行の見出し部分が固定されました。

ウィンドウ枠を『列だけ』に固定する方法

次に『列』だけにウィンドウ枠の固定をしてみましょう。

何も設定されていない状態の名簿データベースを使用します。

どこでも選択してOK
どこでも選択してOK

↑こちらも選択するセルは、どこでも大丈夫です。

先頭列の固定
先頭列の固定

↑表示タブから『ウィンドウ枠の固定』を開き、『先頭列の固定』を選択します。

列の固定完了
列の固定完了

↑右にスライドさせて、下にスクロールしてみましょう。

IDのナンバーのA列が固定されています。1行目の見出しは固定されていません。

ウィンドウ枠の固定は『行だけ』も『列だけ』もできました。次項では、ウィンドウ枠の固定を『解除』する方法を解説します。

設定したならば、解除もできないと後々困ってしまうので、セットで覚えておくと良いでしょう。

ウィンドウ枠の固定は『解除』も簡単!

ウィンドウ枠の固定は、膨大なデータベースに設定すると大変便利な機能です。

画面上に表示しきれない部分の見出しが固定され、ずっと確認できます。

さて、この便利なウィンドウ枠の固定を解除する方法もとっても簡単です。

ウィンドウ枠の固定を解除する
ウィンドウ枠の固定を解除する

↑ウィンドウ枠の固定を設定したデータベースを開きます。

表示タブから『ウィンドウ枠の固定』を選択します。

ウィンドウ枠の解除
ウィンドウ枠の解除

↑『ウィンドウ枠の固定の解除』を選択しましょう。

解除完了
解除完了

↑簡単に『ウィンドウ枠の固定』を解除することができました。

『ウィンドウ枠の固定』は、とっても簡単でとても便利だね!ほかにもデータベースを『テーブル』として設定していた場合、ウィンドウ枠の固定で『先頭行の固定』を設定しなくても見出しが表示されるので、とっても便利だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

テーブル機能
テーブル機能

↑テーブル機能を使っている場合の行の見出しの見え方になります。

右にスライドすると列の見出しは見えなくなりますが、『テーブル』はとても便利な機能です。

テーブルについてはこちら≫エクセル【テーブル】で見やすい色付きデータの表示とテーブル解除の方法を参考にしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事