【エクセル】文字のバイト数を求めるLENB関数を解説!

2 min 292 views
エクセル初心者

エクセル初心者

エクセルの文字のバイト数って関数で求めることできるのかな?

文字のバイト数なら『LENB関数』で求めることができるよ!くわしく解説するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、エクセルの文字のバイト数を求める方法について解説します。

バイト数を求める簡単ステップ
  1. バイト数を求めたいセルを選択する
  2. LENB関数を入力する

以上の2ステップで、エクセルの文字のバイト数を求めることができます。

エクセルの文字数をカウントする便利技を集めた記事はこちら≫エクセルの文字数をカウントする方法は?便利技を紹介!になります。

ぜひチェックしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルの文字のバイト数はLENB関数で求めよう!

エクセルの文字のバイト数を求める【LENB(レングスビー)関数】を紹介します。

ポイント!

LENB関数とは

=LENB(文字列)

意味:指定された文字列のバイト数をカウントします。

LENB関数は、文字数ではなく、文字のバイト数をカウントします。

文字数をカウントするLEN関数については、こちら>をチェックしてみてください。

『今月の店休日』を使って、さっそくバイト数を求めましょう。

バイト数はLENB関数
バイト数はLENB関数

↑H列にバイト数を求めてみます。

LENB関数の挿入
LENB関数の挿入

↑H2のセルを選択し、

=LENB(B2)

を入力しEnterを押します。

バイト数は?
バイト数は?

↑『今月の店休日』のバイト数12バイトが返されました。

残りの行もバイト数をカウントし、合計バイト数も求めます。

総合計の違いは?
総合計の違いは?

↑文字数とバイト数では、大きく違います。

バイト数は、半角文字1バイト、全角文字2バイトでカウントしているよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

LENB関数のバイト数でできること

LENB関数を使って、バイト数を求めることができました。

総合計の違いは?
総合計の違いは?

↑LEN関数で求めた文字数は『168』になります。

LENB関数で求めたバイト数は『305』でした。

全角の文字数
全角の文字数

↑LENB関数で求めたバイト数から、LEN関数で求めた文字数を引きます。

すると全角の文字数が『137文字』だということが分かりました。

全角の文字数や、半角の文字数を数えることもできね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

LENB関数のまとめ

今回は、エクセルの文字のバイト数を求めることができる【LENB(レングスビー)関数】を紹介しました。

文字数を求める場合はLEN関数になります。

LEN関数とLENB関数は、文字、数字、記号、スペース、句読点なども文字数としてカウントし、違いは下のようになります。

LEN関数LENB関数
=LEN(文字列)=LENB(文字列)
全角1文字・半角1文字とカウントする全角2バイト・半角1バイトとカウントする

LEN関数は、文字数をカウントし、他の関数と組み合わせて使うこともできます。

エクセルの文字数をカウントする便利技を集めた記事はこちら≫エクセルの文字数をカウントする方法は?便利技を紹介!になります。

ぜひチェックしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:
タグ:

20万人以上が参考にしたエクセルドクターで最も人気の記事

エクセルで家計簿を作る方法

ワード初心者

ワード初心者

エクセルで本格的な家計簿を作ってみたいんだけど詳しく解説してる本とかがないんだよね・・・
徹底的に解説してほしいな!

エクセルで本格家計簿の作り方なら私に任せて!過去に20万人以上のユーザーが参考にした解説記事を紹介するね♪

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルを少し使えるようになってきたら、本格的な家計簿を作ってみるのがとてもおすすめです。

収支シートの出来上がりイメージ
収支シートの出来上がりイメージ

基本機能をしっかりと使って作るから、エクセルをマスターするのにも家計簿づくりはぴったり!

20万人以上が参考にしたエクセルでの本格的な家計簿の作り方はこちら↓↓

【エクセル家計簿の作り方】月ごとに入力して合計を反映させれば見やすくなる!

関連記事