関数

【エクセル】文字のバイト数を求めるLENB関数を解説!

エクセル初心者
エクセル初心者
エクセルの文字のバイト数って関数で求めることできるのかな?
Dr.オフィス
Dr.オフィス
文字のバイト数なら『LENB関数』で求めることができるよ!くわしく解説するね!

今回は、エクセルの文字のバイト数を求める方法について解説します。

バイト数を求める簡単ステップ
  1. バイト数を求めたいセルを選択する
  2. LENB関数を入力する

以上の2ステップで、エクセルの文字のバイト数を求めることができます。

エクセルの文字数をカウントする便利技を集めた記事はこちら≫エクセルの文字数をカウントする方法は?便利技を紹介!になります。

ぜひチェックしてみてください。

タイトル
エクセルの文字数をカウントする方法は?便利技を紹介!エクセルの文字数をカウントする方法を紹介します。エクセルの文字数をカウントできない方も、くわしく画像で解説しているので分かりやすいようになっています。文字数のカウントを使いこなして、仕事効率アップを目指しましょう。...

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルの文字のバイト数はLENB関数で求めよう!

エクセルの文字のバイト数を求める【LENB(レングスビー)関数】を紹介します。

LENB関数とは

=LENB(文字列)

意味:指定された文字列のバイト数をカウントします。

LENB関数は、文字数ではなく、文字のバイト数をカウントします。

文字数をカウントするLEN関数については、こちら>をチェックしてみてください。

『今月の店休日』を使って、さっそくバイト数を求めましょう。

バイト数はLENB関数バイト数はLENB関数

↑H列にバイト数を求めてみます。

LENB関数の挿入LENB関数の挿入

↑H2のセルを選択し、

=LENB(B2)

を入力しEnterを押します。

バイト数は?バイト数は?

↑『今月の店休日』のバイト数12バイトが返されました。

残りの行もバイト数をカウントし、合計バイト数も求めます。

総合計の違いは?総合計の違いは?

↑文字数とバイト数では、大きく違います。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
バイト数は、半角文字1バイト、全角文字2バイトでカウントしているよ!

LENB関数のバイト数でできること

LENB関数を使って、バイト数を求めることができました。

総合計の違いは?総合計の違いは?

↑LEN関数で求めた文字数は『168』になります。

LENB関数で求めたバイト数は『305』でした。

全角の文字数全角の文字数

↑LENB関数で求めたバイト数から、LEN関数で求めた文字数を引きます。

すると全角の文字数が『137文字』だということが分かりました。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
全角の文字数や、半角の文字数を数えることもできね!

LENB関数のまとめ

今回は、エクセルの文字のバイト数を求めることができる【LENB(レングスビー)関数】を紹介しました。

文字数を求める場合はLEN関数になります。

LEN関数とLENB関数は、文字、数字、記号、スペース、句読点なども文字数としてカウントし、違いは下のようになります。

LEN関数 LENB関数
=LEN(文字列) =LENB(文字列)
全角1文字・半角1文字とカウントする 全角2バイト・半角1バイトとカウントする

LEN関数は、文字数をカウントし、他の関数と組み合わせて使うこともできます。

エクセルの文字数をカウントする便利技を集めた記事はこちら≫エクセルの文字数をカウントする方法は?便利技を紹介!になります。

ぜひチェックしてみてください。

タイトル
エクセルの文字数をカウントする方法は?便利技を紹介!エクセルの文字数をカウントする方法を紹介します。エクセルの文字数をカウントできない方も、くわしく画像で解説しているので分かりやすいようになっています。文字数のカウントを使いこなして、仕事効率アップを目指しましょう。...
お得にエクセルを利用したい!という方へ

お名前.comのMicrosoft365なら月額なんと860円~ご利用できます。

Microsoft365なら

  • エクセル
  • ワード
  • パワーポイント
  • Outlook
  • OneNote
  • Access
  • Publisher
  • OneDrive

などほとんどのMicrosoftOfficeアプリケーションを使うことができます。

しかも15端末で利用ができるのでパソコン、スマホ、タブレットなど所有している機器のほとんどで使用することができると思います。

さらに1TBのクラウドストレージが利用できて、そのデータにいつでもどこでもアクセスできます。

そしてMicrosoft365なら常に最新のOfficeにアップデートされるため、ソフトの脆弱性を狙ったウィルスなどに心配する必要もなく、いつも安心してご利用いただけます。

お名前.comでMicrosoft365を申し込むと

  • Microsoft公式よりもお得(お名前.com 月額860円~ Microsoft社 月額1,080円)
  • 最短即日で利用開始できる
  • 個人利用もOK
  • 支払い方法も豊富

Officeソフトの購入やパソコンの購入を検討されている方は是非、お名前.comのMicrosoft365をご利用してみてください。