使い方

エクセル【テーマの色】を変更して自由にカスタマイズしよう!

エクセルのテーマの色を変更しよう【使い方】

それでは、下記のブックを使ってエクセルのテーマの色を変更してみましょう。

エクセルのテーマの色変更前エクセルのテーマの色変更前

↑現在、テーマの色は『office』に設定されています。

[ページレイアウト]-[配色]より任意の配色を選択[ページレイアウト]-[配色]より任意の配色を選択

↑下記の順に設定しましょう。

  1. [ページレイアウト]を選択
  2. [配色]を選択
  3. 一覧から任意の配色を選択
エクセルのテーマの色[青]に変更後エクセルのテーマの色[青]に変更後

↑ブック内で表示されている表やグラフの配色が変更されました。
とても簡単でしたね。

一時的に変更後の色の確認ができる一時的に変更後の色の確認ができる

↑任意の配色パターンにポインターを合わせると、一時的に変更後の色の確認ができます。
もし、[配色]選びに迷ってしまった場合でも、全ての配色パターンをその場で確認することができますよ。

[塗りつぶしの色][フォントの色]の確認[塗りつぶしの色][フォントの色]の確認

↑また、エクセルのテーマの色を変更すると[塗りつぶしの色]や[フォントの色]で表示される[テーマの色]が連動して変更されます。

[テーブルとして書式設定][セルのスタイル]の確認[テーブルとして書式設定][セルのスタイル]の確認

↑他にも、[テーブルとして書式設定]や[セルのスタイル]にも連動します。
クリックすると選択した[配色]のテンプレートが表示されるので、確認しておきましょう。

このように、エクセルのテーマの色を変更すると、ブック全体に適用されている書式の『色』の部分が一斉に変更されるということになります。

次項では、テーマのフォントだけを変更する方法について解説します。

1 2 3 4
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ