エクセルのハイパーリンクもPDFに変換できる!

3 min 1,674 views
エクセル初心者

エクセル初心者

PDFに変換するとき、ハイパーリンクってどうなるんだろう?

エクセルに設定したハイパーリンクはPDFに変換した後も、リンク先に飛ぶことができるよ!ハイパーリンクが消えてしまうパターンもあるのでくわしく紹介するね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

今回は、エクセルのハイパーリンクをPDFにする方法について解説します。

ハイパーリンクを変換するには
  1. ハイパーリンクを設定
  2. PDFに変換する

これだけで、PDFに変換したハイパーリンクも機能します。

しかし、リンク先に飛べないパターンもあるので、くわしく解説します。

ほかにも『PDF変換』のさまざまな活用方法などを、こちら≫【PDF化保存版】エクセルをPDFに変換するなど便利技を一挙公開!で詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

※本記事は『OS:Windows10』画像は『Excelのバージョン:Microsoft365』を使用しています。

エクセルに設定したハイパーリンクをPDFにする

エクセルにハイパーリンクを設定しましょう。

  • エクセルドクターのサイトにリンクを飛ばす
  • ワードドクターのサイトにリンクを飛ばす
  • 同じブックの別シートのセルにリンクを飛ばす

以上の3つのハイパーリンクを設定します。

ハイパーリンクの設定方法は、こちら≫エクセルのハイパーリンクを設定する方法【時短の便利技】を参考にしてください。

ハイパーリンクを設定
ハイパーリンクを設定

↑それぞれにハイパーリンクを設定した状態です。

A3セルの『エクセルドクターはこちら』をクリックすると、エクセルドクターのサイトに飛びます。

A5セルの『ワードドクターはこちら』をクリックすると、姉妹サイトのワードドクターのサイトに飛びます。

A7セルの『sheet2のC1セルはこちら』をクリックすると、sheet2のC1セルに飛びます。

この状態で、PDFに変換しましょう。

PDFに変換する方法は、こちら≫【簡単PDF作成】エクセルをPDFにする方法を3つ紹介!を参考にしてください。

PDFに変換した状態
PDFに変換した状態

↑PDFに変換したデータになります。

ハイパーリンクも、エクセルデータと同じように表示されています。

一番上のエクセルドクターのサイトを開いてみましょう。

エクセルドクターのサイト
エクセルドクターのサイト

↑エクセルドクターのサイトのトップページが開きました。

ワードドクターのサイトもトップページが開くよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

リンクが開かない
リンクが開かない

↑最後の『sheet2のC1セル』のハイパーリンクは開きません。

なぜ開かないかは、次の項目で説明します。

このように、エクセルデータのハイパーリンクはPDFに変換したとき、ちゃんとリンク先に飛べるものと飛べないものがあるので注意しましょう。

エクセルのハイパーリンクがPDFで開けない原因は?

『sheet2のC1セルはこちら』は、どうしてリンクが消えてしまったのか原因を解説します。

ハイパーリンクの編集
ハイパーリンクの編集

↑sheet2のC1セルにリンクする設定は、ハイパーリンクの編集ダイアログボックスを確認してみましょう。

リンク先の選択が3種類あります。

  1. ファイル、Webページ
  2. このドキュメント内
  3. 電子メールアドレス

以上の3パターンです。

この中で『このドキュメント内』のハイパーリンクは、PDFに変換するとリンクが消えてしまいます。

❶と❸は、ハイパーリンクを設定したままPDFに変換できるので、安心です。

同じブック内の別シートにリンクすることも、PDFに変換できるようになるといいよね!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

エクセルのハイパーリンクをPDFにすればスムーズで見やすい

エクセルデータをPDFに変換してメールなどで送ることも多くなってきました。

参考資料などをクリックするだけで見れるように、ハイパーリンクを設定すると誰でもスムーズに見れるのでとても便利です。

メールアドレスも宛先に入力された状態になるので、すぐ送れるようになります。

見る側の手間などが軽減できるからイイネ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

ハイパーリンクを変換する
  1. ハイパーリンクを設定
  2. PDFに変換する

以上の2ステップで、PDFに変換してもハイパーリンクを設定したままで使えます。

『ドキュメント内』のハイパーリンクは消えてしまうので、気を付けてください。

ほかにも『PDF変換』のさまざまな活用方法などを、こちら≫【PDF化保存版】エクセルをPDFに変換するなど便利技を一挙公開!で詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてください。

ExcelドクターがおすすめするExcel本はこちら

カテゴリー:

本を読みたいけど忙しくて読めない

そんな人におすすめなのがAmazonオーディオブック『Audible』

オーディブルのバナー
ワード初心者

ワード初心者

本を読んでビジネスに役立つ情報を身に着けたいけど、忙しくてなかなか本を読む時間がないんだよね・・・

社会人になるとなかなか本を読む時間って作りにくいよね。

そんな時におすすめのサービスがAmazonオーディオブックの『Audible』だよ!

Dr.オフィス

Dr.オフィス

本は読むから聴くに変わってきています。

聴くだけなら通勤中や運転中などちょっとしたときにできますね。

オーディオブックを提供しているサービスはいくつかありますが、一番のおすすめはAmazonオーディオブックの『Audible』です。

なぜ、おすすめかと言うと、最初に登録したときに1冊無料で聴くことができるからです。

その1冊は、『Audible』内のすべての本から選ぶことができます。

たとえばこちら

Audible』のビジネス書ランキングでもトップの「アウトプット大全」が無料で聴けちゃいます

学ぶだけでなくアウトプットすることで結果に変えることができることを解説した本で、ビジネスマンなら必ず読んでおきたい1冊ですね。

他にもこちら

自分の本当の強みを見つけることによって、自分の適職を見つけ出す。

それを可能にしてくれる本が「適職の結論 (あなたが気づいていない 「本当の強み」がわかる)」です。

他にもたくさんのビジネス本があって、そのなかから1冊を無料で聴くことができます。

しかも、すでに配信が決定しているオーディオブックもあり、その予約もできます。

まったく新本が追加されないといった心配もありません。

ビジネス本の他にも、語学学習本や小説、映画のノベルティー本などなんと40万冊のオーディオブックが用意されています。

ビジネス本をすぐに聴きたいという方はぜひ無料体験をどうぞ。

Audibleなら、なかなか時間の取れない忙しい方でも運転、通勤、家事、育児など普段の生活の中で学ぶことができます。

空いてる耳を使ってビジネス力をアップしましょう。

Dr.オフィス

Dr.オフィス

30日以内に解約すれば完全に無料で1冊見ることができます。

もし気に入って継続したとしても解約はいつでもでき、購入した本はいつでも聴くことができます。

Amazonの超太っ腹なAudible無料体験でビジネス力を高めましょう。

\登録は簡単5分/

関連記事