MENU
使い方

エクセルでフォントのサイズや種類を変更して表を見やすくする方法

エクセルでフォントのサイズや種類を確認する

まずはサイズや種類を変更する前に現在のフォントの状態を確認します。

確認したい文字の【セル】をクリック

フォントの確認

ここではセルA1の【売上】という文字です。

ホーム】タブをクリックしフォントの種類とサイズを確認

種類とサイズを確認

現在はフォントが【游ゴシック】サイズが【11】に設定されています。



フォントのサイズを変更する

それではサイズを変更しましょう。

数値をプルダウンメニューから選択

サイズを変更

赤枠の数値を変更することによって指定したセルのフォントサイズを変更できます。

今回は18を選択します。

プルダウンメニューの数値は代表的な数値のみの表示となりますが、細かい数値に変更したい場合は枠内の数値を好きな数値へ直接変更することもできます。

文字のサイズを変更するとセルの行の高さが自動的に変わります。

最初は標準の「25ピクセル」に設定されていますが文字サイズを大きくするとその文字の大きさによって行の高さが自動で切り替わります。

反対に文字サイズを小さくすると行の高さも自動で低くなります。

もし、行の高さを手動で変更したいときは、行番号の境界線にマウスポインターを合わせてポインターの形が上下矢印になっている状態にして、上下に動かすと変更できます。

行の高さを手動で変更した後は、文字のサイズを変更しても行の高さは自動で変更されません。

自動で変更するように再度設定したい場合は行番号の境界線をダブルクリックすると自動で変更されるようになります。

Dr.オフィス
Dr.オフィス
セルの行の高さだけではなく列の幅は自動では変更されずに手動で変更しないといけないよ
1 2 3
お得にエクセルを利用したい!という方へ

お名前.comのMicrosoft365なら月額なんと860円~ご利用できます。

Microsoft365なら

  • エクセル
  • ワード
  • パワーポイント
  • Outlook
  • OneNote
  • Access
  • Publisher
  • OneDrive

などほとんどのMicrosoftOfficeアプリケーションを使うことができます。

しかも15端末で利用ができるのでパソコン、スマホ、タブレットなど所有している機器のほとんどで使用することができると思います。

さらに1TBのクラウドストレージが利用できて、そのデータにいつでもどこでもアクセスできます。

そしてMicrosoft365なら常に最新のOfficeにアップデートされるため、ソフトの脆弱性を狙ったウィルスなどに心配する必要もなく、いつも安心してご利用いただけます。

お名前.comでMicrosoft365を申し込むと

  • Microsoft公式よりもお得(お名前.com 月額860円~ Microsoft社 月額1,080円)
  • 最短即日で利用開始できる
  • 個人利用もOK
  • 支払い方法も豊富

Officeソフトの購入やパソコンの購入を検討されている方は是非、お名前.comのMicrosoft365をご利用してみてください。