コラム

スキルを活かして自分にあった会社に転職するなら【第二新卒エージェントneo】

アイキャッチ画像
社会人3年目
社会人3年目
大学卒業してとりあえず入れた会社で働いているけど残業が多すぎて毎日が憂鬱。
その割には給料低くて毎日がツラい。転職したいけど時間が取れないから厳しい。
社会人2年目
社会人2年目
事務員として今の会社に就職したけど毎日が同じことの繰り返し。
違う職種に転職したいな。

このように転職・再就職をしたいと思っているけどなかなかできなくて悩んでいるあなたへ

本記事では転職・再就職支援サービス「第二新卒エージェントneo」についてお話していきます。

先に結論をお伝えすると、第二新卒エージェントneoは在籍しているスタッフ(エージェント)が若く、とてもアットホームな会社です。

そのため、20代の転職・就職で悩んでいる方からとても評価が高い転職エージェントです。

ここからは第二新卒エージェントneoについてさらに詳しく解説をしていきます。

こちらの記事があなたの転職・就職に少しでもお役に立てれば幸いです。

\ 転職・就職したい方の味方 /

第二新卒エージェントneoを選ぶ理由

選択希望の企業を自分で選択

ここ数年、就職や転職のためのエージェントサービスは数多くなってきました。

そんな中で今回ご紹介する第二新卒エージェントneoを選ぶ理由をいくつか挙げてみたいと思います。

第二新卒エージェントneoはこんな会社

そもそも第二新卒という言葉の意味ですが、最近よく耳にするようになりましたね。

第二新卒という言葉には法的な定義はなく、一般的には「新卒で入社して3年未満の求職者」という意味になるようです。どうも曖昧な定義ですね。

共通していえるのは、短期間でも社会に出た経験があり、社会人経験のない「新卒」とバリバリ働いている「社会人」の中間といった位置づけになるようです。年齢にすると20代中盤頃です。

第二新卒エージェントneoはそういった第二新卒者といわれる世代が転職や就職をするために利用するサービスです。

今は自分にあった会社で働く時代

昔は一度就職した会社で定年まで働くのが一般的だったかもしれませんが、現在は違います。

大学を卒業すると同時にとにかく必死に就職したらとんでもないブラック企業だった

という話なんてよくある話です。ほかにも

会社の勤務環境はとてもいいけど人間関係が泥沼で会社に出社するのが毎日つらい

このような状態で何十年も働くなんて意味がありません。

最近は企業も人手不足なため、福利厚生や勤務環境を整えて人材を確保したいと考える優良企業も増えてきました。

昔のようにとにかく入れる会社で働くのではなく自分の意思で働きたいと思える会社に就職する時代です。

転職は自分一人でするのは間違っている

「転職したいけど面接方法や書類の書き方などがよくわからない」

といった方はとても多いと思います。

いざ転職しようと思うと、普通は全て自分でいろいろと行わなければなりません。

しかし最近主流となってきた転職エージェントサービスを使えば、自分に合った会社を探してくれてさらに書類の作成方法を教えてくれたり、面接マナーを教えてくれたりと転職するためのサポートが充実しています。

ベンチャー企業のため若いエージェントが多い

スタッフはとても若く、転職を希望する第二新卒者の年齢(20代)と近いためとてもアットホームな感覚になれると思います。

転職についての悩みなども相談しやすいです。

転職したい気持ちを親身になって聞いてくれるのが第二新卒エージェントneo

マンツーマンの面談マンツーマンの面談だから安心

転職するとなるとやはりとても不安になる方が多いと思います。

「今の職場は3年間いたからだいぶ慣れたけど転職して新しい職場になると人間関係が心配」

人間は新しい環境にはいりこもうとするととても不安になるものです。

コミュニケーション能力が高い方ならすぐに新しい環境に溶け込めることでしょう。

しかし、人とのコミュニケーションがちょっと苦手な方はなかなか馴染めないものです。

そこで第二新卒エージェントneoを利用するとそういった不安要素をできる限り解消してくれます。

専任のキャリアコンサルタントがマンツーマンで担当

第二新卒エージェントneoでは登録した日から一人の担当者がついてくれます。

それがエージェントといわれるアドバイザーですね。このエージェントは転職に関する知識を豊富にもっていて、さらに転職先となる企業などとも繋がっているのであなたと企業をつなぐ架け橋となってくれます。

マンツーマンで担当してくれるからとても親身になってくれるしあなたの転職を全力で応援してくれます。

面接方法や書類の作成方法をアドバイス

さらに面接するときの服装やマナーを徹底的にアドバイスしてくれます。

「就活中は面接マナーや書類の書き方はばっちりだったけどもう覚えてないな~」

このように面接のマナーとかって就職活動中などはしっかり頭に入っていても就職して数年もたつと忘れてしまうものです。だって面接マナーなんて普段使うことはまずないですから。

少し覚えていたとしてもその少しの知識だけで面接に挑むのは危険です。

第二新卒エージェントneoなら面接の練習なども行ってくれるから安心です。

書類の書き方も細かくアドバイスしてくれるから、一人で転職活動するよりも圧倒的に有利です。

\ マンツーマンで転職・就職のアドバイスをしてくれる /

ブラック企業は第二新卒エージェントneoがチェックして求人から排除

ブラックな気持ちブラック企業への出社

「やっと転職できたとしてもまたブラック企業だったら嫌だな~」

今までの転職であれば、求人広告を見てよさそうだなと思ったところを自分で受けて転職するのがあたりまえだったので、ブラック企業と知らずに入社してしまうのは多々あったと思います。

そうなってしまうと転職した意味がなくなってしまうし、労働意欲もかなり落ちてしまいます。

担当者が企業を実際に訪問してチェックしている

転職エージェントneoではブラック企業をあなたに紹介しないために企業の求人を紹介する前にスタッフが実際に企業を訪問しチェックをしています。

そのため担当者の方から、希望する企業の職場の雰囲気や環境についても色々と教えてもらうことができるからとても安心できます。

一定の基準(社会保険がない)を満たしていない企業は全てお断り

そして社会保険がなかったり、若手を育成する環境が整っていなかったりする企業は全てお断りしています。

さらに、企業の就職者の離職率が高い企業なども掲載していないので、ブラック企業もしくは働く環境が悪い企業はそもそも紹介されにくくなっています。

第二新卒エージェントneoの利用料は完全無料

無料を指さす登録料は完全無料

ここまで第二新卒エージェントneoの特徴を説明してきましたが利用料はなんと完全無料です。

無料と聞くとなんか怪しいな~と思われがちなのですが第二新卒エージェントneoもボランティアで運営しているわけではありません。

現在、企業は深刻な人材不足となっています。そこで企業が第二新卒エージェントneoにお金を支払って優秀な人材を探してもらうということです。

登録は30秒でできてとても簡単

第二新卒エージェントneoへの無料登録は30秒でできてとても簡単です。

まずは公式ページに移動しましょう。

▼ 公式ページ ▼

公式ページに移動するとページの一番下部に下記の画像のような無料登録フォームがあります。

第二新卒エージェントの登録フォーム第二新卒エージェントneoの登録フォーム

この無料登録フォームに必要事項を入力して登録するをクリックするだけです。

すると担当者の方から電話もしくはメールにて連絡があります。

その時に担当者の方との面談日などを決めます。

とても簡単ですね。転職で悩んでいたらまずは登録して話を聞いてもらうだけでもとても気持ちが楽になりますよ。

現在の職場環境や待遇に悩んでいるあなたに伝えたいこと

みんなでジャンプみんなでジャンプ

職場環境や待遇に対しての悩みというのはなかなか人に話しにくいですよね。

こちらでは少しですが転職に対しての悩みを解決できるかもしれないお話をします。

①転職は決して悪いことではない

日本の昔からの風潮で

「一度ついた仕事は簡単にやめるものじゃない」

といった雰囲気がありますよね。

最近でこそこういった考えは少しなくなってきた気もしますがまだまだあります。

例えばこういったケース

  • 親の期待がすごくて仕事を変えづらい
  • まわりの目(例えば親戚とか)が気になる
  • 就職してまだ日が浅い

このような理由で転職自体があまりよくないといった感じで見られがちですがそんなことはありません。

働くのはあくまでも自分自身です。それに仕事というのは20代から考えると40年以上も続きます。

そんな人生の大半を仕事に使うのに、自分に合っていない環境で仕事をしていくなんて心身ともにとてもよくないです。

自分で納得のいく企業に就職して仕事が楽しい状態にしてこそ最高の人生になります。

②仕事探しは妥協してはいけない

大学や高校を卒業と同時に就職した場合、とにかく就職できるところに就職するといったケースも少なくありません。

これは新卒者が「社会人としての経験」が極端に少ないからです。

自分にあった企業、あっていない企業の見極めができず、でも卒業してニートになるわけにもいけないからとりあえず就職できるところにいくといった感じですね。

しかし、第二新卒者はすでに数年の社会人経験があり、企業の善し悪しも見極めることができます。さらに仕事の経験を積むことによって企業から求められる人材になっていると思います。

なのでもし今、あなたが転職を考えていたら企業探しは絶対に妥協してはいけません。

今の仕事を辞めて次の職探しをするのではなく、第二新卒エージェントneoのようなサービスを利用して仕事をしながら転職先を探すといった方法をとりましょう。

③転職は長期計画が大事

上述したように仕事探しは妥協しないことが大事です。そのためには長期に計画をしていきましょう。

今の仕事がいやだから来月には辞めて職を探そう

なんて浅い考えで転職をしようとすると結局うまくいかずにまた自分の納得いく企業に就職できなくなってしまいます。

そうならないためにも仕事をしながら長期計画、例えば3ヵ月から半年ぐらいで転職するぐらいの気持ちで行動するとうまく転職することができます。

もちろん、すぐに納得のいく企業が見つかったりすでに転職したい企業がある場合にはこの通りではありません。

大事なのは妥協せずにしっかりと転職先を探すことが大事ということです。

あなたの転職を精一杯手助けしてくれる第二新卒エージェントの公式サイトはこちら

転職は人生において大きな分岐点となります。

しっかりと考え、そして行動した人が豊かな人生を送ることができます。

もし今の職場に対して悩みがあるあなたや、すでに長い期間就職活動や転職活動をしているあなたも一度「第二新卒エージェントneo」に無料登録して悩みを相談することをおススメします。

ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。