使い方

【エクセルのバックアップファイル】作成する方法や解除する方法

バックアップファイルの保存場所は?

先ほど作成されたバックアップファイルを確認しましたが、『重要資料.xlsx』と『重要資料のバックアップ.xlk』は同じフォルダに保存されていましたね。このように、エクセルのバックアップファイルは、対象ファイルと同じフォルダに保存されます。

それではここで、対象ファイルの保存場所を変更するとどうなるのか、検証してみましょう。

『001.xlsx』だけをフォルダ『全体集計』に移動『001.xlsx』だけをフォルダ『全体集計』に移動

↑フォルダ『個人別集計』に対象ファイルである『001.xlsx』とそのバックアップファイルの『001のバックアップ.xlk』が保存されていますね。対象ファイル『001.xlsx』だけをフォルダ『全体集計』に移動させます。

『全体集計』に『001のバックアップ.xlk』が新規に作成された『全体集計』に『001のバックアップ.xlk』が新規に作成された

↑移動先のフォルダ『全体集計』で対象ファイルの『001.xlsx』を開き、上書き保存をします。フォルダ『全体集計』にバックアップファイルとなる『001のバックアップ.xlk』が新規に作成され、最新となる対象ファイルの1つ前の状態で保存されました。

フォルダ『個人別集計』に残った『001のバックアップ.xlk』は更新されないフォルダ『個人別集計』に残った『001のバックアップ.xlk』は更新されない

↑一方で、フォルダ『個人別集計』に残った『001のバックアップ.xlk』は、フォルダ『全体集計』の『001.xlsx』が上書き保存されても更新はされません。対象ファイルが同フォルダに存在しないため、バックアップファイルとして今後更新されなくなります。

このように、エクセルのバックアップファイルは、必ず対象ファイルと同じフォルダに保存されるということになりますね。

次項では、バックアップファイルの解除方法について解説します。

1 2 3 4 5
ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。
暑中見舞いの締め切りは8/7です!梅雨が明けたら忘れる前に送りましょう。おすすめの暑中見舞い作成サービスをまとめました。
おすすめランキングはコチラ
おすすめの暑中見舞い作成サービスをランキング形式でまとめました。
詳細はコチラ