ビジネスサービス

【FREENANCEフリーナンス】はフリーランスや個人事業主の強い味方!

フリーカメラマン
フリーカメラマン
大きな仕事が入りそうだけど受注するためには今持っていない機材の購入が必要なので受注を迷っている。
広告デザイナー
広告デザイナー
取引先から大きな仕事をいただけたけど支払いは納品後の2ヵ月も先だから資金が厳しい。

このようにフリーランスの方や個人事業主の方はキャッシュフローがうまくいかずにチャンスを逃してしまうことってありませんか?

そんな時におすすめのサービスが【FREENANCEフリーナンス】です。

フリーナンスとは

フリーナンスロゴとコンセプトフリーナンスロゴとコンセプト

フリーナンスとはアカウントを無料開設すると、フリーランスや個人事業主に特化した損害賠償保険「あんしん補償」のサービスを受けることができます。

さらにフリーランスや個人事業主の方が受けたお仕事に対してフリーナンスが請求書を買い取ってくれる「即日払い」といったサービスも展開しています。

インターネットが発達した現在、フリーランスや個人事業主が仕事をしやすくなったためとても増えてきました。しかし法人に比べるとフリーランスや個人事業主はお金の問題や信用の問題で悩むことが多々あります。

そういった問題を解決し支援してくれるサービスがフリーナンスです。
≫フリーナンスの公式サイトはこちら

フリーナンスのサービスや特徴

フリーナンスには主に下記の3つのサービスがあります。

フリーナンスの3つのサービス
  1. 請求書をすぐに現金化「即日払い」
  2. 万が一の事故に備えて「あんしん補償」
  3. 自分の希望の名前で開設できる「振込専用口座」

それぞれのサービスや特徴について説明します。

フリーランスのお金の悩みを解決「即日払い」

フリーナンス即日払いのシステムフリーナンス即日払いのシステム

フリーランスや個人事業主のお金の悩みを解決してくれるサービス「即日払い」です。

このサービスはフリーランスや個人事業主のクライアントに対して発行した請求書を、クライアントの代わりに最短即日で報酬を支払ってくれるサービスです。

企業と取引していると報酬の支払いが納品後であったり、納品後から2~3ヵ月後というのはよくある話でそのような入金サイクルだとフリーランスや個人事業主だとキャッシュフローがわるくなります。

せっかく仕事があるのに仕入れができなくなったり、機材などに投資したりといったことができずに新しい仕事を受けずらくなります。最悪、黒字倒産といった事態にもなりかねません。

そういった状態になることを防ぐためにどうするかというと、国金などを利用して借入する方法がありますが時間と手間がかかりとても大変です。クレジットカードやキャッシングなどで借入する方法もありますが手数料が高いので躊躇してしまします。

フリーナンスの即日払いであれば、審査が通れば即日で請求書を買い取ってもらえて手数料も3%~10%とお得です。国金などに比べると手数料は高くなってしまいますが利用を続けていると徐々に手数料率は下がっていきます。

万が一にそなえての「あんしん補償」

フリーナンス安心保障の例フリーナンス安心保障の例

続いてのフリーナンスのサービス「あんしん補償」はお仕事中に発生した事故や納品物の欠陥による事故の補償を最高5000万円まで補償してくれるサービスです。

さらにフリーランス特有の事故とされる情報漏洩や著作権侵害などにも最高500万円まで補償を受けることができます。

大きな会社に属していれば会社の保険が守ってくれますがフリーランスや個人事業主の方は誰も守ってくれません。

もちろん、そういった万が一に備えて有料の保険に加入されている方も多いと思いますがフリーナンスでは無料で口座を開設するだけでこういった「あんしん補償」を無料で受けることができる画期的なサービスです。

好きな名前で開設できる「振込専用口座」

フリーナンス振込専用口座の説明フリーナンス振込専用口座の説明

フリーナンスに無料登録すると振込専用口座を開設することができます。

フリーランスや個人事業主の方は銀行口座を作る際に屋号やペンネームなどではなく個人名で開設する銀行(一部を除く)がほとんどですが、フリーナンスの振込専用口座は自分の好きな名前で開設することが可能です。

注意点として個人間の取引には利用することができません。法人口座からの振込のみに対応しています。

フリーナンスの振込専用口座に振り込まれた報酬は定期的に自分の個人口座に振り込まれます。その際の手数料はなんと無料です!

個人口座に振り込まれるタイミングは登録する個人口座の種類によって変わります。

登録する個人口座がGMOあおぞらネット銀行の場合

基本的に平日は毎日振り込みが行われます。当日の11:00までに振込専用口座に着金が確認できた場合は、その日の午前中に登録した個人口座へ出勤処理が行われます。

11:00以降に着金が行われた場合は翌営業日に出勤処理が行われます。

GMOあおぞらネット銀行をフリーナンスに登録すればほぼリアルタイムに振り込まれるのでとても便利ですね。

しかも、GMOあおぞらネット銀行はスマートフォンアプリもありとても使いやすいネットバンクなのでおすすめです。

登録する個人口座がGMOあおぞらネット銀行以外の場合

基本的に毎週金曜日の午前中に振り込みが行われます。金曜日の11:00までに振込専用口座に着金が確認できた場合は振り込みが行われますがそれ以降の着金は次回の金曜となります。

フリーナンスのサービスについてさらに詳細をご覧になりたい方は下記のフリーナンス公式サイトのサービス詳細ページでご覧いただけます。
≫フリーナンスの公式サイトでサービス詳細を見てみる

フリーナンスを利用するメリット&デメリット

フリーナンスを利用する上でのメリットやデメリットを解説していきます。

フリーナンスを利用するメリット

フリーランスや個人事業主にはお金や補償の不安がつきものです。会社に属するのとは違い守ってもらえる安心感はありません。

しかしフリーナンスを利用すれば無料で補償も受けれて、請求書も低い手数料で買い取ってもらえるので自分自身も安心できさらに取引先にも安心してもらえます。なにも補償のないフリーランスの方と取引するのは企業としてはとても怖いと思うので・・・

メリット一覧
  1. お金が足りなくなる資金ショートの心配が解消される
  2. 万が一の事故にあっても補償を受けることができる
  3. 自分自身だけでなく取引する企業側も安心できる

フリーナンスを利用するデメリット

フリーナンスはほとんどのサービスが無料で利用できるので正直デメリットはほとんどありませんがあえて挙げるとすれば即日払いの利用には手数料がかかる点です。

手数料率は3%~10%かかるので、国金や銀行の融資に比べると少し高くなります。しかし、すぐに現金化ができ手間もかからない便利さを考えるとこの手数料でも納得の範囲だと思います。

登録時は10%の手数料ですがフリーナンスの振込専用口座を使用すればするほど料率が下がっていき最終的には3%になります。

フリーナンスに登録して安心を

現在フリーランスで活躍されている方も、これからフリーランスとして頑張りたいと考えている方も今後の仕事の幅を広げていくためにもお金や補償の悩みはしっかりと解決することが大事ですね。

フリーナンスに無料登録するだけで上記のような不安を取り除けるのはとてもうれしいことと思います。

今後はさらにフリーランスが活躍する時代です!フリーナンスを利用して不安を解消し自分の知識や技術を磨いてたくさんの仕事を受注できるようにしていきましょう。
≫FREENANCEの無料口座開設はこちら

ABOUT ME
Dr.オフィス
Dr.オフィス
エクセルの使い方や応用法を日々研究しています。 初心者から上級者までわかりやすく解説していきます。 エクセルについてわからないことや気になることなどございましたら是非、コメントやお問い合わせからご質問ください。